大会レポートやGW情報、デッキ考察などいろいろ取り扱っております


by marudonn
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
土日が休み!
ってことで、久しぶりに休日を堪能しました。
まるどんです。

いやー。
忙しかった期間が過ぎてようやく一段落したって感じ。

とりあえず、1か月遅れてのお盆休みがあるとのことで週末予定表。

9月8日(木) 8時 大阪帰還
9月9日(金) 学校友人とプレメモ&カラオケ
9月10日(土) なんもなし
9月11日(日) なんもなし
9月12日(月) 19時 東京強制送還

10日か11日のどちらかは家族サービスデーになる予定。
どちらかは別の予定に使いたいなー。

で、大阪帰ったらPMの大会出たいなーっと思っていたが、いつ出るねんというお話。

ここんところ、PM以外なんも触ってないからなー。
まじ、大問題である。

8日はさいきょーが休みとのことなんで、醤油君が適切なミッションプランを作成してくれるのではないかという他力本願。


ネグザプロモパックは需要と供給を考えるとすぐに集まりそうな感じでもあるし、それほど積極的にならなくても良さそうなのがなー。


しかしながら…
なんなんやろうな。

休みを与えられると逆に仕事しないといけないんじゃないかという逆の葛藤が発生する。
企画書書かんとあかんのじゃね?とか、特にそう。

スイッチの切り替えができねーのはだめやわー…
[PR]
# by marudonn | 2011-09-05 02:06 | その他
お盆休みなんてなかったんやー。
ってことで、お盆シーズンと呼ばれるすべての日は出社してました。
まるどんです。

2週間ぶりの更新が鬱日記とかやばいな。

とりあえず、ゲームリリース前なんで頑張って仕上げてるんやけど、
やればやるほど、自分がどんどんみじめになってくる。

データ入力してもミスばっかり。
自分なりにチェックしているつもりが、入力間違い多数。
ファイル名が違ったり、拡張子違ってたり、中身のデータが空だったり。
ほんま、エラーデータ製造機化してるわ。

めっちゃ忙しいこの時期だからこそ、データ入力・作成の仕事が回ってくるんだけど、こんな結果じゃ、どうしようもない。
他の人の作業の邪魔になってるんじゃなかろうかと本気で思う。


仕事が残業ばかりなのは学生のころから慣れているのでそれほど苦ではないのだが、こういう責任・信用問題を問われる仕事は、すごい苦手なんだなといまさらになって考えたり。
プレッシャーに弱すぎるな…

自分自身が責任持てる立場ならいいけど、そんなことはないし。


企画のほうも、時間がないのを言い訳に中途半端なものばかり。
何一つ自分で満足できる面白いと思えるようなものは出せていない。


負のスパイラルから抜け出すために、リセットボタンを押したくなるけど、これは現実でそんなものは存在しない。

押せたとしてただ逃げてるだけで、解決にはなっていないし。


好きなことを仕事にしているはずがそれが重荷になっているのか、はたまた本当にそれが正しいことなのか。

自分自身の望む環境と現実との差が広がるにつれて何度も繰り返し思うこと。

真剣に好きなことをしている時間が幸せな時間だったはずが、夢の中で友人や家族とワイワイしている時間が一番幸せな時間になってしまっている現実。

寝る時間を惜しんでまでがんばっていたあの頃の姿はもうどこにもないな。

何のために毎日仕事して、何を得るためにがんばっているのか。
そこにはなりたい自分があったはずなのに、今はそのなりたいものになりたくないと思う。


当たり前だと思われていることができなくて、どうしようもなく自分を責めたくなる日々。
これから先もこれが続いていくかと思うと、吐き気がするぐらい気がめいる。


そろそろこれから先のことを真剣に考えないと、自分自身がつぶれてしまいそうだ。
南無。
[PR]
# by marudonn | 2011-08-17 03:28 | 日常
昨日から体の節々が痛い…
風邪の前兆かなーっと思いながらも、過ごしております。
まるどんです。

休みがなくなってきたので、疲れが溜まってるんかなーっと、
思いながら出社しているんやけど、まーじしんどい。

しんどいので1,2時間早く寝てるのだがそれでもダメみたいで。

どっか1日休もうかなー。


さて、オフィシャル更新で。

カードの読み替えを考えてカードを選びましょうとのこと。

書いてあることや、言っている意味はわかるのだが、
とりあえず制限カードを公表してからの話なんじゃないのか?

シャッガイとか一日とか出てたけど、それは本当に制限カードに入らないのか?

まぁ、制限カードが公表されたらされたで、ネグザのカードがでないことには構築できないとかいう罠もあるわけで。

時間あるときに、過去話を書いてるほうがええなー。
[PR]
# by marudonn | 2011-08-03 01:16 | オフィシャル
ついに待ちに待った旧カードの読み替えについての対応が来ましたね!
まるどんです。

この時をどんだけ待ったか!
ってことでオフィシャルよりコピペ。

=================================
カードをプレイする場合、またはプレイ以外の方法で場に出た場合、コストとして、

1: そのカードが持っている、本来の指定国力と同じ色のロールコストを、本来の合計国力の値と同じだけ、支払います。

2: その後、自軍G、または自軍手札を合計X枚ゲームから取り除きます。Xの値は、本来の指定国力の合計値とします。

この1と2のコストを両方支払わない場合、そのカードはゲームから取り除かれます
=================================

超絶コストきつい!

指定高いカード死亡!

合計国力高いカードは単色にしか使えねぇ!

紫指定22のダブルオー軍団はオワタ。

まさかの指定0は数字を読み替えないといけないという超絶面倒。

プレイ以外でもコスト支払いがあるので、換装終了のお知らせ。

ACEはこのコスト支払の対象外だが、普通に効果の対象になるがロールコストがきっつい。

リング消滅ってことで【MF】はただのデメリットテキスト。


簡単にまとめるとそんな感じ。
なんやけど、実はこれだけでは次のステップへは進むことはできない。

読み替えルールを教えられて旧カードの評価基準は決まったが…

「制限カード」

こいつが非常に厄介。
どのカードが制限に引っかかって、どのカードが引っかからないのか。

これが明らかにならない限り、動きようがない。
デッキ作ったらその大半が制限カードになってるとか余裕でありそう。

読み替えルールを適用すると低国力のパワーの高いカードはあまりデメリットも感じずに
プレイすることができるため、ここの線引きが非常に重要。

っていうか、「旧カードの合計国力が1のカードは全て制限カードです」という
スゲー縛りが待っていると軽く予想できる。


方向性が見えないと何をするにも困るよねー。

制限カードを早く公開して、ユーザーをネグザに移行させるための準備をさせなければならない。
そうしないと、どんどん離れていってしまうと思うんやけどなー。


で。
でで。

超絶じれーったい、ネグザに求めることは…
カードをデザインする際に上へ伸ばすのではなく、横へ伸ばすこと。

パワーの高いカードでインフレさせるんじゃなく、最低限のデザインルールを作って、
それにしたがってカードをデザインしていく方向性がベストなんじゃねーのってこと。

よろしくお願いします。
[PR]
# by marudonn | 2011-07-27 02:42 | GW
サンクルの新弾をひさびさに箱買いしましたー。
まるどんです。

収録作品的にすげー俺得パック。
ただ、スクライドがもうちょいPUSHされてると思っていたのですが他の2作品と比べて
収録枚数が少なすぎる…
っていうか、中盤をすっとばしすぎやろw
アルター結晶体とかは許せる範囲だが、無常とジグマール隊長まで入れたのはなー。
そして劉鳳の絶影最終形態だけ収録されてないのもなー。
まぁ、ユニット版シェリスとか、瓜核とか、ラディカルグッドスピード最終形態とかもまだか。
あー、まさかの無常矜恃最終形態とかもあるか。
出そうと思えばまだまだ出せそうやな。

個人的に気になったのはテキストミスが多すぎなところと、
ボンクルでパートナーシステムが入ったのにリンクが主軸の作品に
パートナーシステムが採用されていないところの2点か。

7割方スクライド目的で買ったのだが、45枚中5枚しかレア当らんかったw
カズマ0枚とか残念すぎるわ―。

とりあえず、適当にデッキ組んどくかー。


さて、GWのオフィシャル更新で、今週はゲインの紹介。
ゲインの能力はダメ判に本国の上を表にして
Gシンボルが同じだとロールコストの分だけパンプとか。

ロールコストが重いカードはプレイし辛いけど、
ゲインでめくれたときは効果が大きいぞ!というのを意識して構築させたいらしい。

これはサイズの定義がだいぶ変わってくる感じか。
今まで通りに考えれば合計国力が高いカードほどサイズがでかい傾向があったのだが、
ほとんどのユニットにゲインが付くと考えれば、ユニットのサイズにゲインを足した値を
イメージするのが構築するときに気にすることかも。

パターンとしては、大量展開するようなロールコストが軽いカードで構築していると、
数は増えるけどゲインで得られる効果も低いのでサイズは比較的小さくなるのと、
ロールコストが重いカードを大量に突っ込んでサイズを上げていく構築。

後者の構築の場合はグラフィックGを入れても高い効果が得れると。


んーむ。
本国の上って基本は未知情報やんなー。

なんというか構築する分には面白そうなんだが、実際遊んでみたのを考えると…

プレイヤーAとBが互いにガンダムで交戦してる状態。
ふつーだと、相打ちなんだがゲイン宣言!
Aはゲイン成功して+2。
Bはゲイン失敗。
Aのガンダムが生き残った!

運ゲー?
まぁ、構築次第で失敗はなくすことはできるんやけど、
それでもゲインの値が違うとそれで勝敗が分かれる。

んー。
ここに戦略性を感じるかといえばあまり感じない。
古典的な考えなんかもしれないが、場と手札という思考できる範囲で戦略を練って
相手を倒すというのがいいんじゃないのかな?

せっかくロールコスト性にするといった場をうまく活用するプレイングが求められるゲームにしようとしているのに、ゲインは残念賞としか思えんわー。

まぁ、全ユニットに付くとかそんなことはないんだろうけど、
おまけみたいな能力にするくらいなら別にいらんからゲームルールのほうをもっと練り込んでもらいたい。
[PR]
# by marudonn | 2011-07-21 02:48 | オフィシャル
3連休はお仕事でした。
まるどんです。

ってなことで戻る予定で色々とスケジュール組んでもらっていたが全てブレイクで。

もう、なんだかなー…

自分自身の力量不足は実感しすぎていることに加えて、
仕事に対するモチベがすごい下がってるのが現状。

俺がいなくても全く問題なしに進むプロジェクト…
充実感がなく得られるものが限りなく少ない毎日…
仕事に対する不安と緊張で何も手が付けられないまま終わる休日…

正直、面白くない。

生活サイクルそのものが嫌になってきている。
自分の中の時計はひたすら停止したまんま。

このまま時間だけが過ぎていくことは自分にとっても不利益にしかならないし、
この先を考えても今の現状が続く以外の未来が見えない。

精神的にもだいぶまいっちゃってることからホントにまずい。

そろそろ色々な面での限界が自分に来ているんだろう。
今のプロジェクトが終わるるまでが限界っぽいなー。

終了のお知らせを告げるチャンスでも探すか…
その後はじっくり考えながら決めるとしよう。
[PR]
# by marudonn | 2011-07-19 00:54 | 日常
どもども、まるどんです。

クーラー入れて寝たら、喉にダイレクトアタックされたうえに、
超絶頭痛でめちゃ体調悪くなっちゃいました。

微妙に風邪かなーっと思ったのですが熱はでない状態。
ま、精神的なもんから来たのかもしれんのがヤバイな…


さて、3連休なのですが…
めっちゃ帰るつもりで予定組んでいるのですが帰れるか不明。

仕事がせっぱ詰まってるのはわからんでもないんですが、
休日出勤前提でスケジュール組むのはどーかと。
ってか前日になって休日出勤言われると夜行バス代がなー。

まぁ、まだ告知されたわけじゃないし希望はある!
ってか、帰れないとまじやばい。
心境的に。

はてさて…
俺に明日はあるのか…
[PR]
# by marudonn | 2011-07-15 02:52 | その他
どもども、1週間ぶりくらいの更新です。
まるどんです。

ちょいっとネガティブってたこともあり、
色々と思い詰めてたのもあってまぁ。

あ、鋼の錬金術師の映画見てきました!
ストーリーがかなりまとまってる上に、アクションシーンも良く動いており、
映画として楽しめましたね。

ただまぁ、世界観を利用しすぎたかなーっといった印象はあったり。
別にエルリック兄弟を使う必要というのはあまりなかったかなー。

最初から最後までオリジナルキャラがきっちり物語を作っていたのが
そう思わせている原因なのかも。
要は主人公がオリジナルキャラになってるってことね。


さてさて、本日は久々のまるどんさんとGWを更新。

パックのインデックスで公式大会があることを知ってついに応募を決意。
さすがに一人で応募するのはこころもとなかったので弟も一緒に応募させた。

目指すは大阪大会なのです。
確か4弾発売後の大会だったような気がする。

まずは大会に向けて弟と毎日フリプレしながらデッキを研究。
他プレイヤーのことを研究するとか、環境を考えるとか全くせずに、
ひたすらプレイングを磨く方向で。
インターネットを使うとかも全然なかったしね。

フリプレしまくって、なんとか使うデッキを決定した。

自分 : 青赤
弟A : 黒赤
弟B : 緑砂漠

自分の青赤は、ガゾウム先生が固い!高機動!ってなことで頑張ってた気がするw
搭載して百式乗っけて高機動イェーイで。
まじ、ユニットを出して殴って勝つベーシックな勝ちパターンを構築していた。

このころの大会は、どこかのイベント会場を借りるということはしてなくて、
めっちゃ広いデュエルスペースのある店を貸し切るみたいなことをしてました。
たしか会場のカードショップは「パンゲア」だった気がする。
今はもうないのよなー。

ってなことで、会場について初めてカードショップってものの存在を知りました。
カードって単品で売ってるのか…
ゲームショップならそこら中にあるけど、カードショップはないよなーっと。
今はそれが逆になっちゃってるけどね。

で、参加者を見渡してみたのだが年齢が高い高い。
おっちゃん率すごい。
俺らが最年少かも!!
っと思ってたら、親子で来てる人もいた。

よーし!!
やってやるぜぇ!!

大会が始まったのはいいが、みんなすごい強そう。
デッキ構築からしてしっかりとしていた。
特に衝撃だったのが、ドロースペルが強いっていう考えが自分になかったこと。

サラサとかサーチは欲しいものと交換することができるため強いのは実感できたが、
手札を増やすドローはゲームシステム上、本国を削っているように見えたからだ。

しかしながら、しかしながらだ。
大会でドロースペルを使われるたびにビクビクしてしまう。
手札をたくさん持たれているとこんなにプレッシャーがあるのか…
このゲームでは「本国が減る<手札が増える」っていう式が成り立つことを
ここで初めて覚えた。

結果…

まさかの全勝で3位。
まじ、自分でもびっくりしたくらい謎。

しかしながら思えばこのころが一番交戦ゲーを楽しんでいたのかもしれない。
攻撃に出撃すると防御できないため、
相手ターンでもリロールさせておきたいから戦艦を利用したり、
要はサイズで場を制圧すると言えばいいのか。
そんなところ。
テキストが貧弱だったってのもあるなぁ。
エキスパンションが進むにつれてこれがブレイクしていくのが良くないよなー。

っとまぁ、それは置いといて。

他の人と対戦する機会なんて今までなく、
対戦することでガンダムォーの面白さがすんごいわかった。

勝つか負けるかの緊張感、相手の動きがわからない恐怖、
どんなカードが飛び出してくるのかの推測、適切なカードをドローできるかの運。

いやー、カードゲームって楽しいな。


次回は、ガンダムウォーExpo開催!
大阪にも大型イベントがやってきました!
ってことで、ガンダムウォーExpo大阪からで。
[PR]
# by marudonn | 2011-07-12 02:04 | GW
新刊チェックしてたら、ハンターハンターが売ってました!
まるどんです。

これは連載再開か!?
っと思って調べてみると8月から連載再開っぽいですねー。
これは楽しみ。

単行本も2か月連続で出るので復習にはぴったりですね!
これが富樫商法か…

始まる作品があるってことは、終わる作品もあるってことで、
今週号でメルヘン終わったし、戦国ARMORS辺りが怪しそうっすねー。
エニグマも佳境に入ってきてるし同時期に終わるかもしれないっすね。


******* 醤油君コーナー ************
今のところの予定

16日
  8時 大阪に無事帰還!?
 16時 大阪駅集合 学校友達と12時間カラオケ

17日
  8時~9時 帰宅

18日
  家族サービスタイム?
  19時 帰還ステップ

17日かなー。
昼でも夜でも生きている限り全力で遊ぶしかない!
ワンチャン、16日の朝からあるけど16時に大阪集合なんで中途半端にならなイカなーっと

後は頼んだぜ…
*******************************

さて、オフィシャル更新でネグザルール情報公開。

1.資源、指定国力がなくなり、ロールコストになりましたー。
2.ロールしているGは国力発生しません!
3.カードのプレイ制限廃止

っと、大きくはこの3点でしょうか。

つまるところ、既存カードで使えそうなのは低指定の低国力域のカードかな。
特に指定が重いカードは残念賞としか言えないっすねー。

指定0のカードは、合計国力さえ満たしていればOKで、
デュアルは寝かす枚数がめっちゃ多いと。

んー。
これを少しでも考え始めると、
既存カードってほとんど厳しくなるんじゃないでしょうか。

テキストに国力が書かれてあるカードもかなり厳しいし。


以下更新予定
■7/12更新予定:すべてのカードがGに!
  すべてのカードに追加可能な「Gサイン」について説明。また「ガンダムAGE」などを含めた新しい勢力図を紹介します。
■7/19更新予定:新しいカードタイプ追加!
  『ガンダムウォー ネグザ』より追加される未知のカードタイプが明らかに!新しい特殊効果なども合わせて紹介します。
■7/26更新予定:『ガンダムウォー』のカードの読み替えについて
  これまでのカードを『ガンダムウォー ネグザ』のデッキに組み込む場合のルールや戦略について説明します。


ここの情報からだと…
ヴァリアブルの死亡くらいですかねー。

なんか、これまでのすべてのカードはGサインがないカードとして扱います!
的な感じなりそうやけど…

26日の更新が一番でかいっすね。
ゆっくり待つとしましょうか。
[PR]
# by marudonn | 2011-07-06 02:16 | オフィシャル
7月!ということで、新アニメも始まりつつ、春アニメのほとんどが終了しました。
まるどんです。

春アニメで残ってるのって、デッドマンくらいかなー。
タイガー&バニーや花咲くいろはとか2クールものは継続中やけど。
そういえば、いろはと日常はOPとEDが変わってたなー。

今日はガッツリ書いたので心して読むべし!

ってなことで、春アニメの個人的総評をば。

まずは春アニメランキングから。

1あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
2電波女と青春男
3STEINS;GATE
4逆境無頼カイジ 破戒録篇
5日常
6デッドマンワンダーランド
7俺たちに翼はない
8TIGER & BUNNY
9[ C ] THE MONEY OF SOUL AND POSSIBILITY CONTROL
10神のみぞ知るセカイII
11GOSICK
12Aチャンネル
13緋弾のアリア
14世界一初恋
15青の祓魔師
16アスタロッテのおもちゃ!
17聖痕のクェイサーII
18まりあ†ほりっく あらいぶ
19DOG DAYS
20戦国乙女~桃色パラドックス~
21そふてにっ
22星空へ架かる橋

ってな感じで。
以下、各作品評価。

・あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
感情をぶつけ合うピュアな人間関係がすごく好印象。
子供のころの純真な気持ちと、高校生になった現在の気持ちのギャップをうまく取り入れて
視聴者に感情移入させることに成功してると思う。
最終話は見方によっては馬鹿らしくみえそうな演出だったが、
素直な気持ちで見ればしっかりと伝わってくるはず。
仲間に気持ちを打ち明ければ打ち上げるほど最後のメンマとのお別れが悲しいものに。
まじボロ泣きやったなー。
自分としては、友達は少なくてもいいので仲のいいやつとは一生付き合っていきたいです!


・電波女と青春男
電波な行動と発言が非常に多いが、その行動と発言の内容にはしっかりとした意味がある
っということを視聴者にうまいこと伝えれた良作。
行動一つ一つにしっかりとした意味を見いだせる作品って少ないのよなー。
もしくは表現が悪いか、視聴者を置いていかせるような感じなのか。
この作品に関しては個人的には非常に共感される部分も多く
純真にみることでめっちゃ楽しめた。
やっぱ、純真さって必要やんなー。
原作が完結している割には最終回がお粗末だったので調べてみると、まだ3巻くらい?やったかな。
分割2クール予定の作品なんかなーっということでこの順位。
続きよろしくお願いします!


・STEINS;GATE
1クール終了で物語も核心に迫る部分に触れてきたので続きがめっちゃ気になる。
まゆしぃが死ぬので何度も生存ルートを探す、ってところはファミ通でネタバレくらってたので、
ここからが本番。
これからどのような展開をしていくのかが楽しみすぎる。
ジョンタイターとか仕事で宇宙関係調べてたらふつーに出てきたでw
こいつ実在するのなw
春アニメの花澤キャラの中でまゆしぃが一番あってる気がする。


・逆境無頼カイジ 破戒録篇
ざわざわ…、やばすぎるほど面白い。
博打をやるにも運に任せるのではなく、そこに何かしらの戦略を持たせることで
うまく視聴者を引きこめている。
賭けに至るまでの境遇や心理も丁寧に表現されており、その気にさせてくれる。
第1シーズンもみたいなー。
ちょっと探してみようかな。


・日常
爆死してるらしいが、シュールなギャグを求めているか、
そこにキャラ補正を求めているかで賛否両論らしい。
個人的にはテンポと間の取り方が素晴らしすぎるので、
かなりお気に入りなんやけどなー。
エライ人にはわからんのです。


・デッドマンワンダーランド
原作既読済だが、めちゃ楽しめてます。
表現の問題上、グロシーンが多いため真っ暗ばっかりなんやけどw
ストーリー的にも原作通りに進んでいることもあってか新鮮さはないけど、
それをうまく表現できているのでアリです。
原作の力は偉大やなw
シロが花澤なのはミスキャストと思いたいけどもう慣れたわ。


・俺たちに翼はない
初めはまたハーレムアニメか…って感じで視聴開始。
間というものがほとんどなく、ひたすら会話しまくるアニメやなーっと思ってた。
出てくるキャラそれぞれが個性ありすぎってのもあり、楽しめるようになってきたところで、
主人公が多重人格者であるってことが発覚し見方が激変。
こりゃ、すげー面白いわ。
多重人格がそれぞれの彼女にばれるシーンはもうちょいいいバレ方があったような気がするけど
主人格をそれぞれの人格が思いやるってのはかなり感動した。
最終的に共生したような感じになったので他人格のほうはこれでさよならと思うと寂しいな。
この手のアニメで久々の良作じゃね?


・TIGER & BUNNY
あっちの方向の人にすげー人気ある作品。
DVD1巻限定版の値段がすごすぎるんですけどwww
内容に関しては熱血ヒーローバトル的な感じ。
一話完結のストーリーだが内容が毎回うまく作られているためマンネリ感はない。
あー、スポンサーロゴうんたらは全然関係ないのな。
ジェイク編はかなり熱かった!弱点を自分からばらすのは悪役の宿命としか言いようがないw
ストーリー的になんかありそうだったバニーの話もこれで終わりっぽいので、
これからはあの悪役ヒーローとの決戦になるのかな。


・[ C ] THE MONEY OF SOUL AND POSSIBILITY CONTROL
始まる前は、一番期待してたんだがなー。
明らかに説明不足。
経済とバトルを組み合わせるアイデアまではよかったが、
何をやっているのかの説明と、それに合わせた状況がわからん。
いわゆる視聴者おいて置き型のアニメやったかな。
説明をしっかりとしてればかなり面白かったと思うんやけどなー。

・神のみぞ知るセカイII
原作通りの攻略ルートで。
第3期もあるならば同じような展開かなー。
これはコレで面白く、キャラも立ってるし楽しめてるのでOK。
続きがあるなら見るけど、まぁ原作読めばいいかなーってな感じ。


・GOSICK
残り5,6話残ってるのでまだ消化できてない感じ。
謎解きミステリーというよりかは、ヴィクトリカちゃんアニメやな。
世界観がすげー好みなんで色々と楽しめてる。
時間あるときにちょくちょく見ていきたいなー。


・Aチャンネル
OP演出がうまかったな、ってのが好印象。
実質の内容はまったりアニメだったが、共感できるシーンが少なかったのが残念。
こういう日常アニメは個性的なキャラクターと共感できるネタが必須なのだが、
ちょこっとネタ不足かなーっと感じた。
もうちょっと頑張って欲しかったけどなー。
しかしながら、最終回はうまいこと作られてたかな。
学年が違うことを利用した、別れの演出はちょこっと感動したな。
やっぱ、ずっと一緒だと思っていた日常を変える別れのシーンは悲しいよねー。


・緋弾のアリア
美少女バトルものの典型的な流れやったなー。
締まりがなくて女の子とイチャついてるだけっていう。
世界観的にもうちょい仲間が死んだりするような緊張感を出したほうが面白いと思うのだが、
そんなことはなかったのが残念。
せめてボス的なやつらを用意するなりなんなりしたほうがよかったと思うのだが、
これも分割2クール的なことをするんかな?
それやったらまぁしゃーなしやけど。


・世界一初恋
出版業界の生々しいお話は面白い。
もうちょっとそこを焦点にして貰いたかったかなー。
あ、そういえば男キャラの主人公って3人おったのなw
髪の色だけでしか見分けつかんかったから2人やと思ってたわw
あと、絡みのシーンだけはさすがにきっついwww


・青の祓魔師
そろそろ話を進めたほうがいいと思うんだけど余裕やなーって印象。
キャラ紹介やってる場合ちゃうで。
2話以降あまり進展がないままキャラだけが増えていくパターンか…


・アスタロッテのおもちゃ!
ロリコンアニメかと思ってたのだが、たまーに心を温かくするようなシーンがある感じ。
最終回は定番的なものだったのでまぁこんなもんやろ。


・聖痕のクェイサーII
前半6話くらいですでに終わっていたwwww
後半はただのエロアニメじゃねーかwww
そして最終回で次回作を彷彿させる展開!
さすがやなー。
これ、続編でなかったら最悪エンドやで。


・まりあ†ほりっく あらいぶ
なんか期待してた面白さとは食い違った感じ。
第1期のほうが面白かったと思うんだが気のせいか。
んー、キャラだけでストーリー的になんも印象に残らないのも逆に珍しいな。


・DOG DAYS
さすがにこれはだめだ。
キャラの多さに加えてまったく緊張感のないバトル。
あの世界観での戦が生死をかけたバトルでないならば、
それを生かしたようなものにしなければならない。
ってことはつまるところスポーツ競技的な感じなのだろう。
せっかく、国vs国ってのがあるんだからそこを生かせよっとマジで思う。
歌ってる場合じゃねーよwww
OPとEDはかなり好きだったんだけどなー。


・戦国乙女~桃色パラドックス~
パチンコもの第2弾?
ここ最近パチンコが好景気なのか増えてきてるよなー。
Rioだったり戦国乙女だったり、次は怪盗ツインエンジェルだっけか。
話的には終盤のバトルものよりは、序盤~中盤のまったりした感じのほうが好み。
徳川がラスボスになるのはフラグ立ってたしなー。


・そふてにっ
ゆるアニメの残念賞枠。
スポーツとゆるさはアンマッチってことか。
最終回の締めで「おしまい」から「おいっ」で落としたくだらなささが
さらにクソアニメであることを強調している気がするw
EDの歌だけ結構好きやったかな。


・星空へ架かる橋
フラグをとことんへし折ったあげく、結局は一番最初のヒロインを選ぶのな。
ギャルゲーアニメの王道的な展開でもうええわーという印象。
これ、別に途中見なくても1話完結してなくね?
ヒロインが主人公を好きになるのもなんか唐突すぎるし。
他のヒロインが空気よみすぎてるのもなー。
そして突然の告白やし、やっぱこの手のアニメは苦手すぎる。
感情移入云々させてなんぼやとおもうんやけどなー。
鬱話とくっつけてそれを克服して結ばれる的な流れくらいのものは欲しかったかな。


ってな感じで春アニメの総評は終了。

ふぅ。
多かったー。

しかしながら、今日はここから倍続く。

醤油君とコノラーに煽られたのでゲームバトンに答えてみる。
長いでー。

Q1 一番最初にした記憶のあるゲームは?
PCエンジンのパックランド。
親がファミコンと間違えてPCエンジンを買ってきたのは悲しいプレシャスメモリーズ…
マリオをやりたかったのにパックランドってwww
そのこともあってか、マリオシリーズをまともに遊んだのはゲームボーイ版くらいしかないな。
ただ、マリオが自分のプレイスタイルに合ってないゲームだということは自分でも気づけた。
教材としてマリオを見てしまうわ。


Q2 そのゲームはクリアしましたか?
難しすぎてクリアできなかったなー。
マリオのようにジャンプを駆使して画面端まで行けばゴールするようなゲームやったけど、
後ろから追ってくるお化けがまじ無理ゲーでした。
後、1ステージクリアすると魔法の靴みたいなのを履いて自分の家に戻るんだけど、
ジャンプゲーだったのが浮遊できるようになるので操作感がまるっと違うのがハードル高かったw


Q3 一番最近したゲームは?
あー。
これ、長くなりそう。

PSPならパタポン3と第2次スパロボZ。
パタポン3はアドパなぜか繋がらなくてずっとシングルプレイ。
そろそろゴールしたいんだけどなー。
難易度高くてごめんなさい。
スパロボは改造なしでSRポイントを取る!ってことを目標にしてるので、
同じステージを何度もやり直してる。
意外とこの縛りが楽しすぎてヤバイわ。
あ、もちろん好きな作品限定縛りってのも入ってるで。

コンシューマーならPS3の三国無双6。
シリーズはほぼほぼ全部やってる感じ。
派手なアクションですっきり爽快感がいいね。
個人的には無双2ぐらいの難易度は欲しいところだがシリーズが進むにつれて、
一騎当千感を出すためにテンポよく敵を倒せるようになってるのがちょいっと残念。
何がいいたいかというと、ザコの兵種って動きが違うだけでなんの脅威にもならないところ。
敵の兵種に合わせた戦法みたいなのが、各武将によって異なるくらいは
ゲームデザイン頑張ってほしいところなんだけど、
さすがにあの量の武将は期間的にきつすぎるなー。

ブラウザゲーは、色々多すぎて困る。
基本はソーシャル系ゲームのお勉強を兼ねて。
仕事が関係してくるのであんま詳しく話すとここは怒られそうだw

MMOは、FF11やってたけどインターフェースが合わずに放置。
攻略wiki的なものを読め!というユーザーを突き放した思想はもうやだ。
無料MMOも色々とやってるが長続きはしてない。
パッケージ商品のようにソフト自体を買ったんなら
「金を出したのでゲームを楽しもう!」っていう気になるんだけど、
無料はタダなんでいつでも辞めることができるってのが弱点。
少しでも継続率を上げるために序盤から期間限定アイテム配りまくってるけど、
要はそのゲームでしか味わえない何かってのが欠けてるのよな。
そこに惹かれるかどうかってのが、真の意味での継続。
っと書いていながら、自分の作っているゲームではそれが難しいのが現状。
あー、ダメ人間やわ…
って鬱になるから、終了。

ケータイゲームは、パケ放題じゃないから全然遊べてないのよなー。
これ、致命的だと思いながらも全然改善できてねぇ。
今のところその仕事は入ってきてないんだけど、いざやるとなるとかなり出遅れた感になりそう。
スマートフォンすら持ってないからなw

っとふと気づいたがなんか最近ゲームの見方が変わってしまって、
ゲームを楽しめてないんじゃないかなー。
職業病ってやつか…


Q4 攻略本は最初から見る?見ない?
攻略本は見ないっすね。
ゲームの内容を知っててプレイするってのは個人的にはなんの驚きもなく、
なんも考えずに用意されたものをこなす作業になってしまうので…
ただ、考察するための素材としてなら全然OKかなーっと。
ダビスタの血統書とか配合するために読みまくったで!


Q5 何系が好き?アクション?RPG?シミュレーション?
わかりやすいアクションが最近ではいいかなー。
短時間でゲームした!って感じになるし。
まぁ、そん中で一番好きなのはRPGツクール!
素材が用意されていて、さぁあなたの好きなゲームを作って!って言われたら、
そりゃーがんばって作るしかないじゃないかw
用意されてる命令をうまく使えば、RPG以外のジャンルも作ることができるので、
どのようなゲームにしようか、ゲームシステムそのものを考えるのも好き。
自分が面白い!と思えるゲームを作れるってのが素晴らしすぎるわ。

Q6 最高何周した事ある? そのゲームは?
何週もするようなゲームをそもそもそんなに遊んでなかったり。
基本は終わりのないようなエンドレスゲーム的なのが好き。
なんで、RPGとかは1週やれば終了かなー。


Q7 途中で止めたゲームある? そのゲームは?
多すぎる、っていうかほとんどソレ。
残念ながらゲームを最後まで遊んだことってあんまないのよなー。
コレマジやで。
ハードルが3ヶ所あって…
1.序盤 : ゲームシステムが面白くない
2.中盤 : マンネリ化してきて面白くない
3.終盤 : ラスボス手前で萎える
終盤で辞めるときは意外とそのゲームが好きだったりすることが多いんだけどなぁ。

あれよ。
最後までプレイするとその作品自体が終わってしまうという
ちょっと悲しいジレンマとの対決に敗けてしまうっということです。


Q8 持ってるゲーム機は?
ファミコン
PCエンジン
スーパーファミコン
PS
PS2
セガサターン
PS3

ゲームボーイ
ゲームボーイカラー
PCエンジンデュオ
PSP
ニンテンドーDS

少ないな…
64とかキューブとかwiiといった任天堂商品持ってないのは、アンチ任天堂なのだろうか。

Q9 持ってるソフト数は?
200くらいかなー。
まぁ、ファミコンから数えてだけど。
しかしながら、200本遊んだわけではないんやけどね。


Q10 今までやったゲーム数は?
コレ、最近のブラウザゲーを入れると1000くらいにはなるんじゃね?
コンシューマーだけだと、借りて遊んだのもあるし200くらいかな。


Q11 ゲームソフト、終わったら売っちゃう?とっとく?
ゲーム売っちゃうのはあんまよろしくないですよーっと。
欲しくて買ったゲームは思い出深くて売れないってのもあったりするけど。
中古の売れ行きはゲーム会社に反映されないからなぁ。
続編とかその辺が欲しい!って思っても売り上げがないとそれはできぬってことで。


Q12 今までで一番好きだったゲームは?
上でも書いたけど、RPGツクール。
このゲームとの出会いで人生が変わったからなー。
しかしながらなんだろ、夢と現実とのギャップがなー。
あー、この手の展開になるやらやめよう。

Q13 今までで一番苦戦したゲームは?
マリオ。
友達の家でマリオしたときはプレイングに差がありすぎてまじ無理ゲーだった。
なぜ2Pプレイを作ったw
死ぬと交代なんだけど、友達うますぎて全然まわってこねーわ、
たまに回ってきたらすぐ死ぬ。
ここをクリアできたら次に進めるよ!っていうプレッシャーに毎回敗けてしまって、
全然先に進めなかったなー。
昔の人はなんてすばらしいゲームデザインをしてたんだろう…


Q14 今までで一番プレイ時間が長いゲームは?
RPGツクール。
っていうか、コレ以外書いてないな。
RPGツクールは色々と出てるけど、スーファミ版の2とPS版の3とかいい感じにがんばった。
PC版のツクール2000もめっちゃがんばったなー。
ゲームしてる時間の50%はツクールやってた気がする。
他は、くにお君、ダビスタ、いたストとかは、1本のゲームに何百時間か費やしたかなー程度。
あー、あとKOF97,98,99も。


Q15 ゲームを選ぶ時って、何で選ぶ?絵?シリーズ?他?
何ができるのか、斬新なのか。
話じゃなくて、そのゲームでしかできないものは何かあるのかが重要。
なんか最近のゲームはその点が弱い気がしなくもないんだけどなー。
かゆいところに手が届く的なものは多いんだけどねー。
貧困な発想力でごめんなさい。


Q16 一日で最高何時間ゲームした事ある?
同じゲームなら一日中ってのがあったかなー。
徹夜したってやつ。
しかしながら、平均プレイ時間ってだいたい2時間弱。
学生時代はそれくらいやった気がする。
いまとなっては、自分で楽しんでプレイするのは週末くらいやしなー。
この生活やだー。


Q17 最短クリア。やり込みクリア。やるならどっち?どっちも嫌?
どっちも嫌かなー。
最短クリアするのはせっかく買ったゲームの寿命を縮めるようなもんやし、
やり込みはそこまでやるってことはもはや作業をしている感がする…
あれや。
他プレイヤーとの交流があるゲームは、最終的な目標があるのでやり込むけど、
それ以外は単なる自己満足にしかならないからなー。
自己満足で終わってしまうゲームはさすがにもう無理かもしれん。


Q18 ゲームダコとかマメとか水ぶくれとか作った事ある?
KOFやってたときにあったなー。
十字キーが固すぎる。
1週間ほど格ゲーしたら、親指だけめっちゃ固くなったでw
まぁ、その前にマメができるんやけど。


Q19 ゲームで財布が寂しくなった事ある?
小さいころは欲しいゲームのために、2,3か月前からお小遣いをためながら、
肩たたきとかで地道に稼いで購入プランを練っていたのだが…
今となっては逆に欲しいゲームを探すほうが難しい時代になってしまった。
正直、なんでもやればそれなりに面白く作られてるはずなんだけどなー。
やり始める機会がないと、そもそも買うことがないのが現状かなー。


Q20 エンディングが何個かあるゲーム。全部見る?好きなのだけ見る?
マルチエンディングは好きなんだけど、全部見るとやり込むことになってしまって、
作業ゲー化するのがよろしくないのよな。
一度自分が選択した行動はそう行動した!ってことで、割り切りまっす。


Q21 主人公の名前が変えられるゲーム、名前変える?変えない?
基本、「まるどん」で。
MMOとかだと、4文字で重複しそうなのに意外と使えるのがイイネ!
まるどんが無理だった場合は、そのままで。


Q22 コントローラー壊した事ある?
PSのコントローラーは8個くらいあるでw
まじ、格ゲーやりすぎた。
アーケードのスティックがどうも苦手でコントローラー派だったんで、
壊れては買い直しの繰り返し。


Q23 今、発売前のゲームで気になるのある?
アーマードコアV。
クローズドβ落ちたのが気になる。
他にはダークソウルか。
なんというフロムソフトウェア厨的な発言w
もっと自社のゲームを押すべきか…


Q24 まだまだ、ゲームをやり続ける?
仕事やからなー。
ゲームするんやけど、今やってることは自分のやりたかったことなのか、
と言われればそんなことはない、としか言いようがない。
自分が面白いと思うことを他人に伝える技術。
そのために必要な知識と経験。
他者と一緒にゲームに作るための自分の立ち位置と役割。
だめだー、全然できてねー…
はぁー。
やっぱ、向いてねーのかなー。
自分の面白いものを作るってのなら、趣味で作れとか思うし。
それを職業にしている上、面白い作品を作る義務と責任、
金を儲けるための思考も必要になってくるしなー。
それをできないおめーが言うなよってのはあったりすけど…
あー、いいや。
次いこ。


Q25 最後に、ゲーム好きッスかぁ!!?
想像力は無限大ってことで、自分が体験不可能なことを疑似体験させてくれる、
非常に高レベルのエンターテイメントですよねー。


Q26 自分の周りのゲーム好きさんを4人ほど!!
毎日ゲームタイトルをmixiブログタイトルにしている、かませ猫さんっすかねー。

いじょ。
長かった―。
[PR]
# by marudonn | 2011-07-03 22:47 | アニメ