大会レポートやGW情報、デッキ考察などいろいろ取り扱っております


by marudonn

<   2007年 09月 ( 23 )   > この月の画像一覧

急に冷え込んだので、風邪気味のまるどんです。
体の節々も痛いし、本格的に風邪の予感。
明日はSCSがないので、ゆっくりと休もう・・・っと思っていたのですがゲームの企画考えないとダメっすね!ってことで、図書館へネタを探しに行こうかな。

擬似血の宿命こと、歴史を変える一撃。
擬似決戦こと、呉越同舟。
この2種のコマンドが、面白そうなので黒緑ウニを考えてみる。
とりあえずは、黒ウニをベースに。

【ユニット】 20枚
ハイザック(BB) ×3
ハイザック(先行量産型) ×2
ハイザック(ベース・ジャバー搭乗時) ×1
ガンダムMk-II(試作0号機) ×3
ガンダムMk-II(1号機) ×2
ジム・クゥエル(ヘイズル予備機) ×2
シャッコー(BB3) ×1
戦斗バイク甲タイプ ×3
シノーペ ×3

【キャラクター】 6枚
ゼロ・ムラサメ ×1
ロザミィ・バタム ×1
エマ・シーン(EB) ×2
ルペ・シノ(9弾) ×2

【コマンド】 9枚
歴史を変える一撃 ×1
呉越同舟 ×2
報道された戦争 ×3
不平分子の拘束 ×3

【オペレーション】 3枚
決戦 ×2
総攻撃 ×1

【ジェネレーション】 12枚
黒基本G ×7
緑基本G ×2
月面民間企業 ×3

報道と相性の悪い歴史改竄砲の枚数は少なめ。
相手ターンに撃つ事を考えると緑基本Gを積まないとダメなのが辛いところ。
まぁ、そこまでして使わなくても・・・って思うんだが・・・
呉越同舟が普通に強そうに見えるのは気のせいなんかなぁ。

緑側に寄せてもデッキできそう。
クイックユニットが多く、ガトルやドップのキャントリップにも期待できる。
ギレンGでユニット枚数増してもよさげ。
こっちのほうも考えてみようかな。
[PR]
by marudonn | 2007-09-29 23:07 | 黒混色
今日はたまたま難波へ行ったので、33円のゴミレアを漁っていました、まるどんです。
休日の出来事や偽装工場といった後々使えそうなカードもあったのと、枚数なかった9弾ルペさんをゲット。
ついでにニーベルングも3枚購入。
戦闘エリアだけかと思っていたら、配備にも打てたりと使えるんじゃね?ってことで。
ダメージ振り分けが、吉と出るか凶と出るか。
うまくいけば、1対多を狙えるゆえ悪くなさそうです。

さて、黒赤の別バージョンってことで、超ドロー型。
ドローによるアドバンテージによって、ジャブ風や竜虎で場を崩す感じで。

【ユニット】 12枚
ビルケナウ(17弾) ×2
ペズ・バタラ ×3
ディオナ(エウロペ・ドゥガチ機) ×3
エレゴレラ ×2
エレファンテ ×2

【キャラクター】 4枚
クロノクル・アシャー(BB3) ×1
エウロペ・ドゥガチ ×1
カロッゾ・ロナ(17弾) ×1
ゲモン・バジャック ×1

【コマンド】 11枚
ジャブローの風 ×3
密約 ×3
サラサ再臨 ×3
竜虎相打つ ×1
慈愛の眼差し ×1

【オペレーション】 5枚
御しえぬ野心 ×2
武力による統制 ×2
凌駕 ×1

【ジェネレーション】 18枚
黒基本G ×7
赤基本G ×9
モルゲンレーテ ×2

紙束にしか見えなくもない。
混色にモルゲンはさすがにやりすぎか・・・
ビルケと木星ユニットは相性良さげで面白そうなんで投入。
家名ブーストしてくれるエウロペディオナに期待。
[PR]
by marudonn | 2007-09-28 23:25 | 黒混色
剣で草を切る、斧で岩を砕くっといった武器に攻撃以外の使い方を考えているのですが、「槍」のこういった使い方が全く思い浮かばない、まるどんです。
何かに特化すると他に応用しにくくなるとは正にこのことか・・・
生活するために、武器以外の方法としての槍の使い方って何があるのでしょうかな。

さて、多くのパワーカードを備えつつも、上位に食い込めない黒赤。
密約やサラサで必要パーツを集め、場のユニットは核で処理、相手の行動をカウンターで抑制するっというモロ理想的な動きを想定してしまうが、想定外の動きばかりもたらす黒赤。
ってことで、その黒赤を真剣に考えてみる。

【ユニット】 8枚
ジオ(15弾) ×2
タイタニア ×1
レコード・ブレイカー ×3
ガンダムエクシア ×2

【キャラクター】 2枚
エウロペ・ドゥガチ ×2

【コマンド】 18枚
核の衝撃 ×1
無差別攻撃 ×1
戒めの処断 ×2
恫喝 ×2
密約 ×3
サラサ再臨 ×3
敵勢力との結託 ×1
野望の毒牙 ×2
戦場の鈴音 ×2
慈愛の眼差し ×1

【オペレーション】 3枚
武力による統制 ×3

【ジェネレーション】 19枚
黒基本G ×6
赤基本G ×9
隠遁者 ×2
月面民間企業 ×2

ごめんなさい、恫喝レコブレの亜種になりました。
隠遁や月面といったR発生国力の採用からノンカウンター型に。
また、内部調査を抜いて、エウロペをチョイス。
内憂外患見たかったのですが、エウロペとアンチシナジーゆえ不採用。
回してみて手札が溜まるようならば、投入も検討したいところ。

黒赤らしさを出すために、手札拘束の向けられた銃口や除去手段としての弱肉強食も悪くはない。一日を使わない利点を生かして序盤から戦えるユニットを採用するのも手かも。
[PR]
by marudonn | 2007-09-27 05:09 | 黒混色
ニコニコで聖剣2と聖剣3のBGMをず~っと聞いてる、まるどんです。
この2作品、システムも世界観も大好きなのでBGMを聞いているだけでテンション上がってきますね。
ゲーム企画案としては、こういった感じの世界観を出したゲームでも考えても面白そうです。

さて、火曜日はオフィシャル更新。

10月からの新ドラフトプロモの「たった6日のクエスト」がウィークリーカードってことで。

たった6日のクエスト
赤 コマンド 2・3・0
【ターン1枚制限】
(自軍ターン):自軍本国の上のカード6枚までを見て、その中にあるキャラクター、 「名称:クロスボーン」であるユニットを、任意の枚数だけ抜き出し、表にしてから 手札に加えることが出来る。この効果で2枚以上のカードを移さなかった場合、 ターン終了時に手札1枚を無作為に廃棄する。


なんともはや微妙。
とりあえず、6枚見てそこから必要なカードを抜き出して、残りのカードは同じ順番で本国に戻せばおkってことでいいのかな?

コアファイター引いて何ぼのクロボンデッキなんで、手札に持ってこれるカードに名称:コアファイターも追加してあげればよいのにっと思ったり。
また、6枚見て2枚以上移さないと手札が減るってことは、1枚引いた場合としても実質の手札アドバンテージはー1なわけで、全くなかったりするとほんとご愁傷様。
モルゲンなどを用いて手札を逃がしておくか、クロスボーンという記述をガン無視して、キャラクターの回収に徹するという見方もできる。

既存のクロスボーンデッキ自体、スロットに余りがないゆえ、この不確定サーチをデッキに投入することはさすがになさそうですね。
緑との混色で同胞の援助?
[PR]
by marudonn | 2007-09-25 22:45 | オフィシャル
SCS後、づらの家でゲーム大会やったのですが、ボードゲームはいまいち盛り上がらないってことで残念な、まるどんです。
カルドセプトは、やっぱ人を選ぶゲームなんだろうかなぁ。
演出的には、いたストのほうが上なんだけど、カルドセプトのあの奥深さは初心者には難しいか。
BGMが異様に眠気を誘うのもなぁ・・・

さて、SCSレポってことで。

使用デッキ : 黒茶TR

【ユニット】 13枚
ガンダムエクシア ×1
ガンダムTR-1[ヘイズル2号機](高機動仕様) ×1
ビルケナウ ×1
ギャプランTR-5 ×2
ギャプランTR-5[ファイバー] ×3
ジオ(15弾) ×2
マスターガンダム ×1

【キャラクター】 4枚
キョウジ・カッシュ ×2
ハリー・オード(18弾) ×1
刹那・F・セイエイ ×1

【コマンド】 13枚
シロッコの眼 ×3
ザンネックキャノン ×3
ソレスタルビーイング ×1
宝物没収 ×3
出土品 ×3

【オペレーション】 4枚
ディアナ帰還 ×2
発掘道具 ×1
戦技の習熟 ×1

【ジェネレーション】 17枚
黒基本G ×11
茶基本G ×7

序盤の事故さえなければ戦える!!
ってことで、Gを増量して突撃したのですが・・・

1回戦 VS 緑黒
ACE氏。
処断がこれほど強いと思った試合は久しぶり。

1セット目 ×
ドローG、ドローG、ドローG・・・
これはひどい。
Gを増やしたのが仇となったか逆事故。
ジョニギャン+フォウでオペ&ジャンク一掃コンボ成立されてディアナ帰還涙目。
どーにもならずに負け。

2セット目 ×
こちらの処断で相手から慈愛をゲット。
2号機+ファイバーでちまちま本国を削る・・・
も、慈愛+武力×2で時間稼がれているうちに、相手処断。
手札で抱えているジオ×2を見られてそのうちの1体を奪われて、ファイバー転向。
転向しているファイバーを慈愛で食べられて帰らぬ人に。
さらにサイコで2号機死亡。
シロッコをセットされて転向不可状態。
ザンネックキャノンで個々を除去したのだが、ザンネックキャノンを切らしたときにジョニギャンをプレイされて、手札のジオでは対応できなくなる。
エクシアをドローしたのだが、さらに処断プレイされて、防御ステッププレイを封じられる。
手札に握っていた残りのジオも取られて先が見える展開へ。
慈愛でがんばったのだが、最終的に国力不足でカードがプレイできずに負け。

2回戦 VS 白重
づら。

1セット目 ×
事故っているうちに、フルボッコされた。

2セット目 ×
事故っているうちに、フルボッコされた。

これが、ガンダムウォーか・・・
が、バレーボールしてくれるようなのでバレーボールしてもらって2-1に。

3回戦 VS 白重
VL型。
バックホームは見ていない。

1セット目 ○
ザンネックキャノンでハイマット、レジェンド+レイを迎撃。
アカツキをジオで奪ってこちらブン回りモード。
そのまま、殴り倒して勝ち。
ザンネックキャノンが強く見えた。

2セット目 ○
切り開く2連打されて、本国が薄い。
さらに、シラヌイ+ヒイロ(BB3)とアンタッチャブルの鬼もいる。
負けかなー?って思ったのだが、ジオプレイ。
カットインありますか?と聞くと、ないってことなのでありがたくシラヌイ+ヒイロをゲット。
ファイバーでよいしょしてそのまま勝ち。

階段のふじ○君がこけたので、終了。

結果 5位
ビグザムGの姿は見えず・・・残念。

黒赤をもう一度作成してみようかな。
[PR]
by marudonn | 2007-09-24 22:43 | SCSレポ
バンテリン塗ったのはよかったのですが、1日経つとかぶれてしまってめっちゃかゆいです、まるどんです。
シップ貼るとかぶれるのはわかってたのですが、塗り薬でもかぶれてしまうとは、なんと言う皮膚の弱さ。
塗り薬も自重したほうがよさそうですね。

さてさて、明日のSCSはおそらく黒茶TRってことで、今日はサイドボード作成です。
明日の店の環境上メタっておいて損がないデッキが以下。

・白重
・緑赤カウンターレコブレ
・緑黒
・茶単
・飛行機

【白重】
錯綜を投入して動きを止めて、エクシア+ファイバーで場を固める感じか。
デストロイ・・・はいるかどうかわからないけど、VLから飛んでくるのを防げるだけでも十分。
バックホームは自力補給しているだろうから、ソレスタルビーイングで除去できるだろう。
アカツキはジオで何とかするしかないのだが、アカツキ+レイで詰みかねない。
ここは大艦巨砲主義をサイドに仕込んでおくべきかな。
むしろ、鮮血でいいんじゃないのかっと思えてきたのだが・・・

【緑赤】
レコブレは、ファイバーで止まる・・・っと思いたい。
一日ドローをどうするのか。
オペ割しても良いが、除去するタイミング的に遅いだろう。
一日は仕方ないと考えるほうが吹っ切れた感じでよいか。
レコブレは帰ったのを見てからのシロ眼で対応するしかないか。

【緑黒】
こっちも一日はしゃーなしで。
処断がぶっ刺さるのは、相手もこっちも同じ。
輝きは、ファイバーで回避かマスターで2度目を封じるか。
そう見ると、輝きマスターって強いですな。
相手のフォウが辛いのは、プレイングでカバーするしかないか。
キョウジやハリーを抜いて、サイドから全力ハンデスっかな。

【茶単】
シュピーゲルでブーンされたり、投棄で手札飛ばされるのだろうか。
投棄は、いつものシャクティの祈りで対応っか。
シュピーゲルは、錯綜置いておけばおkってことで。
リセット系の茶だと、隠遁者で対応するべきだろう。

【飛行機】
ファイバーやエクシアで高機動はどうにでもなりそうな勢いだがどうだろうか。
コアブロックシステムで積まれたハンガーを除去するために木星帰りの男はやりすぎだろう。
コアトップやコアベースの無限ブロック回避のために、高機動2号機追加もおkか。
単体除去系のコマンドやハンデスが実用的ではないので、その辺りを抜いてのサイドということになるか。
出土品でSガンをこっちに吊り上げるだけでも良い気もしてきた。
いっそのこと、こっちも辛いが女神フォウだせばある程度はなんとかなるはず。

【サイドボード候補】
サイコガンダム
マスターガンダム
女神フォウ
戒めの処断
シャクティの祈り
鮮血は光の渦に
命令の錯綜
大艦巨砲主義
隠遁者

まぁ、あとは会場の雰囲気でこれらの枚数の調整をしていくか。
[PR]
by marudonn | 2007-09-22 23:59 | 黒混色
寝違えて首痛めました、まるどんです。
首を右に曲げると激痛が・・・
バンテリン塗ったり、風呂で揉んだりして直していくつもり。

さて、今日は続・黒茶TR。
思っていたより、楽しい動きをするのでちょこっと煮詰めてみようかなってことで。

回していて気になったのが以下のカードや状況。
・ボルジャーノン
・ソレスタルビーイング
・戦技
・余剰Gの処理

・ボルジャーノン
序盤の資源2と2枚目の茶G確保のためにボルジャーノンを採用していたのですが、ボルジャーノンも没収もあるのに茶Gがない、という状況が多く、抜いてしまって基本Gにしてもよい感じですね。

・ソレスタルビーイング
基本、ユニット除去としてみるのではなく、オペ除去カードとしてみるべき。

・戦技
エクシアがいることから、交戦補助カードはあまり必要なく。
むしろ交戦回避カードを入れたい感じ。

・余剰Gの処理
Gを引きまくる逆G事故が多い。
発掘道具や排除の枚数を増やすべきなのかも。


交戦回避手段の高機動2号機は、最低1枚は欲しい。
相手の攻撃を止めれるけど、こちらの攻撃も通らないのではマジ辛い。
強襲でもよさげだが、部隊強襲とかないだろうし、何より交戦していまうのは危険だろう。

また、アドズルでコマンド連打するのも面白そう。
デッキ内のコマンドが全て4国以下なのも良いところである。

キョウジとのシナジーを考えてビルケナウの投入もよさげ。
その場合は、解体ユニットは残しておく方向で。
黒GとしてMk-II1号機を採用しても良いかも。

出撃抑制として命令の錯綜も悪くない。
ファイバーやエクシアのテキスト的に錯綜の被害をかなり抑えれる。
最悪キョウジで喰ってしまえば良いのだし。


っと思いついたのはこれくらいか。
まだまだ調整するところはあるようで。
[PR]
by marudonn | 2007-09-21 22:57 | 黒混色
ガンダムウォー10周年記念で、過去のSPや特製スリーブ・バインダーといったモロモロが入った商品を出すようで。

"begginnning of the 10th year"ガンダムウォー・メモリアル・ボックス
12月下旬発売予定 完全初回限定生産
6,825円

セット内容
・10年目マーク入りプロモーションカード10枚
 ・・・SP-6,12,15,17,18,20,21,45,48,57(イラストは再録)
・メモリアルプレイシート1枚
・メモリアルスリーブ60枚
・メモリアルバインダー(「U.C.○○○○」形式のシリアルナンバー付)
・記念冊子“ガンダムウォー・ビジュアル・ライナーノーツ”
・メモリアルDVD“ヒストリー・オブ・ガンダムウォー”
 ・・・カード1~10弾まで約2,500枚以上のデジタルデータコレクション


値段は高いものの、興味を惹かれたりする、まるどんです。
こういった商品って買ったのは良いけど封を空けずに取って置きがちなのですが、買ったとすれば使っていこうかなと思っていたり。
そう考えると、異常に欲しくなってくるのはマニア魂か…

さて、今日は黒茶TR。
ちょうど茶色のパーツが余りまくっているかつファイバー型ってことで、昨日のデッキとカードが被らないのが重要。

【ユニット】 12枚
ボルジャーノン(15弾) ×2
ガンダムエクシア ×3
ギャプランTR-5 ×2
ギャプランTR-5[ファイバー] ×3
ジオ(15弾) ×2

【キャラクター】 4枚
キョウジ・カッシュ ×2
ハリー・オード(18弾) ×1
刹那・F・セイエイ ×1

【コマンド】 13枚
シロッコの眼 ×3
ザンネックキャノン ×2
ソレスタルビーイング ×2
宝物没収 ×3
出土品 ×3

【オペレーション】 5枚
ディアナ帰還 ×2
突貫作業 ×1
発掘道具 ×1
戦技の習熟 ×1

【ジェネレーション】 16枚
黒基本G ×10
茶基本G ×6

エクシア3枚持ってないけど、脳内ってことで。
ビーイングは、使ってみたいこともあり投入。
指定がきついのとタイミング縛りがきついが、幅広く除去できる

よりビート向きに構築するならエクシアでなく、高機動2号機か。
この辺りは調整していこう。
[PR]
by marudonn | 2007-09-20 22:58 | 黒混色
タイガーころしあむの対戦で盛り上がっている、まるどんです。
やはり、対戦は熱い。
タイガーボール持つと寄ってこなくなったり、弱っているやつのとどめだけをして美味しいとこもっていったりと立ち回りが面白い。
難易度リアルのCOMを入れるだけで、COMが優勝してしまったり。
大河の攻撃速度が速いので反撃できずにそのままボッコされました。
とりあえず、コストに見合わない弱さを誇るキャスターはかわいそうですな。

さて、TRも数えてみればいっぱい出ているなぁっということで、黒単TRを作成。
ウェス置換で擬似ブーストっぽい動きをしたいので、序盤から置けるTRとしてダンディライアンを採用。

【ユニット】 16枚
TR-4[ダンディライアン] ×3
TR-4[ダンディライアン]コア・モジュール ×2
TR-4[ダンディライアン](MS形態) ×3
ガンダムTR-1[アドバンスド・ヘイズル] ×1 
ガンダムTR-1[ヘイズル・ラー] ×2
ガンダムTR-1[ヘイズル・ラー](第2形態・ブースター装備) ×2
フルドド ×3

【キャラクター】 3枚
ウェス・マーフィ ×3

【コマンド】 10枚
下劣な奸計 ×3
ザンネック・キャノン ×3
不平分子の拘束 ×3
ティターンズの旗の下に ×3
慈愛の眼差し ×1

【オペレーション】 5枚
その場しのぎ ×1
武力による統制 ×3
凌駕 ×1

【ジェネレーション】 13枚
黒基本G ×13

ザンネックキャノンが使いたかったです。
以上。
ドラフトで活躍する場面も多いので投入してみた。
単体除去としてみるなら超強いのだが、今の環境で生き残れるのか・・・

TR回していると、やはりファイバー構築したほうが良いと感じることのほうが多い。
高機動2号機の部隊突破力もほしいし、そっち方面で見直してみようか。
[PR]
by marudonn | 2007-09-19 23:42 |
後期のグループ製作のリーダーになりました、まるどんです。
グループでのゲーム製作ということで、メンバーと意見を交換しながら企画を進めて生きたいと思いますのでヨロシクお願いしまっす。

さて、オフィシャル更新ってことで。
日付変わる前に更新できてないんですね。

10月からのSCSプロモ公開ということで、WCとしてゼク2種がアップされてますね。

ゼク・アイン(第2種兵装)
2・4・1
宇宙・地球
プリベント(3) 強襲
【チーム>(ニューディサイズ)(防御ステップ)《1》戦闘エリアにいる、 本来の種類がユニットではない、敵軍ユニット1枚を破壊する。】
3・3・3


本来の種類がってのがミソか。
・EBギレンのユニットG
・中立コインなどのコインユニット
・東方不敗やバリーw
この辺りが対象となってくるのか。

配備から狙えるので、悪くないように見えながら、実質活躍する場面に遭遇するのは稀だろう。
もう少し、ジョッシュ機とシナジー取れるのか思っていたのですがダメみたいで。

ドラフトの景品として、「たった6日のクエスト」も公開されているのですがさすがに読めません。
こっちは来週WCっぽいですね。
[PR]
by marudonn | 2007-09-18 23:54 | オフィシャル