大会レポートやGW情報、デッキ考察などいろいろ取り扱っております


by marudonn
カレンダー

<   2006年 03月 ( 24 )   > この月の画像一覧

ACE2なかなか進まないまるどんです。
スティックで移動するのに慣れていなくてつい十字キーを押しちゃってます。
どうやら、古い人類のようです。

さてさて、今日は脳内コンボを思いついたのでそれを使ったデッキを作ろうとしたとろこ断念。

【 脳内コンボ その1】

哀悼の花 + 偽りの捧げ物

哀悼の花のスーパードローを生かすために手札を減らす。
手札を減らすために偽りの捧げ物で手札を廃棄。
哀悼の花でスーパードロー!!!

とこのコンボ、哀悼の花のデメリットである、哀悼の花で使った後は手札がなくなるという状態を少し緩和することが可能。
ターン終了時に偽りの捧げ物で廃棄した分だけドローできちゃいます。

しかしながら、なんとまぁこのコンボ、なんの役に立つのだろう・・・
その前に指定厳しいですね・・・

!!

黄金破滅の亜種を作る際にでもどうぞ・・・

【 脳内コンボ その2 】

退路の確保 + 木星帰りの男

退路の確保で敵軍手札をハンガーへ。
その後、木星帰りの男を使えばあら不思議。
相手の手札を全てつぶせます。

黒って野心があるからモルゲン入るんだよね・・・
よって自軍のハンガーも痛いですね・・・

しかしながら、退路の確保はジャブローの風と相性がよく、換装対策にもなる。
ジャブ風型の一種として、退路⇒ジャブ風ってのがあるだけにこのコンボは使えるかもね。

ただ、最低こちら3枚のカードに対して相手を何枚廃棄させれるのかを考えるとどうだろう・・・
黒単では少々厳しいコンボかもしれませんね。

・・・

報道された戦争で十分ですよ!!
[PR]
by marudonn | 2006-03-31 23:02 | GW
どうしようか迷った挙句、ACE2を買ったまるどんです。
操作関連等は慣れが必要なのでまだなんとも。
戦闘シーンのポリゴンキャラの絵がヘタクソなので2Dキャラでよかったのでは?

とりあえず、Wファンゆえエンドレスワルツをお気に入りに設定。
なにやらお気に入りに設定するとその作品での取得経験値などが上がるそうです。
しかもこのお気に入り、ゲーム中に変更できないとのこと。
一度っきりの選択?っぽいです。

難易度は始めててあったためパイロット(ノーマル)を選択。
こちらは途中で変更できるらしいので慣れればACE(ハード)にしていきたいところ。

といったところで、ACE2で楽しく遊んでおります☆


しかし・・・
ACE2を遊ぶために重大な行事がありました・・・


長年連れ添ってきた愛機。
PS2がご臨終されました・・・

近頃、ゲームをするためにディスクを挿入しても読み取り失敗ばかり・・・
成功するまで2時間格闘する日々がつづいており、まともにゲームできませんでした。

ゆえに本日!!!
愛機PS2を緊急オペにかける事に!!

PS2を修理するためには分解しないといけません。
そこで、修理方法の載っているHPを見ながらレッツ・トライ!!

ビスはずしまくって一気に分解!!
内部までびっちりほこりが・・・
かなり末期でしたか・・・
とりあえず、適当に綿棒でお掃除。
しばらく分解・掃除をしていると、レンズかな?とPS2の読み取りレンズを確認。
レンズにほこり付いてたらそりゃ読み取れませんよねとお掃除。

HPを見ると他にもいじるところがある模様。
ん~、何々・・・DVD用の調整ボリュームをいじれと。
さらにピックアップ調整ダイヤルを回せとな。
どれどれ・・・

ガリガリ・・・

ガリガリガリ・・・

バキ!!!

ぎゃー・・・
やっちゃいましたよ。
なにやら部品が取れた模様・・・

と・・・とりあえず、元に戻せばいいのかな・・・?
っととりあえず、内部むき出しの部分を復元。

直ってるかなっとディスクを入れて確認。

キュルルル・・・・

キュルルルル・・・



ーディスクが読み取れませんー

・・・
・・・
ご臨終でした・・・


ということなので!!!
新しいPS2買ってきたよ☆
今度はシルバーで薄型です。
PS3までよろしく。
[PR]
by marudonn | 2006-03-30 23:28 | 日常
なんだか、暖かくなったとおもったらすぐに冷え込んでしまって、
これが三寒四温なのかと実感しております、まるどんです。

GTの参加賞だった、青のコマンド『星の鼓動は愛』。
これは、4月からのブースタードラフトの参加賞みたいですね。

去年はSCS予選の参加賞の『グフ・イグナイテッド』だっただけに、
星の鼓動は愛もSCS予選の参加賞かと思ってました。

SCS予選の参加賞は経験的にユニットなんですよね。
白 ⇒ 青 ⇒ 白 ⇒ ?
と来ているので青かな?
個人的にクイックのF90希望です。

以下脳内構築中
・オーブGブースト黒コン
・混戦ジブリール
あとなんかあった気がするが忘れた・・・
とりあえず、形にしていけるものから形にしていこうかな。
[PR]
by marudonn | 2006-03-29 23:56 | GW
Zガンダム-星の鼓動は愛-見てきたよのまるどんです。
それなりにおもしろかったよ☆
ただ一言、ラストのロザミアはなんじゃい・・・

さて、今週はちゃっかり更新やりましたね、オフィシャル!
GT入賞デッキ公開です。
やはり気になるのは黒プレイヤーとして、5位の黒コン。

①ジオン掃討作戦を採用しているのにシロッコやパラスアテネがいない。
②ジャブ風型なのにゴトラタン!?
③報道+シンデレラフォウ+ボルトのトリプルハンデス
④鈴音3ですか!?

一見構築がとてつもなく甘い感じがしますが、どうなのでしょう。
ホントに勝てるの?と思いたくなるほどです。
しかし、実際にこの構築で5連勝と確実な成績を残しています。
むしろ、疑うは自分の構築力のほうでしょうか・・・
とりあえず、どの様なデッキに勝ってきたかを知りたいですね。

青単F90Sデッキ作りました。
しかし、作ってみたもののなんとなく微妙。
F90Sの能力を使うために今回は失地反抗型を採用。
カタパルトいらないんじゃ・・・
むしろ、F90Sいらないんじゃ・・・
と思われる構築になってきました。

まぁ、F90デッキは何か思い付いたら構築開始ってことで。
しばらくは、青、黒、白の3色でいろいろデッキ考えていこうかな。
[PR]
by marudonn | 2006-03-28 23:59 | GW
明日は、友人と劇場版Zガンダム3部作の3部作目、星の鼓動は愛を観にいくまるどんです。
星を継ぐもの、恋人たち、と見てきましたが、新規カット以外それほど興味を引かれるところもなく、TV版Zガンダムを縮小した感じの構成でした。

そもそも、1時間半という微妙な時間に内容の濃いZガンダムが納まるはずもなく、
かなり話を削っているなぁ、と思わされる部分も多くありました。
それゆえのシナリオの書き直し=新訳って感じですか・・・

と、批判っぽい意見ですがそうでもなく、新訳のお話を楽しみにしています☆
前回の恋人たちでフォウが死んでしまったので、あの名場面はどうなるのだろう。
とにかく、明日が楽しみです。


で、F90デッキ構想してみたものの、なんとなく微妙。
F90Sは強いです。
正直アンコモンとは思えないほどのユニット性能です。
そこで、F90S主体のデッキを作成する方針へ変換。
とりあえず、リロール手段が必要とのことで・・・

●ガンダム試作1号機フルバーニアン
●カタパルト
●アムロ・レイ(10弾)

とこの辺りのリロール要素を絡ませながら構築しようかな。

え?黒デッキですか?
・・・・・
また、明日~♪
[PR]
by marudonn | 2006-03-27 23:27 | GW
な~んとなく、一週間大会に出ていないとつまらないまるどんです。
来週は、今週の分もがんばるぞ!っと。

黒いファイルを見ながら、頭ではF90やVガン、カラス先生といったデッキを考えてしまう情けなさ。
構築って難しいですね。
単体のパワーの低いカードを使おうとするとそれのパワーを上げる為のカード、すなわちコンボとなるカードが必要なわけで、それを見つけても他の1枚のカードより弱かったりすると萎えますし・・・

と、Vガンデッキ作りました。
現地徴用とシーブックでループする形です。

Vガン ×3
トップ・ファイター ×3
ボトム・ファイター ×3
ハイメガ ×2
フルバ ×3

シーブック ×2
シド・アンバー ×1
チボデー・クロケット ×1

急ごしらえ ×3
政治特権 ×2
三段構え ×1

パイロットの現地徴用 ×3
反抗のシンボル ×1
各機の連携 ×2
凌駕 ×1

青G ×15
貴族主義抵抗派 ×2
オーブ避難民 ×1
ソロモン海域 ×1


シドとチボデーでチプル材料を集める魂胆。
反抗のシンボルは余剰Gを利用してVガンサーチ。
Vガンないとチプルもできないですしね。

黒デッキつくらないとね、黒デッキ・・・
といいつつF90デッキに作り変えている自分って一体・・・
[PR]
by marudonn | 2006-03-26 23:59 | GW
バイト ⇒ 寝る ⇒ バイト とアホな日々の生活をおくっているまるどんです。
バイトはやっぱり疲れるわけで・・・
仕事だともっとつかれるのでしょうか?

黒デッキつくるぞ、つくるぞとバインダーとにらめっこ。
ん~。
とりあえず、使ってみたいカードは見つけました。

●ボリノーク・サマーン(女神)
アルゴを乗っけてパンチ!
4枚サーチでなにかしらコンボパーツを見つける?

●ジャマイカン・ダニンガン(16弾)
コマンドに故障の能力が付加する。
何と組み合わせるのが一番いいのだろうか・・・
混戦?政治的圧力?アドラステア?
ん~。
多色になりそう・・・

もう少しにらめっこしたら、ひらめきそう。
明日は、バイトゆえSCS予選行けません・・・
対戦したいです・・・
[PR]
by marudonn | 2006-03-25 23:46 | GW
何か一つでもできていないとそこからつけ込まれてへこむ、まるどんです。
完璧である必要ってあるのかな・・・

で、今日はナインポケットを買ってきてカード整理です。
2色で1バインダー使って分類していましたが、どうやら無理っぽいです。

というわけで、1色1バインダーにしようと思ったのですが、
所持しているバインダーのあまりが2冊とこれまた微妙。
適当に考えてバインダー作ってみますか・・・

そもそも、デッキ構築云々をする際にバインダーを見ながら、
このカードは使えそうだ、このカードでコンボしてみよう!
みたいに考えるのでデッキ製作にバインダーは必須ですね。

とりあえず黒いデッキ構築がんばってみますか!
って、昨日考えてたらコンボデッキばっかりになっちゃったw
[PR]
by marudonn | 2006-03-24 22:26 | GW
弟が蒼穹のファフナーを見ていたので、つい覗き見。
そのまま、最終話まで見てしまった、まるどんです。
ファフナー感動しますね、涙ポロポロです。

で、今週は日曜日もバイトなのでSCS予選に出場できないっぽいです。
11:30~16:30まで休憩時間なのですが、SCS予選開始が15:00と無理ぽ。
さて、どうしましょうか・・・

デンドロ月光蝶の完成形?にむけての調整で出場と思っていたのに残念です。

そろそろ、黒プレイヤーとして新たな黒デッキを作成しなくてはいけない使命感を感じます。
現在の黒コンといいますと、
●ゴトラタン型
●ジャブ風型
●誘爆型
の主に3タイプでしょうか・・・

その中でも、ハンデスに特化したり、破壊に特化したりと多少は違ったりしているようですね。
とりあえず、これらに対抗できる新たなデッキを作成したいと思います。
では、また明日。
[PR]
by marudonn | 2006-03-23 23:09 | GW
のどが潰れて声がでないよ!のまるどんです。
東京での偏食で風邪を引きましたよ!
昼食ゼリービンズはおかしいですか、そうですか。

GT決勝戦見てきましたよ!
いやはや、なかなか熱い戦いでした。

今回は記憶をたどりながら、決勝戦の模様を中継したいと思います。

●カンクシ
隣人が入っているカンクシ。
基本のカウンターには、逆シャア、看破、脅迫?といったものを採用。
モルゲンエスコートと中立の両立。
プレイヤーは、なかなかさわやかで好印象。
GWを楽しんでるって感じが見ていて伝わってきます。

●赤単カンドラダギイルス
ガザC(解体)、ドライセン、ギラドーガ、ダギイルスの4種のユニット。
キャラクターには、メインにドゥガチを採用している模様。
転向はメインに2枚。
プレイヤーは、微妙に愛想の悪そうな感じ。
シャッフル時に微妙に斜めにカットしたりして横から観戦していた我々から
カードが見えている。
コインとしてGWのカードを使っている。(決勝戦では別のカードに変えた。)
元コインとして使っていたカードは、Gやパージオといったこのデッキに入りそうなカード。
元コインのカードはデッキケースに入っている。(サイドボード以外のGWのカードをデッキケースに入れてはいけないルールがあった気がします。)
といった様に失礼ですが微妙にルール違反っぽいものをしております。

1戦目
カンクシとカンドラの1本目。
よく覚えてませんが、カンクシがカウンター枚数で上回り、
シャア+Ξをそろえて勝ち。
脅迫でエスコートをカンドラにとられたものの、意味なさげ。
ドゥガチに3つコイン乗って転向されてるのでカンドラ完敗。
まぁ、シャアゲーでした。

2戦目
初戦とは打って変わって、カンクシ側にユニットのいない状況。
多分、紫Gスタートしたと思われる。
カンクシ側にユニットがいないのでカンドラはひたすら殴る。
が、カンクシ側が隣人プレイ!
これは周囲が驚く!
Ξ降臨で状況はわからない方向へ。
しかし、カンドラくん。
ここでなんとオリジンプレイ。
カンクシ側は、オリジンをスルー。
隣人流れてカンクシ負け。

3戦目
カンドラがダギイルスでカンクシを追い詰める。
カンクシもモルゲンで手札を逃がしているのでそれほどアドバンテージは失ってはいない。
しかし、これまたカンクシにユニットがいない状況。
仕方なく、バビロンにつなげるもののカウンターはすでにハンガーに見えている。
カンドラは手札にオリジンを抱えているため、コレを上回るカウンターカードを用意するだけ。
状況は圧倒的にカンドラ有利。
その後、内部調査でカウンター増量。
2枚目のオリジンも引き、勝負に出る。
結果、カンクシがカウンター負けでオリジンが通り、バビロン流されて負け。


見ていて思った感想。
カンドラはちゃっかり内部調査を引けているが、2戦目、3戦目とカンクシは内部調査を引けていない。
内部調査がどれだけサーチ力に優れているのかが伺われる試合内容でした。

(ボソ 個人的にはカンクシの子に勝ってほしかったなぁ・・・
[PR]
by marudonn | 2006-03-22 22:50 | GW