大会レポートやGW情報、デッキ考察などいろいろ取り扱っております


by marudonn
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

【2007年1月15日】 決勝 予選 ドラフト

前日に、4デッキを回していてどうもこの環境なら、黒でもやっていけるのではないかと思った、まるどんです。
ということで、以前作成した黒中速を大幅に改造して決勝に出撃しました。

【ユニット】 13枚
ガンダムTR-1[ヘイズル改](16弾) ×1
ガンダムTR-1[ヘイズル改]サブアーム・ユニット ×3
パラス・アテネ(BB3) ×2
ハンブラビ(ヤザン・ゲーブル機)(11弾) ×1
ガンダムMK-II(1号機) ×2
ガンダム(ティターンズ仕様) ×2
ゴトラタン(メガビームキャノン装備) ×1
ジオ(15弾) ×1

【キャラクター】 2枚
パプテマス・シロッコ(BB) ×1
アルベオ・ピピニーデン(17弾) ×1

【コマンド】 10枚
ジャブローの風 ×3
報道された戦争 ×3
根絶 ×2
黒い覇道 ×2
 
【オペレーション】 5枚
御しえぬ野心 ×3
武力による統制 ×2

【ジェネレーション】 20枚
黒基本G ×15
モルゲンレーテ ×5


根絶強くネ?
ってことで、根絶メイン投入。
ステイメンや完成マドロック、GTGアムロといった青中メタってことで。
BBシロッコは、破壊するカードの種類を問わないのが強み。
サイズ負けしても相打ちコースに持っていけるのが良い。
混色が多い中、月面割れば撃てなくなるカードもあるだろう。

で・・・
1回戦 VS カウンターパトゥーリア(ボール大好きっ子) ○××
2回戦 VS コングロ(ぷげらん) ××
3回戦 不戦勝

ダメポ・・・
さすがに無理がありましたね。
というより、自分のプレイミスが目立ちました。
パトゥーリア相手にNTサイドインとか、隠遁者張っているのにシロッコ覇道でGを割りにいくとか何やってるんだろ。

次に、SCS予選。
まともにサイド作っているのが掘り出し物しかないってのがなんだかなってところで、青緑なら青中速のサイド突っ込めばいいんじゃね?ってことで、青緑。

【ユニット】 14枚
ガンダム試作3号機ステイメン(TS) ×3
ガンダム試作3号機(TS) ×2
ガンダム6号機(完成型) ×2
Zガンダム(ハイパー・メガ・ランチャー装備)(14弾) ×2
リボーコロニー ×3
北極基地 ×2

【キャラクター】 5枚
カミーユ・ビダン(14弾) ×1
アムロ・レイ(GTG) ×1
シーブック・アノー(17弾) ×1
アストナージ・メドッソ ×1
テム・レイ ×1

【コマンド】 11枚
急ごしらえ ×3
政治特権 ×3
エースの奮闘 ×2
戦略兵器 ×2
戦いの駆け引き ×1

【オペレーション】 1枚
エース出撃 ×1

【ジェネレーション】 18枚
青基本G ×11
緑基本G ×7


し、しまった!!
アストナージのプロクシとしてテムを入れていたのを忘れてたぜw
ってことで、まさかのテム入りデッキ。

1回戦 VS コングロ(ぷげらん) ○×○
2回戦 VS 黒中(ボール大好きっ子) ×○×
3回戦 VS 青中 ○○

結果 3位

相手の全力デンドロ焼きをテムが華麗に回避する様は凄かった。
が、どう考えてもこのデッキに入るカードではありませんね。

普通の青中との違いは戦略兵器。
やはり、戦況を覆せるパワーは十分ある。
相手の先だしデンドロにもプレイング次第で活躍できたりと、非常に便利。
普段青ではできないことに対応できるのでデッキの対応力が非常にUPするのが一番のミソですな。


ドラフト
青緑の水高機動スライ

【強力カード】
・Z3号機
・ガーベラテトラ改
・ドダイザク ×2
・シュタズゴ

・アストナージ ×2
・ハーディ・シュタイナー 

まぁ、Z3号機とアストナージを各1枚自力引きってのが強い。
ドラフトのアストナージってやっぱ神だわ。

Z3号機は、思っていたより使い勝手が非常に良い。
環境にあっていないものの、それを補って余りあるパワーがあるな。
ってことで、評価見直し。

結果 1位

惹かれあう魂×2 + サザビー×2 のデッキによく勝ったものだ・・・
ガーベラ改のハンデスとソロモンの悪夢が強かったな。
特に撤退命令でユニット戻されてX=6になった悪夢でサザビーを撃墜したのはうますぎる。
[PR]
by marudonn | 2007-01-15 23:04 | SCSレポ