大会レポートやGW情報、デッキ考察などいろいろ取り扱っております


by marudonn
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2006年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

今週のSCS予選。
参加者は10人?くらいです。

今週のSCS予選の使用デッキは青単デンドロ
9弾ステイメンが2枚しかないですが、先日の台湾構築を見て「とりあえず使ってみよう!」の精神でチャレンジ。
台湾では入っていなかったアムロディアスを投入し、そのためのミデア、支援者もIN。
サイドのハイメガ、抱擁をメインにもって行きました。
代わりにプロガン、G3、現地徴用が抜けてます。

とりあえずその構築でスタート!

1回戦目 VS 白単ハイマットデス ○×○
先週も出会った子。
先週白いカードをトレードし、かなりデッキが強化された模様。
15弾バルトフェルドに大苦戦・・・

1戦目 ○
ハイメガZ+カミーユ
アムロディアス+アムロ
専用機じゃん、といいつつ勝利。
攻撃力がすさまじいですよ・・

2戦目 ×
序盤からデンドロが降臨できるもデスサイズ+バルトフェルド(15)とハイマット+五飛さらにはラゴゥといった相手ユニット勢揃い。
デンドロの能力で焼ききろうと思うもバルトフェルド(15)がいるのでうかつにテキスト起動できない状況。
その後こちらもアムロディアスを配備し粘ろうとするも、デスサイズのチプルの前に会えなく撃沈。

3戦目 ○
相手G事故。
ゆえに、ハイメガゲーです。
勝ち。


2回戦目 VS 量産化キュベレイ ○○
メンデルでクローンコインを量産化し女神プルや赤キャスバルを強化していくデッキ。
サイコミュの数値が桁違いに上がっていくので対処できないデッキでは封殺されるかも。

1戦目 2戦目 ○○
なんとまぁ、こちらの相性がいいわけで。
いくらサイコミュが高かろうがデンドロで焼いてしまえば問題ないというごく簡単な対処法が我がデッキには秘められているのでした。
縦勝ち。

3回戦目 VS 茶単破滅バルチャー ××
決勝戦だぁ~、わぁ~い。
と喜ぶなかれ。
決勝戦で負ける確率80%超えてますがなと。
相手のデッキ内容はメイン投棄型かな?

1戦目 ×
コルレル+シャギアによるハンデスに加えエアマスターのアタック。
デンドロ降臨しているだけにハンデスは痛いです。
とりえず、キリマンジャロの嵐を貼り手札を守るもこちらの本国が薄くなったのを見計らって破滅。2ターンじゃ殴りきれませんよ。

2戦目 ×
手札6枚1G、ゆえに引きなおし。
手札5枚0G。
・・・
引きなおし。
手札4枚0G。
・・・ ・・・
引きなおし。
手札3枚2G。
Gあってもだめだろ。
「そう思うだろ!あんたも!!」と某漢の言葉を胸に秘め・・・

乙ゲーでした。

結果 3位
黒Gとられちゃったので白Gゲト・・
W0だったら確実に白Gなんだけどね。




はてさて、その後決勝進出メンバー4人でSCS決勝戦開始!!

使用デッキ 黒単ジャブ風
サイドに バイアラン×3 高高度×3 命令の錯綜×2 となんともウィニー対策万全のサイド構築。

1回戦 水ランデス ○○
決勝戦と同じ相手。
これは、ご臨終した青単デンドロデッキの仇を討たねば死んでもしに切れません。
突撃隊潜入を採用し自軍シーランス破壊とエンドドローによるデッキ圧縮を採用してました。

1戦目 ○
ランデスじゃ~。
メインではどうしようもないかな・・・
どうせG溜まる前にボコられてこの回は捨てゲー・・・
とまで思っていたのですが、なんとまぁ、相手のユニット事故。
「シーランス好きですね」みたいな事故でした。
制圧打たれて1ターン遅れるも野心をなめるなよ!
2ドローでGドロー、次第にパラスシロッコ降臨。
ここで相手投了。

2戦目 ○
サイド8枚交換は伊達じゃないぜ!
命令の錯綜以外すべてサイドチェンジ。
破滅対策のロザミアさんまで投入しましたよ☆
序盤から高高度とバイアランで相手ユニット撃墜。
ガルマだけは止めねばならぬ!
ってな勢いでバイアラン突っ込むも死の標的で撃墜。
結局は高高度ツェー。
Gを割られる前にティタガンで相手ユニット破壊。
ロザミアさんも乗っちゃえ。もちろん強化コイン付けますよ。
ということでそのまま殴り勝ち。
久々にランデスに勝ちましたよ!!拍手~。(パチパチ

2回戦目 ○○
メインでランデス対策仕様ゆえに初起動∀がメインの構築
事実上の決勝戦ですよ。

1戦目 ○
とりあえず破滅からスタート。
リカバリー勝負ですね。
中立でポコポコ殴られますがティタガンで破壊。
運良く野心も貼ることができてドロー面では有利かなという状態。
しかし、いかんせん本国差は徹底的だ。
刻々とドロー死にの時が迫ってきた・・・
誰もがあきらめかけたラストドロー!!!
武力来たよコレ☆
18回復で殴れ殴れの勝ち。

2戦目 ○
初期手札は悪くなかった。
しかしスタートしてみたものの、G事故にしてユニット事故。
その間にコルレル、バーストが並んでますよ。
うぐうぐ・・・
4G並べて本国半分。
最後の切り札、誘爆!君に賭ける!
相手が誘爆を警戒して破滅すればまだゲーム続行。
誘爆なんか知るかい!って言われれば負け。
運命の相手ターン。
破滅
ありがたや、ありがたや。
こちらはG事故していた間に溜まったハンガーがある分有利だが、その分の本国差は埋めれない。
よ~し、いっちょGでも引いてみますかぁ。
というのりでドローですよ。
G、G、いやぁドロー強そうですね。
と思いきや相手のボルがボコボコと。
いやぁ、、もうだめッス・・・
しかし、引きゲーの神は降臨していた。
手札には武力。
場には3G。
本国は2。
ドローGで~す。
武力プレイで18回復ウマー。
更に、相手ターンハンガーからグラ爆プレイ。
武力破壊してウマー。
ティタガンにロザミア乗せますよ。
破滅がとんでこない国力域ゆえに、コイン乗せちゃいます。
ポコポコ殴れ~。
勝利。

3回戦目 VS 白単
優勝は決定していたのですが、時間が余ったので総当りに変更。
トラサメ入りのデッキです。

1戦目 ○
メモ取り忘れ・・・orz
なにやっとるんじゃ・・・

2戦目 ×
記憶の糸をたどることに。
思い出せるのは手札で腐って腐ってたまらないジオン掃討作戦。
だめじゃ・・・

3戦目 ○
掃討はやくたたないじゃん・・・
サイドから高高度をもってきてチェンジ。
これが見事に刺さることに!
序盤からトラサメで殴られますが、手札の高高度は温存です。
怖いのはトラサメじゃない、ハイマットだ!の精神で耐えましょう。
そして迎えた相手5ターン目、ハイマットきたお。
ステラ乗ってますヨ。
ダメージ判定ステップ、ハイマットに高高度ぶっさり。
残念クオリティが高かったですねハイマット。
その後ブラビで手札落とし、パラス出してジャブ風。
勝ち。

結果 1位
おめでと~。
十字勲章フルセットに加えて、GT予選権利ゲットだよ☆
さすが、我が黒ジャブ!やってくれましたよ。
[PR]
by marudonn | 2006-01-31 20:24 | GW

G-3 ガンダム《SP》…3
北極基地…2
ガンダム試作1号機フルバーニアン《8弾》…1
ガンダム試作3号機ステイメン《9弾》…3
ガンダム(ハンマー装備)…2
プロトタイプガンダム《A編》…2
ガンダム試作3号機《TS》…2
アムロ・レイ《10弾》…1
シーブック・アノー《BB3》…1
クワトロ・バジーナ《14弾》…1
カミーユ・ビダン《14弾》 …1
急ごしらえ…3
政治特権…3
ロンド・ベル…2
凌駕…1
パイロットの現地徴用…2
キリマンジャロの嵐…2
ヘリオポリス避難民…1
オーブ避難民…1
ソロモン海域…1
青基本G…14

サイド
ガンダム試作3号機《SP》…1
Zガンダム(ハイパー・メガランチャー装備)《14弾》 …2
カミーユ・ビダン《BB》 …1
一時休戦…2
ロンド・ベル…1
光の翼…1
抱擁…2


台湾で行われた春季オープン戦の1位のデッキ。
とりあえず見ておもしろいと思ったところを。

①北極基地
北極基地はデッキ圧縮だけでなく敵軍ユニットを宇宙に誘導するために導入しているらしい。
北極基地ある ⇒ 宇宙空いてるじゃん ⇒ 換装デンドロで撃退
こんな感じ。
さらには現地徴用でプロガンがめくれた時の廃棄要員でもあったりといい役してます。

②ステイメン9弾
これは、マルチプルでデンドロをもってくるのが主な目的ですがさらにハンマーガンダムの換装元にもなったりと換装元としての奇襲性ありますね。
タクティカルのステイメンの優秀ですがこっちもおもしろそうですね。

③G3ガンダム
これは、以前あった現地徴用とのコンボでもありますね。
以前では青単ではブロッカー除去が難しく通らない状況が多かったですがデンドロで手札廃棄しながら相手ユニットを除去でき、ジャンクに落ちたガンダムでチプルという技もいいですね。

④サイドのSPデンドロ
謎が謎を呼ぶSPデンドロ。
語ることはもはやない。
[PR]
by marudonn | 2006-01-28 22:34 | GW
a0040604_2327053.jpg「電ホより16弾に収録されるGガンダム系のカードが掲載されてたので、とりあえず載せておきますね。」





U-G1 レア
シャイニングガンダム
コスト 2・4・2
戦闘力 3/5・0/0・3/5
プリベント(5) 【MF】 地球:宇宙
(自動B):このカードはプレイされて場に出る場合、リロール状態で出る。
(自動A):このカードは、配備エリアにいる場合、破壊されずダメージを受けない。


a0040604_23271857.jpg「戦闘力が「/」で分かれてますね。
コレは何か意味があるのでしょうか?」

a0040604_23273595.jpg「【MF】と関係があるんじゃないのか。
キャラクターセットされると戦闘力UPって感じで。
それともリングエリアに出撃とかな。」

a0040604_23275127.jpg「なるほど~
それにしても4国力でこのテキストは黒使いの我らにとっては脅威ですね。」

a0040604_23281068.jpg「しかもこやつ、自軍効果でも配備エリアにいると破壊されないな。」




U-G2 レア
ガンダムマックスター
コスト 2・4・2
戦闘力 3/5・1/1・3/4
プリベント(3) 【MF】 地球:宇宙
(自動B):このカードの指定国力は、青国力でも支払う事ができる。
(戦闘フェイズ):《1》このカードは、ターン終了時まで「速攻」を得る。


a0040604_23282426.jpg「ん?この(自動B)の能力は!?
混色カードってことなのか・・・」

a0040604_23284233.jpg「とりあえず能力はシャイニングみたいに強烈ではありませんね。」

a0040604_23285487.jpg「マックスターだしいいんじゃねぇか・・・」

a0040604_2329641.jpg「意味がわからな(ry」




U-G3 レア
ドラゴンガンダム
コスト 2・4・2
戦闘力 4/5・1/2・2/3
プリベント(3) クイック 【MF】 地球:宇宙
(自動B):このカードの指定国力は、緑国力でも支払う事ができる。
(ダメージ判定ステップ):《1》このカードと交戦中の敵軍ユニット1枚に、3ダメージを与える。


a0040604_23292190.jpg「緑中速への導入を検討したい。」

a0040604_23293457.jpg「それだけ、今の緑中速に入るユニットがいないってことですね・・・」




U-G4 レア
ガンダムローズ
コスト 2・4・2
戦闘力 2/4・3/3・4/5
プリベント(3) 【MF】 地球:宇宙
(自動B):このカードの指定国力は、赤国力でも支払う事ができる。
(防御ステップ):《0》このカードにキャラクターがセットされている場合、リングエリアを含む戦闘エリアにいる敵軍ユニット1枚に、2ダメージを与える。

a0040604_23295054.jpg「『リングエリアを含む戦闘エリア』という文に注目。」
この記述から推測するとリングエリアは戦闘エリアであって戦闘エリアでない。」

a0040604_2330211.jpg「どういうことです?」

a0040604_23301767.jpg「つまり、今までの既存の『戦闘エリアにいる~』といった記述のカードではリングにあるカードを対象に取れないということになる。」

a0040604_2330324.jpg「冴えてますね、裏まるどんさん。」




a0040604_23304875.jpg「とまぁ、こんな感じのカードを紹介したがあくまで現段階で発表されているカードなので実際には変更されているかもしれないので注意。」

a0040604_2331642.jpg「2月下旬の発売が楽しみですね☆
今回はどれくらい予約しようかな~」
[PR]
by marudonn | 2006-01-25 23:32 | GW
今日は今週のSCS予選の結果報告をと

使用デッキ 青茶オルバ3号機(月光蝶入り)
3号機の可能性を考えるデッキ
オルバと3号機で場を制圧していきます

1回戦 VS茶バル ○××
メイン投棄?サイド投棄?それ以外は普通の茶バルです。
1戦目 ○
5ターン目月光蝶が決まり殴り勝ち
2戦目 ×
相手先攻 5ターン目に投棄くらい負け
ユニットを引いていなかったのでどのみち負けゲー
3戦目 ×
手札に月光蝶抱えつつこちら先攻。
しかし3ターン目に相手のボルジャーノンにローラ・ローラセット。
5ターン目を迎えるも月光蝶を打てず、返しターンに破滅。
中立に殴られ乙

2回戦 VS赤単サイコミュ ○○
過去の英霊っぽいデッキ。
サイコミュは2体そろうとやばいですね。
1戦目 ○
こちら3ターン目に試作1号機2体ならび、4ターン目にフロスト兄弟セット。
兄貴で、ハンデス。弟も兄貴能力コピーによりハンデス。
この2人そろうと強いね。
2戦目 ○
戦士再びからハマーン+白キュベ成立。
その後黒キュベにプルツーセット。
サイコミュ7ですよ。
しかしここは、わがデッキ。
3号機にオルバを乗せて突っ込みます。
サイコミュ7を潜り抜けオルバの能力起動。
白キュベ撃墜。
相手も3号機を潰しにかかるもステイメンで破壊無効。
勝ち。

3回戦 VS黒ウィニー ○××
死守の入っている攻撃重視黒ウィニー。
決戦は不使用です。
1戦目 ○
1ターン目からディアナ帰還を貼り一安心。
その後フルバでアタック。
プロガンとステイメンで防戦するも、
ディアナ帰還でプロガン廃棄・・・
ディアナ帰還を捨てようかユニットを捨てようか迷ったあげく、ユニット廃棄で。
これが正解。
その後、ディアナ帰還でフルねばりつつ勝利。
2戦目 ×
2ターン目から7点とありえナス。
Mk-IIにロザミィ+ハイザックに殴られる。
その後、0号機にゼロ・ムラサメ搭乗。
ブン回りされてます・・・乙
3戦目 ×
4ターン目から凌駕で相手の主力ユニットをロールすることに。
5ターン目ドロー、ディアナ帰還!
これは行ける!
ディアナ帰還プレイ!
相手:グラ爆プレイ。
うはwオペレーション逝っちゃったよ・・・
グラ爆つよいねグラ爆、負け。

4戦目 VS白単ハイマットデス? ○○
ハイマットとデスサイズとラゴゥで戦うデッキ?
1戦目 ○
G事故で2ターンほど遅れるがディアナ帰還を貼っているので致命的にはならず、3号機降臨。
5G溜まったところで月光蝶である!
手札6枚廃棄し、ハイマットとデュオ+デスサイズを破壊。
リカバリーされかかるがすでに遅し。勝ち。
2戦目 ○
メモし忘れ・・・記憶にないが勝ってます。

結果
2-2(6-4)で5位。


【優秀だと思ったところ】
フロスト兄弟は2人最速でそろうと手札破壊対策のしていない中速以降のデッキに対してかなりの制圧力になる。シャギアの枚数追加も検討しても良いかも。
3号機はユニット除去 or コマンド対象不可の2択能力がいい感じ。
相手によって使い分けれるところが使用していて良かった。
とくに月光蝶との相性がとてもよかった。
このデッキはオルバの能力を生かしたデッキゆえ赤相手にかなり有利な勝負ができる感じであった。

【弱点と思ったところ】
やはり、茶相手は厳しい。
コンセプトがオルバの能力なので除去できないコルレルに大苦戦。
バーストループが始まると3号機で手札捨てて切り抜けるしかないので破滅に弱くなる。
プレイングの難しい相手かなと。
あと、グラ爆は痛い。3号機を召還できればまだ勝ち筋が見えるかもしれないがどうもそろわない。
[PR]
by marudonn | 2006-01-23 23:24 | GW
a0040604_2330045.jpg「今回は前回の続きでカード解説編だよ。
前回はユニット解説をしたので、今回はキャラクター、コマンド、オペレーションを解説。」




破滅の終幕
コスト 250
(自軍攻撃ステップ):全てのカードと、全ての手札を、ターン終了時に、本来の持ち主の捨て山の上へ移す。その後、それぞれの敵軍プレイヤーの捨て山をシャッフルする。

a0040604_23301687.jpg「とりあえず、最凶のリセットカードといっておこうか。
場のカードだけでなく、手札もすべて捨て山に移動するためリカバリー勝負となる。
破滅デッキと呼ばれるものは基本的にこのカードを撃つ前提で構築されている。
それゆえにこのカードを使われてリセットされると対策をしていないデッキは完全に不利になるといっても良いだろう。」

a0040604_233034100.jpg「サンプルデッキで紹介したように、このカードと相性の良いカードがいろいろ採用されていますからね。」

a0040604_23305074.jpg「次に挙げる3種のカードは、破滅と非常に相性が良い。
・ボルジャーノン(15弾) ・・・ 1国ユニット
・ディアナ帰還  ・・・ とりあえず貼っておけばドロー死にはない
・中立地区防衛部隊 ・・・ バルチャーで回収」

a0040604_23311158.jpg「そういえば、今週のオフィシャルのQ&Aで破滅の2発撃ちの裁定がでていましたね。」

a0040604_23312698.jpg「うむ。破滅2発撃ちは強いということだな。
・パプテマス・シロッコ(15弾) ・・・ もう1体ユニットがいない
・シン・アスカ(13弾) ・・・ 国力が発生していない
・帰郷系のカード 2発目の解決まえに効果が起動してしまう
この3種は、メインやサイドボードとしてもよく活躍しておるので投入しているデッキはもう一度見直してみる必要があるかもしれんな。」




シャギア・フロスト(15弾)
コスト 240
プリベント(5) クイック
(自動A):このカードは、「オルバ・フロスト」の(自動)以外の本来のテキストと同じテキストを得る。
(ダメージ判定ステップ):《1》このカードの部隊が敵軍本国に戦闘ダメージを与えている場合、敵軍プレイヤーは、手札1枚を無作為に廃棄する。
戦闘修正 221

オルバ・フロスト(15弾)
コスト 240
プリベント(5) クイック
(自動A):このカードは、「シャギア・フロスト」の(自動)以外の本来のテキストと同じテキストを得る。
(ダメージ判定ステップ):《0》このカードの部隊が敵軍本国に戦闘ダメージを与えている場合、全てのプレイヤーは、G以外のカード1枚を選んで破壊する。
戦闘修正 202


a0040604_23315230.jpg変態兄弟ではなくて、フロスト兄弟のお二人ですね。」

a0040604_2332720.jpg「うむ。しかし役割は全く異なっているのでよく見て欲しい!
まず、兄だが条件付のハンデス効果である。
もちろん、中速以降のデッキに対してハンデスは強い。
さらにはこれだ。
破滅 ⇒ シャギアの能力で帰郷を落とす ⇒ 帰郷の能力起動 ⇒ 帰郷の効果解決 ⇒ 破滅解決 
このステップをふむ(あまりないが)ことで、破滅1枚で帰郷系の対策ができる。」

a0040604_2332252.jpg「クイックの奇襲性も忘れないで下さいね。」

a0040604_23324051.jpg「次に弟だが、こやつは簡単に言えば対策カード破戒だ。
例えば、カミーユ・ビダン(BB)がセットされた敵軍ユニットをこやつのテキストで破壊することで破滅に対しての相手の対策を潰すことができる。」

a0040604_23325717.jpg「でも、それなら以前からあるエニル(9弾)やユリナで対応できるのではないのですか?」

a0040604_23331534.jpg「その2枚はキャラクター限定の能力に対して、弟はG以外の全てのカードを破壊できることから更なるギミックを含んでいる。」

a0040604_23333091.jpg「ギミックですか!?」

a0040604_23334587.jpg「うむ。それはバルチャーポイントGETギミックだ。
エアマスターにオルバをセットし、オルバの能力起動。
こちらの対象をエアマスターにすることでエアマスターを戦闘エリアで破壊することができ、バルチャーポイントを得ることができる。
これは、攻撃ステップに破滅を撃ちバルチャーポイントで中立Gを回収する技に応用できるな。」





デマー・グライフ
コスト 120
(自動D):《[2・3]》このカードの部隊が敵軍本国に戦闘ダメージを与えた場合、G1枚の上に塗装コイン1個を乗せる事ができる。このカードが場から離れた場合、全ての塗装コインを取り除く。
(自動A):塗装コインが上にある全てのGは、発生する国力が白 国力になる。
戦闘修正 200


a0040604_23352920.jpg「茶版、アフリカ独立解放戦線だ。
正直、これ一枚で封殺されるシーンもあるほど強力だ。
というか、破滅の次に嫌なカードだと個人的に感じておる!」

a0040604_23354156.jpg「色変更が白色なので白デッキ相手にはロックかけれませんけどね。」





ディアナ帰還
コスト 110
(常時):《0毎》自軍G1枚をロールする。その場合、自軍捨て山の上のカード1枚を廃棄し、自軍本国を1回復する。


a0040604_23355614.jpg「茶の回復カードといえばコレというほど便利なカード。
コレ1枚で本国が1.5倍になります。」

a0040604_23361177.jpg「破滅で場をリセットした後、このカードを張ることで捨て山に移ったGを本国に戻せたり、ドロー死がなくなったりとほんとに便利だな。
ジャンクヤードが増えることでバルチャーの選択肢も広がるな。」




a0040604_23362361.jpg「とりあえず、気をつけるカードはこんなところか。
次回は、対策カードを議論していく!」
[PR]
by marudonn | 2006-01-20 16:28 | VS茶単破滅
a0040604_22106100.jpg「今回からは、各カードの解説に入っていきます。
相手のカードを知れば、自ずとプレイングも変わっていくもの・・・
では、ユニット編から行ってみましょう!」




ボルジャーノン(15弾)
コスト 112
解体
宇宙 地球 202


a0040604_22102221.jpg「解体ユニットとしては申し分のない性能を発揮しているユニットですね。
序盤からこやつに殴られているシーンが多々あります。」

a0040604_22103887.jpg「資源が②なので、宝物没収とも相性抜群じゃな。」

a0040604_22105764.jpg「破滅後のリカバリーユニットとしても十分な役割を持っていますね。」




コルレル
コスト 232
プリベント(3) 速攻
(自動A):このカードは、敵軍ユニットと敵軍キャラクターの効果によっては、破壊されずダメージを受けない。
地球 501


a0040604_22111780.jpg「茶単のアタッカー来ました。」

a0040604_22113672.jpg「とりあえず言っておく!
こやつは、ガンダム(ティターンズ仕様)やゴトラタン(メガビームキャノン装備)では除去できないので注意だ!!」

a0040604_22115472.jpg「自動A強スってことですね。さらには速攻を持っているので交戦しても返り討ちにあいますしね・・・」

a0040604_22132865.jpg「パラスアテネ(BB3)や各種除去コマンドを駆使すべし!」





ガンダムエアマスター
コスト 142
バルチャー 変形
(自動B):このカードはプレイされて場に出る場合、リロール状態で出る。
宇宙 地球 312


a0040604_2222055.jpg「バルチャーの代表ユニットだな。
こやつの嫌らしいところは、
破滅 ⇒ 中立Gを廃棄 ⇒ エアマスター出撃 ⇒ ダメージ判定ステップの規定の効果後、天を灼く剣で破壊 ⇒ バルチャーポイント4GET ⇒ 破滅解決 ⇒ バルチャー解決 ⇒ 中立G回収 
という、破滅リカバリーユニットでもあるところだ!」

a0040604_22142619.jpg「こちらのユニットと相打ちになってもバルチャーポイント5になって回収されますから非常に厄介ですね。」

a0040604_22144084.jpg「そして、次に紹介するユニットの換装元でもあることを忘れるな!」




ガンダムエアマスターバースト
コスト 352
バルチャー 変形
《[3・4]》換装〔ガンダムエアマスター〕
(自動B):このカードが、バルチャーポイントによって(自軍ジャンクヤードから)手札に移った場合、自軍本国を5回復する。


a0040604_22154596.jpg「エアマスターから換装しこちらの攻撃をブロックする、バーストループと呼ばれる戦術が非常に厄介だ。
バルチャーポイントによって手札に移すときに本国を5回復するという凶悪さ。
ウィニーデッキの場合は、こいつをどうにかしないとだめってことだ。」

a0040604_2216419.jpg「変形すると高機動も持っているので配備エリアでの除去手段がないと中速以上のデッキでもなかなか攻撃できない状況に陥ってしまいますしね。」




a0040604_22201062.jpg「今回、裏まるどんさん良く怒ってますね。」

a0040604_22202578.jpg「破滅ゲーは嫌いだと何回言えば気が済むのだ!!
ボルうぜぇ、コルレルうぜぇ、エアマスうぜぇ、バーストうぜぇ!!
茶のユニットしぶとすぎだ!!」

a0040604_22204429.jpg「ま、まぁ、お気を静めてくださいな。」

a0040604_22205819.jpg「次回の更新はカード解説その2だ。
なんとかせねばならんキャラクターやコマンド、オペレーションを解説しきたい。
というか、茶色め!!
今に見ておれ!!」
[PR]
by marudonn | 2006-01-17 22:22 | VS茶単破滅
a0040604_23373753.jpg「今日はVS茶単破滅の1発目ということでサンプルデッキの紹介です。
そして今回はなんと、3タイプ紹介しちゃいます。
みなさんの地域ではどのタイプが多いでしょうか。
というところで、スタート!」



破滅バルチャー型
【ユニット】 12枚
ボルジャーノン(15弾) ×3
コルレル ×3
ガンダムエアマスター ×3
ガンダムエアマスターバースト ×3

【キャラクター】 2枚
シャギア・フロスト(15弾) ×1
オルバ・フロスト(15弾) ×1

【コマンド】 9枚
宝物没収 ×3
月のマウンテンサイクル×3
破滅への終幕 ×3

【オペレーション】 8枚
天を灼く剣 ×2
ディアナ帰還 ×3
ニュータイプの排除 ×2
凌駕 ×1

【ジェネレーション】 19枚
茶基本G ×13
中立地区防衛部隊 ×4
モルゲンレーテ ×2

a0040604_23375296.jpg「ごく一般的な、破滅デッキとでもいいましょうか、そんな感じのデッキです。
メインのキャラクター選択やエアマスターバーストやディアナ帰還の3積みといった辺りが現在の環境にマッチしていないかもしれませんが・・・」



投棄破滅型
【ユニット】 12枚
ボルジャーノン(15弾) ×3
カプル(ハンマー装備) ×2
∀ガンダム(初起動時) ×2
コルレル ×3
ガンダムエアマスター ×2

【キャラクター】 3枚
デマー・グライフ ×2
ソシエ・ハイム(女神) ×1

【コマンド】 11枚
宝物没収 ×3
月のマウンテンサイクル×3
破滅への終幕 ×3
宝物投棄 ×2

【オペレーション】 5枚
天を灼く剣 ×2
ディアナ帰還 ×2
凌駕 ×1

【ジェネレーション】 19枚
茶基本G ×13
オーブ連合首長国 ×2
モルゲンレーテ ×4

a0040604_2338614.jpg「宝物投棄を採用したハンデス破滅デッキです。
オーブ連合首長国Gを入れているのは、各破滅対策カードが5国力域のもの(カミーユ・ビダン(BB)、ヒイロ・ユイ(BB3)等)が多いゆえ、その対策カード前に破滅を通そうとする一つの解決法であります。」



月光蝶破滅型

【ユニット】 12枚
ボルジャーノン(15弾) ×3
コルレル ×3
ガンダムエアマスター ×3
ガンダムエアマスターバースト ×3

【キャラクター】 1枚
オルバ・フロスト(15弾) ×1

【コマンド】 11枚
宝物没収 ×3
月のマウンテンサイクル×3
破滅への終幕 ×3
月光蝶 ×2

【オペレーション】 7枚
天を灼く剣 ×2
ディアナ帰還 ×2
ニュータイプの排除 ×2
凌駕 ×1

【ジェネレーション】 19枚
茶基本G ×13
中立地区防衛部隊 ×3
モルゲンレーテ ×3

a0040604_23382518.jpg「月光蝶を入れた破滅型です。
こちらが有利なら月光蝶、不利なら破滅と使い分けることが可能です。
さらに6G溜まれば、破滅 カット モルゲン カット 月光蝶 という怪しいプレイングをすることによって、場に出た中立地区防衛部隊Gを回収しハンガーに移すことも可能です。」




a0040604_23383891.jpg「次回は、カード解説編です。
これら3タイプのデッキの主軸カードを解説していきますのでお楽しみに☆」
[PR]
by marudonn | 2006-01-14 23:40 | VS茶単破滅
a0040604_2325168.jpg「更新遅すぎにもほどがあるぞ!!
いっぺん死んで来い!!」

a0040604_23252444.jpg「ひぃ・・・
申し訳ない・・・
日曜日のSCS決勝戦で水ランデスにボコられてしまい、私の構築力のなさが露呈されたみたいです・・・
やはりジオン掃討作戦だけじゃ無理です。
1発でズゴック系やゾックを落とせないのが最大の欠点ですね。」

a0040604_23254460.jpg「そりゃそうだろ!!
んなもの落とせたら苦労はせん!」

a0040604_2326259.jpg「相手はランデスゆえ、対策カードの必要国力も1,2国力で使えるカードに限定させていただきます。
では対策カードであろう6種類を紹介する対策カード編、スタートです。」




ジオン掃討作戦
コスト 123
(戦闘フェイズ):全てのユニットに2ダメージを与える。


a0040604_23261918.jpg「まずは、おなじみジオン掃討作戦ですね。」

a0040604_23263435.jpg「このカード単体で除去可能なユニットは、
・ドップ
・シーランス
・ガルマドップ
・シャア専用ザクII
の4体だ。
ガルマがセットされたらすぐにでも使うべし!」

a0040604_2326496.jpg「さっきも述べた通り主力は焼ききれませんね・・・」

a0040604_2327674.jpg「そこで次のカードを組み合わせればどうかね?」




強襲、阻止限界点
コスト 111
(ダメージ判定ステップ):全てのユニットに1ダメージを与える。


a0040604_23272668.jpg「このカードとジオン掃討作戦の2枚でサイド3以外の全てのユニットを焼くことが可能ですね。」

a0040604_23274494.jpg「ジオン掃討作戦×2 or ジオン掃討作戦+強襲、阻止限界点 = 核の衝撃 か。」

a0040604_2328097.jpg「先生、サイド3をお忘れですよ。」

a0040604_23281951.jpg「ちなみにこのカード単体で除去可能なユニットは、
・ドップ
・シーランス
の2種類のみ。
ガルマのセットされる優先度の高いユニットであることはまちがいない。」




バイアラン (BB3)
コスト 221
プリベント(3) クイック
(自動B):このカードはプレイされて場に出る場合、リロール状態で出る。さらに、ターン終了時に廃棄される。
宇宙 地球 303


a0040604_23283620.jpg「黒版∀ガンダム(初起動時)ってとこだ。
戦闘能力も相手の主力と相打ちできる能力はある。」

a0040604_2328505.jpg「おぉ!!
いいんじゃないのですか?
ユニットなので相手の事情聴取を無視できますしね。」

a0040604_2329744.jpg「うむ。
しかし、上記の2枚にもこのカードにも言えることだが相手に国葬を張られている場合相手ユニットの防御力があがるので除去することは難しいであろう・・
参考までにこのカード単体で除去可能なユニットは
・ドップ
・ドップ(ガルマ・ザビ機)
・シーランス
・ゾック
・シャア専用ザクII
・シャア専用ズゴック
・ズゴックE(シュタイナー・ハーディ機)
であるが、最後のズゴックE(シュタイナー・ハーディ機)の能力が起動していると応戦できないデメリットも存在する。
ちなみに、相打ち前提ならシャッコー(BB3)もおもしろい。
自動Bの能力の起動コストは11ゆえ、実際にはこちらのほうが優秀であるが、相打ちをとれないと逆に相手に利用されてしまう欠点と地形が地球しかないので他ウィニーの対策カードとしては不十分である。」




高高度からの射撃
コスト 2XX
プリベント(X)
(ダメージ判定ステップ):戦闘エリアにいる合計国力Xを持つユニット1枚を破壊する。ただし、そのユニットに5以上の合計国力を持つキャラクターがセットされている場合、この効果は無効となる。


a0040604_23292938.jpg「いままで紹介してきたカードとは、異なり直接破壊するカードである。
指定国力が2と高いものの、確定除去はえらい!」

a0040604_23294426.jpg「問題は事情聴取ですね。
戦闘エリアに対象がいないとプレイできないので、必然的に相手ターンに使用することになります。
このとき、事情聴取でダメージ判定ステップを宣言されているとまったく使い物になりません。」

a0040604_2330242.jpg「優秀なカードはそれだけ対処されているということだ。」



マリア主義
コスト 123
(自動C):自軍ドローフェイズに3支払う。支払わない場合、このカードを廃棄する。
(自動A):合計国力が2以下の、全てのユニットのセットグループは、リロールフェイズの規定の効果で、リロールできない。


a0040604_23301867.jpg「ウィニー対策カードの常連その3だ。
オペレーションゆえ、場に存続する限りその効果を発揮し続ける。」

a0040604_23303251.jpg「合計国力2以下というと、
・ドップ
・ドップ(ガルマ・ザビ機)
・シーランス
・ゾック
・サイド3
が対象ですね。」

a0040604_23304662.jpg「特に、ゾックをロールし続けることで相手の攻撃力を落とすのであるが・・・
ドップ系、条件次第ではシーランスもリロール配備なので奇襲はとめることができない。
毎ターン3資源必要といった2つの欠点がある。」

a0040604_2331127.jpg「水の対策としては、不十分ですね。
ズゴック系に効果がありませんし・・
これは対策カードと呼ばないのでは?




命令の錯綜
コスト 120
(自動A):全てのプレイヤーは、自軍ユニットを場に出したターンに、自軍ユニットを出撃させる事ができない。


a0040604_2332555.jpg「最後に紹介するのは、このカードだ。
ユニットをプレイしたターン出撃できなくなるオペレーションだ。」

a0040604_23321951.jpg「ユニットをプレイすると出撃できないゆえ、手札のユニットをプレイするかどうか悩みますね。」

a0040604_23323460.jpg「そもそもランデスの目的はターンを遅らせることであるゆえ、このカードの存在は大きいはずだ。
ゾックループも起動させれば出撃できないというデメリットがつけば、起動させるか悩むところである。
しかし、クイックを持つユニットに弱いのは確かだ。
水ランデスで考えられるクイック持ちのユニットは、
・ドップ(ガルマ・ザビ機)
・シーランス
この2種類である。」

a0040604_23325273.jpg「なるほど、敵軍帰還ステップあたりにプレイしておけば次の自軍ターンには出撃できるってことですね。」

a0040604_23334583.jpg「その通り、逆にシャア専用ズゴックの奇襲がなくなったりもするわけで効果抜群であるといいたい。
が他のカードとことなり、2枚目以降まったくの無駄になってしまうのが残念である。
そして、忘れてはならないのが自軍プレイヤーもこのカードの効果の対象になることだ。」




a0040604_2334023.jpg「というところで解説終了です。
おつかれさま~」

a0040604_23342342.jpg「次に依然述べたメインデッキとサイドボードについて語るはずであるが、よくよく考えてみるとこの対策講座が十分サイド構築の話になっているのでこれで『VS水ランデス講座』は終了である。」

a0040604_23345822.jpg「おぉ!!
さては、次は今流行のあのデッキですね。」

a0040604_23351123.jpg「うむ。
あのリセットゲーは正直うんざりだ。」

a0040604_2336365.jpg「ということでもうわかったと思われますが、次回からは『VS破滅デッキ』です☆」
[PR]
by marudonn | 2006-01-12 23:37 | VS水ランデス
a0040604_238555.jpg「今日は、前回紹介したサンプルデッキの中で特に重要と思われるカードを解説するよ。」

a0040604_2381858.jpg「皆のものついてこい!」




a0040604_2383837.jpg「まずは、ランデスというからにはG破壊カードを紹介する。」

制圧作戦
コスト 223
(自軍リロールフェイズ):G1枚を破壊する。


a0040604_2385344.jpg「緑速攻必須のG破壊カードだ。
Gを破壊することで相手のデッキを遅らせるということは、相手のG事故をも誘発できるということだ。
Gがないと何もできないガンダムウォーにおいてG破壊はとても強いということだ。」

ガルマ・ザビ(BB)
コスト 130
(ダメージ判定ステップ):《0》このカードの部隊が、敵軍本国に戦闘ダメージを与えている場合、このカードがセットされているユニットを廃棄する。その場合、敵軍配備エリアにあるカード1枚を破壊する。
戦闘修正 000


a0040604_2391359.jpg「キャラクターでありながら、条件付ではあるが自身のセットされているユニットを廃棄することで敵軍配備エリアにあるカードを何でも破壊できる恐ろしいカードだ。
主に相手の基本Gを狙っていくこととなる。」

a0040604_2392979.jpg「この2種類のG破壊カードを駆使して相手のGを破壊し、展開したユニットで相手本国を削るのがこのデッキのコンセプトだ。」

a0040604_2394638.jpg「しかし、2種類のG破壊カードがありますが都合よく引けますか?」

a0040604_2310868.jpg「そこでこのデッキでは、エンドドローを大量に行うことによってG破壊カードを引く確率を上げている。
つぎに、そのカードについて解説しよう。」




ゾック (11弾)
コスト 222

【追加コスト>「水」を持つ自軍ユニット1枚を本来の持ち主の手札に移す】
地球 033


a0040604_23102537.jpg「一見すると、追加コストが厳しいがコストパフォーマンスの良いユニットと考えがちだが、この追加コストにこそ水ランデスデッキを成り立たせる秘密があるのだ!
次にこのオペレーションを見てほしい!」

水中仕様(BB2)
コスト 110

(自動B):このカードがプレイされて場に出た場合、ターン終了時にカード1枚を引く。


a0040604_23103893.jpg「このオペレーションもユニットに水を付加するカードに見える。
が、真の能力はターン終了時にカードを1枚引ける能力である!!」

a0040604_23105850.jpg「この2枚をうまく利用するのですね。」

a0040604_2311122.jpg「まず、ターン終了時にカードを1枚引けるユニットをプレイする。
ドップ、ドップ(ガルマ・ザビ機)、サイド3、条件付でシーランス がこれに相当するな。
このときプレイするユニットはクイックを持っているとなおさら良い。
ただ、サイド3は拠点なので他のユニットの配置制限に引っかからないので○。
その後そのユニットに水中仕様をセットする。」

a0040604_2311278.jpg「これで、ターン終了時に2ドローですね。」

a0040604_23114072.jpg「ユニットに水が得られるとゾックの追加コストを支払うことができるので水中仕様のセットされたユニットを対象にとる。
クイックユニットをプレイした場合は、手札に戻っているのでもう1度プレイできる。」

a0040604_23115879.jpg「なるほど、ターン終了時に3ドローできますね。」

a0040604_23121420.jpg「うむ。さらに手札に水中仕様があるので次のターンにも利用できる。
このサイクルを利用するための補助が次のカードだ。」

復活のシャア
コスト 221
(自軍配備フェイズ):自軍本国のカードを全て見て、「水」を持つカード1枚を抜き出し、表にしてから手札に移すことができる。その後、自軍本国をシャッフルする。


a0040604_23122746.jpg「このカードを利用して、ゾックor水中仕様を持ってくることでこのコンボを成立させることが可能となる。
むしろ、なしではコンボ成立が難しいともいえる必須のサーチカードだ。」




a0040604_23124577.jpg「最後に紹介するのは、G破壊以外のコンセプトカードだ。」

シャア専用ズゴック
コスト 331
【1枚制限/自軍】 水
(自動B):このカードはプレイされて場に出る場合、リロール状態で出る。
(自動D):このカードが「水」を持つユニットのみで編成された、ユニット2枚以上の部隊にいる状態で、その部隊が敵軍本国に戦闘ダメージを与えた場合、敵軍配備エリアにいるユニット1枚を破壊する事ができる。
地球 313


a0040604_23132391.jpg「1枚制限自軍がついているものの、場のユニット制圧力はバカにならない。
リロールインゆえ奇襲性も抜群だ。
能力起動のために敵軍本国にダメージを与えなければならないゆえ次のカードの重要性も増す。」

a0040604_23133923.jpg「こいつ1枚にいつも苦戦します・・・」

ズゴックE(シュタイナー・ハーディ機)
コスト 132
(自動A):このカードが、「水」を持つユニットのみで編成された、ユニット2枚以上の部隊にいる場合、敵軍プレイヤーは、その部隊と同じ戦闘エリアに、「水」を持たないユニットを出撃させられない。
地球 313


a0040604_2314186.jpg「こやつもテキストが非常に強力。
「水」をもたない敵軍ユニットは防御できなくなるのでシャア専用ズゴックやガルマ・ザビと相性がよい。
まぁ、最近の環境ではロールインが仇となって採用しないという選択肢もあるようだが、わしは水デッキでは必須と思っておる。」




a0040604_2315204.jpg「ということで解説編終了。
次回は実際に黒デッキで対戦し、対策カード等を紹介したい!」
[PR]
by marudonn | 2006-01-06 23:17 | VS水ランデス
【ユニット】
ドップ ×2
ドップ(ガルマ・ザビ機) ×2
シーランス ×3
ゾック(11弾) ×3
シャア専用ザクII(BB) ×2
シャア専用ズゴック(11弾) ×3
ズゴックE(シュタイナー・ハーディー機) ×3
サイド3(BB2) ×3

【キャラクター】
ガルマ・ザビ(BB) ×3

【コマンド】
制圧作戦 ×3
復活のシャア ×3
気化爆弾 ×2

【オペレーション】
水中仕様 ×3
国葬 ×2

【ジェネレーション】
緑基本G ×13

【サイドボード】
アカハナ(11弾) ×1
強行偵察 ×3
気化爆弾 ×1
死の標的 ×2
プロテクト解除 ×1
地球侵攻作戦 ×1
事情聴取 ×2

*赤字は次回更新で解説
[PR]
by marudonn | 2006-01-05 22:46 | VS水ランデス