大会レポートやGW情報、デッキ考察などいろいろ取り扱っております


by marudonn

<   2006年 04月 ( 27 )   > この月の画像一覧

第5日曜日なので、地元のショップで大会がなく暇でした。
遠征しようと努力しましたが、時間が遅かった模様。
ということで、友人とフリプレ。

フリプレで使用したデッキ
・デンドロ月光蝶
・黒コンジャブ風
・電撃カラス先生

相手
・開業ジークジオン
・カングロ

デンドロ月光蝶はさすがという安定さ。
こりゃ強いですね。
ってGTからほとんどいじってませんが。
月光蝶2枚なので3積んでもいいかなってところ。

黒コンジャブ風は、使っていてジオが微妙。
報道⇒ジャブ風と5ターン目につなげることが多く手札でジオが腐っている。
ジオアウトしてもいいのでは?
ドローとして、鈴音の採用も十分検討範囲。
現在オペレーションを張りまくる傾向があるので女神フォウやグラ爆が活躍できそう。
ただ、カウンター相手だとちと苦しいかな。
ハンデスカードを選択してもいいかな。
まぁ、現環境に合わせて調整しなおすのもいいね♪

電撃カラス先生。
カラス先生はもちろん覇王でございます。
カラス先生のリロール能力を使って、電撃作戦を擬似戦いの駆け引きにするコンセプト。
戦いの駆け引きとは違い、カードのプレイを行えるので電撃作戦の枚数追加ターンの追加攻撃ができる。
ユニットはカラス先生のテキストを生かすために、コスト8で固定。
で、回してみるとなかなかおもしろい動き。
回り次第では十分勝ちデッキにも対応できそう。
しかしながら、相手のユニットがコスト8を超えるとさすがに死ねる。
バウンスすればいいかなと撤退命令を採用しているが、どうだろうか?
カラス先生の変わりにガルマ(ギレン編)でも代用は効きそうだが、ユニットをリロールするために条件が必要だったりと微妙。
カラスのデメリットをなんとかしたいね。
そのためにもう少しコストを上げてユニットを絞ってみるかな。
大抵の中速デッキならコスト9あたりがMAXか。
ゆえにコスト10で組む必要ありかな。
コスト10ってことは・・・
343
352 253
361 262 163
さて、この様なコストに見合うユニットっているのかな?
 
[PR]
by marudonn | 2006-04-30 22:20 | GW
普段、土曜日は明日のSCS予選にむけてデッキ作成&調整を行うところですが、来週はないので暇ですね。

新ウイング0の使い方をちょこっと考えてみた。
乱戦とのコンボは消えたのでスルー。

青と組んで弾幕でも貼るのか?
と思ったが、やはり茶と組むべきだね。

ウイングガンダム0
コスト 3・5・3
戦闘力 6・4・6
【1枚制限】 《1》大気圏突入 範囲兵器(3) 地球:宇宙
(ダメージ判定ステップ):《1毎》このカードは破壊されていない状態で、攻撃に出撃している場合、または交戦中の場合、ターン終了時まで±0/±0/-3を得る。その場合、ユニット1枚、または敵軍本国にXダメージを与える。Xの値は、このカードの「範囲兵器」1つの値と同じとする。


ダメージを与えるテキストは範囲兵器の値とのことなので、ここで登場するのがゾンダーエプタ。

ゾンダーエプタ
茶230 
拠点 *15
(戦闘フェイズ):《0》このカードをゲームから取り除く。その場合、「範囲兵器」を持つ自軍ユニット1枚は、ターン終了時まで「範囲兵器」+Xを得る。Xの値は、そのユニットが持つ「範囲兵器」の本来の値と同じとする。


これで範囲兵器の値を倍!
そして、決め手はこれ。

最後の勝利者
コスト 340
(自軍配備フェイズ):自軍ユニット1枚が持つ「範囲兵器(X)」の効果を、ターン終了時まで以下に変更する。
「(自軍帰還ステップ):《R》戦闘エリアにいるこのカードを廃棄する。その場合、敵軍本国にXの3倍のダメージを与える。ターン終了時に、自軍プレイヤーは敗北する」


222のキャラをセットすると仮定してダメージ計算
  (6+2) + (6+6)  +  18      = 38!!
戦闘ダメージ テキストダメージ 最後の勝利者

最後の勝利者高騰クルー!?
[PR]
by marudonn | 2006-04-29 23:25 | GW
連休前とのことなので、月初めに出そうな雑誌が出ているかとりあえず本屋に立ち読みに行った、まるどんです。
すると、ゲームジャパンなる雑誌が・・・
これって、旧ぎゃざですよね。
ということで期待を込めて立ち読み。

新規情報は即出のZZとブルー2号機。
しかし、テキストをよ~く確認するとあれ?
ZZのテキスト違うくね?
とのことで、昨日のZZは間違いです。

ZZガンダム 2/7/2  レア
宇宙/地球
プリベント(5) 範囲兵器(3)
(自軍攻撃ステップ):《[2・5]1》全ての自軍ユニットをリロールし、キャラクターのセットされてない全ての敵軍ユニットをロールする。
(ダメージ判定ステップ):《1》自軍GX枚を自軍ハンガーに移す。その場合、このカードと交戦中の全ての敵軍ユニットに、Xの2倍のダメージを与える。
6/4/6


さて、このZZですがどうでしょう?
レアにしてはどうも微妙な感じ。
上のテキストのほうを解決するために、キャラのセットされていない敵軍ユニットが必要。
下のテキストは交戦しないといけない。
この様に考えるとなんだか弱いような・・・

ZZ合体デッキなら分離できるZZやパンプできるZZを選択するはず。
ブーストデッキならもっと活躍できるユニットFAZZ等がいるし・・・
始動ZZにしてもしかり・・・
とりあえず、ゴミレア確定ってことで。

黒いカードの情報がまったくありませんが。
黒使いは置いてけぼりなのでしょうか・・・?
[PR]
by marudonn | 2006-04-28 23:21 | GW
ガンダム・ザ・ガンダムと爆炎の決闘場予約してきました、まるどんです。
一番安いお店はどこかな?と探すときにインターネットってとても便利ですよね。
とりあえず、ガンダム・ザ・ガンダムを¥3217、爆炎の決闘場を¥819で。
知人の分も一緒に予約したので、合計で2万5千円を超えたりとなかなかの金額です。

そうそう、これらの発売日は5月25日ですよ。

ここでふと思ったのが、前回のTSや閃光のミネルバ、種死DBの箱が我が家に未開封で置いてあります。
ん~。
開けるべきか、売るべきか。
そもそもは、開けるつもりで買ったのですがどうもね・・・。
しばらくは放置かな?


さて、皆さんもガンダム・ザ・ガンダムや爆炎の決闘場の情報をいろいろとお知りでしょうが本日は、今まで出発表されているカードを再確認するうえでまとめたいと思います。

【ガンダム・ザ・ガンダム】


U-283 アンコモン
ガンダム
コスト 2・4・1
戦闘力 3・1・3
プリベント(3) 大気圏突入 地球:宇宙
【代替コスト→[合計国力-2]:敵軍ユニット1枚をリロールする】
(自動D):このカードが「換装」の効果で場から手札に移動した場合、このカードと置き換えたユニットの上に+1/+1/+1コイン1個を乗せる。

U-286 レア
Zガンダム(バイオセンサー起動時)
コスト 2・5・2
戦闘力 4・2・4
プリベント(5) 変形 地球:宇宙
【(常時):《1》このカードは、「NT」を持つキャラクターがセットされている場合、ターン終了時まで、キャラクター以外の敵軍効果の対象にならない】
ウェイブライダー:高機動 大気圏突入 戦闘力 *・2・5

U-288 レア
νガンダム
コスト 2・6・1
戦闘力 5・3・5
プリベント(5) サイコミュ(3) 特殊シールド(3) 地球:宇宙
(自動B):このカードはプレイされて場に出る場合、リロール状態で出る。
【(自動A):戦闘フェイズ中、全ての敵軍ユニットが持つ、特殊効果以外の全てのテキストを無効にする。ただしこの効果は、このカードが戦闘エリアにいない場合、ダメージ判定ステップ中には適用されない】

ZZガンダム
青レア
2/7/2
宇宙/地球
プリベント(5) 範囲兵器(3)
(自軍攻撃ステップ):《[2・5]1》全ての自軍ユニットをロールし、キャラクターのセットされてない全ての敵軍ユニットをロールする。
(ダメージ判定ステップ):《1》自軍GX枚を自軍ハンガーに移す。その場合、このカードと交戦中の全ての敵軍ユニットに、Xの2倍のダメージを与える。
6/4/6


ブルーディスティニー2号機(ニムバス・シュターゼン機)
緑アンコ
2/4/2  宇宙/地球
(自動A):このカードは、「名称:ブルー」である敵軍ユニットと、「NT」を持つキャラクターの枚数だけ、+1/+1/±0を得る。
(ダメージ判定ステップ):《0毎》このカードに1ダメージを与える。その場合、このカードと同じエリアにいる、このカード以外の全てのユニットに1ダメージを与える。
4/0/3


コマンド
ガンダム破壊指令 1・2・1  コモン
プリベント(3)
(戦闘フェイズ)「名称:ガンダム」である敵軍ユニット1枚に、4ダメージを与える。


U-C73 アンコモン
クロスボーン・ガンダムX1
コスト 2・6・1
戦闘力 5・1・5
特殊シールド(1) 地球:宇宙
【マルチプル→このカードはターン終了時まで+2/+2/+2を得る】
(自動A):このカードの「マルチプル」では、「名称:クロスボーン・ガンダム」であるユニットを、このカードと同じ名称のユニットとして扱う事ができる。

オペレーション アンコモン
混乱と崩壊の中で 2/2/0
プリベント(3)
(自動A)全てのプレイヤーは、コストの合計値が異なるユニットを、 同じ部隊で出撃させることが出来ない。
(帰還ステップ)(0)自軍ジャンクヤードにあるカード5枚をゲームから 取り除く。その場合、このカードを廃棄する。この効果は、敵軍プレイヤーのみ使用できる。


U-103 レア
∀ガンダム
コスト 2・4・1
戦闘力 3・1・3
(自動D):自軍ターン開始時に、手札1枚を自軍ハンガーに移す。手札が無い場合、自軍捨て山の上のカード1枚を自軍ハンガーに移す。
(常時):《0毎》自軍G2枚をロールし、自軍ハンガーにあるカード1枚を廃棄する。その場合、このカードはターン終了時まで+X/+X/+Xを得る。Xの値は、自軍ハンガーにあるカードの枚数-1とする。


U-105 レア
ウイングガンダム0
コスト 3・5・3
戦闘力 6・4・6
【1枚制限】 《1》大気圏突入 範囲兵器(3) 地球:宇宙
(ダメージ判定ステップ):《1毎》このカードは破壊されていない状態で、攻撃に出撃している場合、または交戦中の場合、ターン終了時まで±0/±0/-3を得る。その場合、ユニット1枚、または敵軍本国にXダメージを与える。Xの値は、このカードの「範囲兵器」1つの値と同じとする。

U-S133 コモン
エールストライクガンダム
コスト 3・4・2
戦闘力 5・2・5
【PS装甲】 特殊シールド(3) 《[3・4]》換装〔ストライクガンダム〕 地球:宇宙
【代替コスト→[指定国力-X、合計国力-X]:手札X枚を廃棄する】
(自動A):このカードは、自軍国力が3以下の場合、「補給」の効果を適用する事ができない。

インパルスガンダム
コスト・能力不明

シン・アスカ アンコモン
3・4・0 M/Ch/CO
(自動A)このカードは、このカード以外の、4以上の合計国力を持つ キャラクターがいない場合、「速攻」を得る。
(自動A)このカードが属するセットグループは、このカード以外の、 4以上の合計国力を持つキャラクターがいる場合、廃棄以外の敵軍効果 では移動しない。
2/1/2

【爆炎の決闘場】
緑  
ケンプファー(試作機)
コスト 1・4・2
戦闘力 4・0・3
プリベント(3) 地球:宇宙
(自動B):《[1・1]》このカードが手札にある場合、または交戦中の場合、このカードを廃棄する事ができる。その場合、戦闘エリアにいる敵軍ユニット1枚に、3ダメージを与える。



U-G12 
シャイニングガンダム(スーパーモード)
コスト 2・5・2
戦闘力 4/6・1/1・4/6
プリベント(5) 【MF】 地球:宇宙
(自動B):《[2・4]》このカードは手札、または自軍ハンガーにある場合、リングエリアにいる自軍「シャイニングガンダム」と置き換えることが出来る。このカードが場に出た場合、このカードと交戦中の敵軍ユニット1枚を、選んで破壊することができる。

ランバーガンダム
(ポスターより)

O-G4 
人機一体
コスト 2・2・0
(自軍配備フェイズ):《R》「MF」を持つ自軍ユニットがいる場合、このカードとG以外の、自軍カード1枚を廃棄する。その場合、自軍本国の上のカード10枚までを見て、その中から「GF」を持つキャラクター1枚を抜き出し、表にした後で手札に移すことができる。その後、自軍本国をシャッフルする。

再録情報

ドップ
ガトル


コルレル
ドラゴンガンダム
宝物没収
ディアナ帰還

いろいろなところからコピペしてみました^^;
他にもあればコメントお願いします。
[PR]
by marudonn | 2006-04-27 23:47 | GW
春眠暁を覚えずとはよく言ったものですね。
このところやたら眠くなる、まるどんです。
どうやら、暑すぎず寒すぎずのこの時期ぽかぽかしてて眠くなるようです。

さて、DBW0と乱戦のコンボができなくなってしまい、一気に株が落ちた感があるとおもわれますがどうなのでしょう?
とりあえずこの白版ハイメガZ、ユニット単機での打点では3+9、222キャラをセットすると6+8の14とハイメガZと比べても余裕勝ち。
さらには、ユニットに対してもダメージが与えれたり大気圏突入があったりといった便利さがあります。
こう考えると、白はユニット性能が高いですね。
しかしながら、勝てないのはやはり回復が弱いからだと考えられます。
白の回復の代名詞はハイマットフリーダム。
所詮ユニットであること、敵軍本国にダメージを与えなければならならないことを考えれば回復という点で言えば、緑より上他より下ということになります。
さらには、まともなウィニー対策がない。
白が弱い理由は、プリベント云々よりこの2点だと思います。

ということで、DBでまともな回復とウニ対策をおねがいしますよ、バンダイさん!
ハイマットはデッキの選択を狭めるカードだと思っているので何とかしたい感いっぱいであります。
[PR]
by marudonn | 2006-04-26 23:27 | GW
またもやキタか、花粉症。
ってことでくしゃみが止まらない、まるどんです。
お金が掛かるので病院にはいきたくないです。

さて、今週のオフィシャルは商品紹介とQ&Aの更新。
Q&Aをとりあえず、貼っておきますね。

≪Q490≫ 「乱戦(O-Z21)」が場に出ている状態で、ユニットに対して戦闘修正を得る効果を適用する事ができますか?
≪A490≫ できません。「失う」という意図の効果が(常駐して)適用されているカードは、それに相反する効果を「得る」事ができません。

≪Q491≫ 自軍「ザクキャノン(イアン・グレーデン機(U-252)」がいる場合、「支援機の配備(O-99)」の効果で出したキャノンコインは、自軍コマンドの対象にならないのですか?
≪A491≫ 対象になります。「コインを出す効果」におけるコインに関する記述は、特に記述がない限り、その効果によって場に出たコインにのみ適用されます。 ただし「コインを出す効果」以外の効果で、特定の種類や個別の名称を持つコインを対象とする場合、コインの発生源に関わらず、その全てのコインが対象となります。


とのことで、乱戦ゼロは \(^o^)/オワタ
まぁ、正直できたとしても面白くなさそうなのでいいんですけどね。

2つ目は、コインの名称問題。
同じ名前だからややこいわけで・・・

来週の日曜日は5週目なので行きつけの両店ともSCS予選の開催予定なし。
ん~、なんかテンション下がりますが再来週のSCSに向けてデッキ作成していきますかぁ。
[PR]
by marudonn | 2006-04-25 22:07 | GW
日曜日更新しない、まるどんです。
いや、まぁ、帰宅するとそのままバタンキューなので勘弁してください。

使用デッキ:赤緑茶人間デッキ

【ユニット】 3枚
α・アジール(女神) ×3

【キャラクター】 3枚
シャア・アズナブル(12弾) ×2
カラス(16弾) ×1

【コマンド】 13枚
密約 ×3
サラサ再臨 ×3
血の宿命 ×3
震える山 ×2
電撃作戦 ×2

【オペレーション】 13枚
存在しない人間 ×3
議会の制圧 ×1
隠された翻意 ×2
事情聴取 ×2
一日の長 ×3
ディアナ帰還 ×2

【ジェネレーション】 18枚
赤基本G ×8
緑基本G ×3
茶基本G ×2
ジオン兵士残党 ×2
月面民間企業 ×3

【サイドボード】
グラナダ ×3
カリスマ ×2
隠された翻意 ×1
気化爆弾 ×1
事情聴取 ×1
逃避行 ×1
ディアナ帰還 ×1


1回戦 VS 青中
ハイメガ、アムロディアス、プロガン、フルバカタパルト確認。
キャラクターを全く見ていなかったのでいるのか不明。

1セット目
こちらひたすらGドロー。
何もせず殴られ負け。

2セット目
手札に翻意翻意。
さらにはサイドチェンジで持ってきた3枚目の翻意もドロー。
3枚あれば完璧だぜ!
と思いきや、ロンドベル、さらに特権ディスカードプロガンで2枚目破壊。
うほwやばすぎ。
と3枚目を貼りつつパーツ集め。
しかしながら来るのはパーツではなく血の宿命。
なんだかんだしているうちに血の宿命3枚そろったお。
ということで、翻意いらね。
11点×3を返して勝ち。

3セット目
うまい具合に人間コンボ成立か!?
と思いきや、ジャンク除去の名人ドラブーZ降臨。
うほwwだめじゃんwww。
しかしながら、手札には2枚の血の宿命。
ある程度与えておけばそのまま倍返しで勝利できるかも。
ディアナ帰還を頼ってなんとかアジール×カラスをジャンクに置くことに成功。
そのまま人間で釣って攻撃。
しかしながらとんできたのは一時休戦。
だめじゃ・・・
しかし、神降臨!
ドロー!!3枚目の血の宿命を手に入れた!
やったね☆
相手も2戦目の血の宿命を見ているので控えめの攻撃。
ドラブーZ単機攻撃に切り替える。
ジャンクを吸収して7点ダメージです。
私「残り本国いくらでしょうか?」
相手「21です。」
・・・
私「では3カードで。」

ん~、マイルドな血宿ゲーでした。
ということで血宿デッキというあだ名が会場に広まる。

2試合目 VS 黒コン(ジャブ風)
典型的な黒コンジャブ風。
ユニット選択がほぼ、私と同じ感じ。

1セット目
相手G事故。
その間に人間コンボ成立。
武力を貼っても一時しのぎにしかならず勝ち。

2セット目
最も恐れていた事態になった。
オペガン貼り+ジャンクにはコンボパーツ溜まったお。
相手「ティタガンプレイ」
私「どうぞ、どうぞ」
相手「フォウ・ムラサメプレイ」
私「・・・・」
終わった・・・

3セット目
またもやフォウによってオペとジャンクが一掃される。
綺麗になりましたね。
負け。

3回戦 VS 黒ウニ
非決戦型。
サイドからのグラ爆とウーイッグで死ねる。

1セット目
なんだかんだで人間成立。
震える山でユニット一掃したのが効いた模様。
勝ち。

2セット目
だめだめの2Gストップ。
サラサしてもGないとかもう無理。

3セット目
一日のドローと震える山で相手をコントロール。
といいたいが、グラ爆怖くてカリスマ温存。
そのために5点ダメージが限界。
ギレンアッシマーにロザミィセットされているので落とすに落とせない。
路線変更7G目をセットして素だしコースへ。
8Gセットのアジール召喚。
しかしながらロールインですな。
と、そこで登場カラス先生。
リロールしてパンチ!
11点です。
さらには帰還ステップに電撃作戦プレイ。
戦闘フェイズ追加ターン!!
カラス先生でリロールして11パンチ。
勝ち。

電撃作戦つぇー。
翻意とか考えて2枚にしていたが3枚いるね♪

4回戦 VS 青中
V2の入っている防御重視タイプ。
カタパルトも見かけた。

1セット目
人間成立するもV2にビビル。
とりあえず、ワンパンチで相手の残り本国半分。
そこでV2降臨。
私の人間がー!!
と思ったが、2枚目の人間を警戒したらしく割らずにターンエンド。
そのまま人間で殴って勝ち。
V2のダメージ無効能力を使おうとしたのカナ?

2セット目
相手G事故。
こちらブン回り。
相手4Gそろったとこですでに遅し。
アジール×シャアで圧勝。

結果 3-1(6-4) で4位?

とりあえず、いえることはコンボそろえてナンボなのでその後を考えた議会の制圧はいらん。
電撃作戦の追加ターンが面白いように働くので3枚投入は確実。
緑のカードっておもしろいね。
[PR]
by marudonn | 2006-04-24 22:57 | GW
バイト帰りにいきなりいとこに拉致られた、まるどんです。
ちなみにいとこは中学一年生と小学五年生^^;

ということで、いとこの親と一緒に焼き鳥屋に誘われました。
外食なんて年に何回もあったものではありません。
これは好機と食べさせてもらいました。

ちなみに、まるどんは焼き鳥屋は生まれて初めてです。
メニューを見ながら何を選ぶのかめちゃ迷いました・・・
なんせ、メニュー自体が半分ほどしかわからないレヴェルでございます。

ということで、いとこにメニューを委ねてお食事開始。
お子様のくせになかなか物知りでございますなぁ・・・
さすが、日々外食で育ってきただけはありますな。
じゃなくて、私の知識不足が目立ちますな。

焼き鳥ってスーパーで売ってるやつしか食べたことなかったので、
タレ付が普通と思ってましたがそうでもなく、「塩」ってやつもあっさりしておいしいです。

ということで、本日の夕食は豪華でした~☆


先日のデッキをちょくちょく回していますと・・
翻意と電撃作戦の相性悪すぎ・・・

本意張っている状態で電撃作戦プレイ。
電撃作戦の効果でドローフェイズ追加。
翻意で資源払ってくださいね(泣き
さらに追加ターン終了時に翻意コイン追加・・・

ん~。
これは考え物ですな。
この際、コンセプトチェンジというのもありかな?
と考えてバインダーを眺めてますと、目に付いたのがモンド(9弾)。
こやつを使えば、擬似月下の戦塵になることを思い出す。

ということで、自爆イリア+モンド(9弾)でコマンド回収型にチェンジしてみようかな。
明日が大会なだけに調整無理かな・・・
[PR]
by marudonn | 2006-04-22 23:21 | GW
毎日、ゆったりな生活の続くまるどんです。
昨日のTVチャンピオンでゆるキャラ日本一決定戦ってのが放送さていた。
ゆるキャラというのは、マスコットキャラみたいなもので、全国各地から
このゆるキャラ達が大集合したわけだ。

a0040604_23274076.jpg

↑ちなみにこんな感じ。

決勝戦に10人?のゆるキャラ達が勝ち抜いたのだが、決勝戦の内容は
なんと10人相撲。
土俵の上で10人が一斉で戦っていき、一人ずつ脱落するというルール。
ゆるキャラの中身はもちろん人間なわけで、キャラの特性上、手足のないキャラなんぞ相撲を取れるはずはない。
ゆえに、ほとんどのキャラが体当たりのみを攻撃方法としているのに対し、
上記の写真にも掲載されている「たら丸」とよばれるゆるキャラは手足がついているので断然有利。
さらに中身の人もやる気十分!
続々と「たら丸」により、リタイアさせられていく他のゆるキャラ達。
普通、こういうマスコットキャラにダーティイメージは禁物。
しかしながら、「たら丸」はお構いなしに攻撃攻撃。
ほぼ本数異常のキャラがたら丸によりリタイアさせられ、ついに残りは2人。
「きのっち」と「たら丸」の一騎打ち。
そしてついに、「たら丸」が「きのっち」のまわし?もとい気ぐるみをつかんだ瞬間・・・
「きのっち」の気ぐるみがすっぽ抜けて、その勢いで「たら丸」ダウン・・・
いやー、惜しかった・・・

ちなみに「きのっち」の中身はおっさんでしたw


さて、人間デッキの試作型ができたので公表させていただきます。

【ユニット】 3枚
α・アジール(女神) ×3

【キャラクター】 3枚
シャア・アズナブル(12弾) ×2
カラス (16弾) ×1

【コマンド】 9枚
密約 ×3
政治特権 ×2
電撃作戦 ×3
サラサ再臨 ×1

【オペレーション】 17枚
存在しない人間 ×3
一日の長 ×3
隠された翻意 ×3
事情聴取 ×2
議会の制圧 ×1
戦いの合間に ×2
内部調査 ×3

【ジェネレーション】 18枚
赤基本G ×9
緑基本G ×1
青基本G ×2
月面民間企業 ×3
ジオン兵士残党 ×3

適当に作って思ったのだが・・・
オペレーション多すぎ・・・
どう考えても無駄カード多いですね。
もう少しなんとかしないといけませんね。
とりあえず、もう少しまわして調整していきます。
他にも相性のよさそうなカードはいっぱいあるので試していきます。
[PR]
by marudonn | 2006-04-21 23:21 | GW
なんだが最近眠い割には食欲が沸く、まるどんです。
サンデーに掲載されているワイルドライフっていう漫画の新刊が出ました。
動物大好きの私としてはこの漫画トテモ好きです。
その新刊の中で冬季鬱病というのが掲載されてました。
睡眠欲と食欲が増していく鬱病っぽいです。
そこで自分自身を振り返ってみると・・・・
なんとその症状にぴったり!
なんと、私は病人だったわけですね!!

体は日々の積み重ね。
健康には十分気をつけましょう!
ちなみにこの冬季鬱病の改善方法として日光浴が挙げられていました。
太陽って動物にとってはなくてはならないものなのですね。


昨日の人間デッキの続きを。

【コマンド・オペレーション選定】

・内部調査
・サラサ再臨
・密約
赤の3種の神器。
赤いデッキを組む上ではほぼ必須と考えられています。
ただ、緑を加えて一日の長を入れるのであれば密約の枚数を減らすって考えもありますが、コンボデッキなのでカードをそろえてナンボです。
期待値を上げるためにも神器フルセットは必須でしょうか・・・?

・議会の制圧
16弾の新カード。
人間で出したユニットを場に残すために人間を廃棄したり、一日を張りなおすために廃棄したり、なかなかよさげな動きをしてくれそうです。

・隠された翻意
序盤のダメージコントロールカード。
これで本国ダメージを防ぎながらコンボパーツをかき集めます。

・転向
人間を張っている場合、ユニット除去カードに大変身。
邪魔なユニットはこれが一番。
最悪、奪ったユニットでの殴り勝ちもありです。

・各種カウンター
赤=カウンターみたいなイメージはありますが、正直あまり積む気はありません。
緑を加えて事情聴取のほうがこのデッキの場合はいけそうな気がします。

・極秘調印式
赤のディスカードエンジン。
密約などのコマンドと相性が悪いのが欠点。
しかしながら、永続ドローは強いと思いますのでこの辺りの調整をうまくすれば化けそうです。

【他色のコマンド・オペレーション考察】

・戦いの合間に
青の回復オペレーション件ディスカードエンジン。
ディスカードエンジンのオペレーションとしては個人的に最も優秀と考えております。
ユニットが重いこのデッキなので十分な回復量も見込めます。

・政治特権
青のディスカードエンジンその2.
ドローソースとディスカードエンジンの1つで2役割。
手札が増えないというデメリットより、ディスカードがあるというメリットがある。

・レジスタンス
赤グロメタカード。
このカード1枚で赤のカウンターがほぼ全滅します。
メインに1枚しこんでも悪くなさそうです。

・恫喝
ご存知、リセットカードの代名詞。
人間宣言カット恫喝で存在する人間コンボ成立。
なんとか黒を発生させるのか?

・一日の長
永続ドローオペレーション。
人間デッキで自軍ドローフェイズにユニットがいることは95%ないと思ってよい。
もはや、このパワーは神レヴェルですね。

・電撃作戦
一日の長や人間とものすごく相性よい。
茶色の月下の戦塵+イリアの無限回収コンボもさることながら、ドローフェイズ指定の2ドローってのも面白い。

・事情聴取
リセット系のデッキ相手にはほぼ必須と思われるカード。
リセットかけられるとこのデッキの場合は立ち直り不可っぽいです・・・

・月下の戦塵
先ほど挙げたイリア戦塵コンボのパーツ。
茶色とくむなら欲しそうだが、指定が2だしね・・・

・千里眼
パーツ集めには最適であるがそれ以外に使い道がなさげ。
突貫作業と組み合わせる?

・ディアナ帰還
回復+ジャンク貯め。
語ることはない回復オペレーション。
積極的にジャンクを肥やして行きましょう。

【総評】
多色にはディスカードエンジンやら回復やらドローやら魅力いっぱい。
これらをうまく組みあわせてなんとかデッキにしていくか・・・
[PR]
by marudonn | 2006-04-20 22:36 | GW