大会レポートやGW情報、デッキ考察などいろいろ取り扱っております


by marudonn
カレンダー

<   2007年 10月 ( 23 )   > この月の画像一覧

USJを舞台に鬼ごっこをするテレビ番組が意外と面白かった、まるどんです。
もう少し工夫すれば、十分ゲーム化できるほど面白い企画でした。
テレビ番組のこういった企画ものからも、プランナーとして色々学ぶべきものも多いですね。

さて、今日は何気にラゴゥシュートを考えてみた。
以前のラゴゥシュートは、リロール手段が乏しく、リロールカードを投入までしていた。
が、NJCがある今ならかなりがんばれるんじゃないのだろうか。
さらに、1ターンではあるがALL+4という破格のパンプコマンドも登場している。
致死量まであと少し足りなかった以前のデッキから大幅に強化されたと思われる。

また、メガネのシャムス兄さんが本国に直接アクセスしてくれるので、ブロッカー除去の部品ドロボウのスロットも抜ける。

ラゴゥ+正義の行方+全段発射 = (3+4+6)×2 = 26点
+コーザ兄貴 = 32点
+全段発射 = 38点
+ゼロシステム = 38点
+正義の行方 = 42点
+コーザ兄貴+ゼロシステム = 44点

正義の行方のパンプがアホなので、3ターンキルも夢ではないのかもしれない。

ということで、以下レシピ。

【ユニット】 6枚
リーオー(アーリータイプ) ×3
ラゴゥ(アンドリュー・バルトフェルド機) ×3

【キャラクター】 3枚
シャムス・コーザ ×3

【コマンド】 27枚
中東国の支援 ×3
ハッキング ×3
切り開く力 ×3
ゼロの示す未来 ×3
正義の行方 ×3
全段発射 ×3
まなざしの先 ×3
ロゴスの私兵 ×3
ニュートロンジャマーキャンセラー ×3

【オペレーション】 4枚
ゼロシステム ×3

【ジェネレーション】 11枚
白基本G ×11

ヴァリアブルが豊富なので、切り開く力も1ドローカードとしても使える可能性はある。
ただ、全段発射の指定が2なのでそこは注意。

とりあえずのソリティアデッキでした。
[PR]
by marudonn | 2007-10-31 23:31 |
新ポーション飲みました、まるどんです。
去年のポーションとは異なり、今年のポーションは黄色っぽい炭酸飲料です。
味のほうはといいますと・・・モロにオロナミンCです。ありがとうございました。
去年と比べてここまで味が違うとは思っても見ませんでしたね。
まぁ、去年よりはHP回復するんじゃないのでしょうか。

さて、オフィシャル更新での金沢CS決勝結果。

1位 緑単水ランデス
制圧スロットが強行偵察に変わったくらいで、特に思うところなし。
あえて言うならば、地球進行型というところか。

2位 青スライ
07ジム入りの青スライ。
脅威の装甲の一枚制限により、ドロー期待値の薄くなったモルモットジムはもはやお払い箱なのだろうか。
ディジェの採用も面白い。
ドローエンジンとして07ジムを使った場合に、迎撃されるのを防ぐにも十分使えるだろう。

3位 青単Sガン
特に語ることはないSガンデッキ。
動きによっては、サイドのバニングがやばい。

4位 青中
青の上位入賞者多いなぁ。
青中としては、今のところではこんな感じだろうか。
とりあえずは、戦いに戻る理由で移動対策しているくらいか。

5位 緑赤レコブレ
グロムリンが入っているものの、レコブレが主軸。
レコブレなり、ジョニギャンなりとシナジーの築けるキャラクターが多く、ユニット除去デッキやビートダウン系では一端回りだすとかなり苦戦しそう。
また、なぜか緑になっているがCH-37ということで赤の取り除きシャア採用。
回復が容易になっている現在の環境では、回復を封じれるこのシャアは非常に強力ということか。

6位 緑黒
個人的に好きな緑黒デッキ。
ハンデスとして、処断+奸計を採用。
不確定ハンデスではあるが、カウンターをされなかったり、輝き後の破壊無効タイミングを消失させるためにも、緑黒ならば奸計だろうか。
ジョニギャン+フォウのジャンク+オペ対策っぷりが環境に非常に刺さっている印象。

リミテッドのほうは、今回はサイクロプスゲーじゃないようだ。
さすがにメタられすぎたのか、それとも使用者が単にいなかっただけなのだろうか。

とりあえず、仙台の皆さんお疲れ様でした。
[PR]
by marudonn | 2007-10-30 23:07 | オフィシャル
プレゼン資料作成に必死になって、肝心のプレゼンの練習時間がとれずにぐだぐだなプレゼンになった、まるどんです。
プレゼン後にアンケートを貰ったのですが、資料はうまく作れているのにプレゼンがだめすぎとの意見を多数頂いたので、プレゼンの練習もしっかりしないとだめですね。

さて、SCSレポってことで。
2週間ぶりのSCSということで、構築戦を久々にやった気がする。
今回も以前と同じく、黒重で出撃。
CS決勝も黒重かな、っと思いつつ、色々試行錯誤しながらの構築。

【ユニット】 13枚
ガンダムTR-1[ヘイズル](サブアーム装備) ×3
ガンダム(ティターンズ仕様) ×3
ハンブラビ(ヤザン・ゲーブル機) ×2
ジオ(15弾) ×2
ゴトラタン(メガビームキャノン装備) ×2
タイタニア ×1

【キャラクター】 1枚
フォウ・ムラサメ(女神) ×1

【コマンド】 15枚
ブリーフィング ×3
戒めの処断 ×2
ジャブローの風 ×3
不平分子の拘束 ×3
戦場の鈴音 ×3
慈愛の眼差し ×1

【オペレーション】 5枚
誘爆 ×1
武力による統制 ×3
凌駕 ×1

【ジェネレーション】 16枚
黒基本G ×13
ヘリオポリス避難民 ×3

【サイドボード】
フォウ・ムラサメ(女神) ×1
無差別攻撃 ×1
鮮血は光の渦に ×1
内部分裂 ×1
シャクティの祈り ×1
フォンブラウン制圧 ×1
木星帰りの男 ×1
命散って ×1
高高度からの射撃 ×2

サブアーム3積みによる安定性強化+ラタンの追加採用。
比較的サイドアウト率の高い6国除去よりは、永続除去のできるラタンということで。
また、サイドに高高度を採用してみる。
ザンネックキャノンでは、どうも遅すぎる。
2国から狙える確定除去として高高度はまだまだがんばれるんじゃないだろうか。

1回戦 VS 青黒報道スライ
M氏。
不平分子からの報道狙い。

1セット目 ×
武力、慈愛と粘るものの、MK-II+シローが成立している上に、脅威の装甲まで貼られている。ジオで対応したいところであるが、本国が減りすぎて慈愛でGを食べている除去までもっていかれることに。
サブアーム×2で、場にカードを置いていくものの、残念ながらリカバリすることなく負け。

2セット目 ×
めっちゃ、青スライと思っていたのだが、不平分子→報道と繋げられて手札がスッカラカン。
プロガンにそのまま撲殺されて負け。
急ごしらえカットイン報道で、完全にアドバンテージ負けを喰らったのがもっともな敗因だろうなぁ。

2回戦 VS 私の戦争恫喝
T君。
DSのギアスのゲームでボイス入力する強者。
「切腹しろ!」とか「踊ってろ!」とか、まじでギアスかけてる感じで面白いですな。

1セット目 ○
恫喝されるまえに、タイタニアでランデス。
輝きもなかったようで、そのまま撲殺。
勝ち。

2セット目 ○
相手、隠遁成立させた模様。
ジャブ風で手札を根こそぎ奪って、数ターン後さらにジャブ風。
相手に手札を持たせると危険すぎるので、隠遁まじでありがとう。
勝ち。

3回戦 VS 青中速
ACE氏。
ディジェ、F91などの最新型青中速。
プロガンってまじで強いですね。

1セット目 ○
相手事故。

2セット目 ○
相手事故っているうちに、ヤザンラビ出したらF91が飛んできてびっくり。
が、場には誘爆が。
相手ユニットを一掃してもよいのだが、破壊無効があると死ねる。
とうことなので、誘爆の方向性としては手札のラタンと相談してのランデス。
ラタンをリロインさせて、F91を除去してこちらが完全に有利な状態で誘爆(ランデス)。
もちろん、ヘリオポリス市民を廃棄しての使用。
そのまま、撲殺ゲーが勃発。
勝ち。

結果:3位

サブアームは3積み正解っぽい。
4ターン目にしっかり置けているのでデッキが動く動く。
また、ヘリポリ市民、誘爆、ラタンの相性も再確認ができた。
あとは、白や緑黒といった相手を想定して構築するっかなぁ。
[PR]
by marudonn | 2007-10-29 23:51 | SCSレポ
バイト先の休憩時間にプレゼン用のパワポを作成していたら、マウス忘れて困っている、まるどんです。
マウスがないと不便すぎるので、家で作業できなかったりと効率悪すぎですなぁ。
また、普段パソコン入れている鞄の肩掛けがぶち切れ、その影響でファスナーも壊れてしまったので買いなおししないといけないとか…
休憩時間にやろうと思ったのがそもそもの失敗だったのでしょうかね。

さて、明日は久々のSCS。
CS間近なのはわかっているのですが忙しすぎてカードに触っている時間がない。
ゆえに、デッキがまともにできてない状態。
チームリーダーは、まじ忙しいっすね。

というわけで、明日はちょこっと試作タイプを試してみようかな。
[PR]
by marudonn | 2007-10-27 23:14 | GW
リーダーたる者、作業スケジュールを把握しメンバーの能力に応じた仕事分担を行わなければならない!計画をしっかり立てて納期を守るべし!
っという、リーダー心得を聞いて、リーダーの辛さを再認識した、まるどんです。
リーダーだった卒業生の、仕様書の作成の仕方やメンバーの作業管理のためのガントチャートだったりと、卒業生からも学ぶべきものはたくさんあるわけで。
ゲーム制作のリーダーの難しさの一端を味わいました。
リーダーとして、しっかりせねば・・・

さて、ダムA読んでいると新規カードとして、ロックオンの兄貴発見。

コスト 1-1-4-0
プリベント(5) クイック
自動D:このカードがセットされているユニットの効果で、敵軍ユニットにダメージを与えた場合、その敵軍ユニット1枚に2ダメージを与える。その場合このカードをリロールすることができる。
1/2/2


紫色のチャップマンキター!!
見るべきところは、クイック、追加ダメージ、リロールの3点か。

クイックは、デュナメス(スナモド)がクイックを持っていることから、換装びっくりギミックとしては最適。
追加ダメージは、ユニットに依存ということでおkなのかな?
スナザクなどダメージを与えるユニットが1体だとすると、そのダメージを与えたユニットに追加ダメ。デンドロなど複数のユニットが対象だと、与えた全てのユニットに追加ダメージ。
特殊シールドなどで、減殺されてユニットの効果でダメージを与えれなかった場合、追加ダメージは起動しない。
リロールするのは、追加ダメージが通った場合のみ。
つまり、ユニットの効果で1体でもダメージを与えることができたならば、リロールすることが可能。

っとこういう見解でよいのだろうか。
追加ダメージは、自動Dであることから1ターン1回となるゆえ、スナザクでの無限ダメージコンボは不可。

面白い組み合わせだと、
・+デュナメス(スナモド) … 6点焼き+リロール
・+スナザク … 4点ダメージは固い
・+F90S … リソース+1っぽく見えるがオペが1枚増えたくらいの印象 微妙
・+ハンマーガンダム … 3点焼きがすんばらしく強化 5+3+3となる
・+デンドロ … 3点×3のばら撒き効果に変更 ただし、2回目は1点×3になる

っとまぁ、代表的なものはこんな感じかな。
あとは、ウイングゼロのチプルなど、全体にダメージを与えるものがピカチュウ並みに強くなるとかだろう。
Rコストでダメージを与える効果を持つユニットを主軸として考えたほうがよいというところか。
[PR]
by marudonn | 2007-10-25 23:10 | GW
サンライズクルセイドがついに発売されたようですね、まるどんです。
ダンバインが4国、リロイン、高機動、格闘4っと破格の能力。
聖戦士をセットすれば、戦闘力ALL+1なんで、格闘3のショウをセットすれば、格闘8の高機動のできあがり。
ショウのテキストで、手札2枚廃棄すれば破壊無効、っと鬼なダンバインにびっくり。
まだ、全てのカードをチェックしたわけではないのでどうこう言いにくいのですが、GWよりユニット1枚1枚の能力が高い感じですね。

好きなサンライズ作品が収録されるまでに終わってしまっては残念なカードゲームなのでできるだけ長続きしてもらいたいものです。
[PR]
by marudonn | 2007-10-24 23:03 | 日常
今日は、ゲームのタイトルロゴっぽいものを作ってました、まるどんです。
通常、ロゴというとマークみたいなもので、動かないのですが、動くロゴがあってもいいんじゃないのか?ということで、ちょこちょこ動くロゴを制作。
これが意外とよいでき。
パネルの回転をイメージして作ったのが、ゲームに非常に合う形に。
プレゼンにしっかりと利用していきましょう。

さて、火曜日ということでオフィシャル更新。
仙台CSの結果がレポートされてました。

というわけで、恒例の入賞デッキチェック!

1位 白重
見るべきは、アウトフレームランチャーの2積みでしょうか。
メインから2枚積むことで、ウニや緑系統の相手にかなり強い印象。
今の白といえば、アカツキやギスIIを積みまくった、対除去に特化している白を意識していただけに、これはびっくり。
従来の形でもしっかり構築し、メタを間違えなければ大丈夫ということだろう。

2位 ノンユニット汚染&砂漠蝶
ずっと俺のターンしまくって、汚染殺ししたり、砂漠蝶で本国を削って動くデッキ。
この手のタイプのデッキは、対戦経験が全くないのでコメントが難しい。
ずっと俺のターンが発動してしまうと、どうしようもなく、見ているだけでゲームが終わる。
そう考えるとあまり相手にしたくはないタイプのデッキですね。

3位 青茶第7次
こちらも第7次を主力としていることから、ノンユニット系の部類に入るだろが、GTG∀が存在していることで、ノンユニットとは言いがたいデッキ。
デートが1枚制限になったので、終わったと思っていたのだが、まだまだがんばれるようで。
フォウと木星帰りの男を積んでおけば、すんなりゲーム終わるんじゃないのかな?

4位 Sガン
またまた来ました、Sガンデッキ。
強いのはわかっているのだが、時間がかかりすぎるのが難点。
隠蔽工作でジャンク除去対策するのはもはや通説なのだろうか。
2位~4位全て長時間プレイを基本としたデッキ構築っすな。

5位 黒赤
黒より構築の黒赤。
ラタンやジオで制圧しながら、宇宙統べで危険なカードはカウンター。
カウンターとして、強大なプレッシャーを採用しているのは一日対策なのだろうか。

6位 VL型白重
少し前のVL型の白重。
デストロイではなく、血バレで手札を狙いに行く構築。

リミテッドのほうは、またしてもサイクロプス隊。
この条件だとサイクロプス隊が群を抜いて強力ということなのだろう。
[PR]
by marudonn | 2007-10-23 23:55 | オフィシャル
来週までに現在上がっているゲーム企画をデータに起こして、ソレを使ってのプレゼンがあるので張り切っている、まるどんです。
今のところ、最終決定のゲームの企画案として2つ出ているのですが、両方とも私の考えた企画だったりするのがうれしいところ。
両方とも自分では面白いと思えるので、どっちかに絞るのが惜しいですね。
製作期間から見て、詳細考案期間、プログラム制作期間、グラフィック制作期間、デバッグ期間辺りを逆算しながら、しっかりと決定したいですね。

さて、某巨大掲示板を除いていたら、ダムAのプロモとデュナメス(スナイパーモード)のテキストが掲載されていたのでソレについて考えてみる。
というわけで、以下コピペ+α。

コマンド
1-1-3-0
ガンダムマイスター
ターン1枚制限
(常時?)名称ガンダムであるユニットにセットされている自軍キャラクター1枚はターン終了時まで+3/+3/+3と以下のテキストを得る。
【(自動D)このカードと交戦中の敵軍ユニットが破壊された場合、カードを2枚引く】

タクスタプロモ(緑、白共通っぽい)
ユニット
2-2-4-1
ガンダムデュナメス(スナイパーモード)
プリベント(5) クイック
2・4換装ガンダムデュナメス
(戦闘フェイズ)(R)戦闘エリアに居る敵軍ユニット1枚に4ダメージを与える。
4/3/5


ガンダムマイスターは、以前の2国デュアルの亜種か。
問題なのは、キャラクター対象なのと、修正がキャラクターに入るところ。
うまく使うには、ユニットがガンダムで構成されているデッキにすることは必須として、交戦させるキャラクターが欲しいか。
もしくは、キャラクター修正を生かして、BB2ラカンの格闘を超パンプさせたりする方向か。
戦闘ダメージで破壊する必要はないので、交戦だけ交戦して、ユニットのテキストやコマンドで補助して除去するのもおk。
破壊がトリガーなので破壊無効も気にすることはない。
とは言っても、前条件でユニット(名称ガンダム)とキャラクターが必須であることから、よほどのことがない限り構築戦では辛いか・・・

スナデュナは、エクシアと比べるとかなり見劣りするも、EB2で収録されるデュナメスに対しての換装を持っているのでギミックとしては面白い。
恐らく、デュナメスもクイックを持っていることを考慮すると、クイックプレイ、換装での迎撃ができる点は非常に評価してよいだろう。
また、4点火力も今の環境を見れば非常に強力。
試作ケンプやアプを超えれるように相手が構築しても、防御4まで射程圏内なので、必死で作った防御4が除去されるのは辛いだろう。
テキストの起動コストとしてRが必要なので、リロール手段を何かしら用意してやるか、ダメージ判定ステップの規定の効果後の追加ダメージとして使用するか。
アウトフレームランチャーと比べてみると、バルチャーを取るかクイックを取るかといった辺りだろう。防御マイナス修正のアウトフレームランチャーのほうが明らかに優秀なのは確かだけど・・・

トライアルスターターに1枚付いて来るようだけど、これのためだけに買うのは微妙すぎる。
以前と同じく、先行収録の2枚のカードがどんなものかわかってから購入を検討するとしよう。
[PR]
by marudonn | 2007-10-22 22:57 | GW
やっとこさ、試験も終了しましたよ。
ってことで、今日からCSに向けてデッキ調整がんばるっかーの、まるどんです。
試験の結果は・・・
さすがに無理なんじゃないのでしょうか。

さて、今日は帰りにショップによってドラフト。
9人という半端な人数だったので、4:5に別れることに。

抽選の結果、私、おきつねさん、フラ~ダム君、〆鯖さんの4人卓へ。
CSのブードラキング使用の19弾×2、EB×2、BB3×1ではなく、19弾×2、18弾×2、EB×1という謎のパック選択。
店に残っているEBの残量から、というのもあるが・・・

18 19 EB 18 19 の順で開始。
1試合1本勝負の総当たり戦。
本国差を数える形で。

ヴェルデバスターとかいきなり回されて、マジ困った。
18弾の白はアンコモンのPS装甲軍団がまじ強かったり、コモンでもわけわからんメリクリウスとヴァイエイトがいるのが悩み物。
色が被るのはできれば避けたいのだが・・・
と思いつつ、白はできるだけスルーしながら、緑、茶を全力で集める。
が、ユニットが全然集まらない。
EBで、それぞれのできることが流れてきたので白ももう一度見ていくことに。
18弾でブルデュエルを引いて、これは3色確定コース。

結局、緑、茶、白の3色デッキに。
強そうなカードは、
・ヴェルデバスター
・ブルデュエル
・それぞれ
・ファラオ(EB)
・ローザ艦
・試作2号機(ビームバズ)
・ガトー(EB)
・有効活用
くらいか。
アタッカー3色なのに11枚しかないとかひどすぎる。

が・・・
ガトーが鬼強い。
スタゲぱくったり、チョバレぱくったりとホントに強い。
ドラフトだとガンダムが少なそうに思えるが、名称ガンダムの基本スペックが高いのでガトー1枚で大逆転も可能。

ガトーの活躍で2勝ゲット。
あと1勝で優勝というところで、ファラオ(18弾)しか引けないやばさ。
が、相手もヌルヌル引きなので互いに2点パンチで本国を削っていく。
こちらは、有効活用で相手のデッキを減らしているのでダメージレース的には勝利。
相手からオークションを引っ張ってきて、ハンガーに溜まっている使えないカードでドロー。
相手もユニット並ぶもののすでに遅し。
有効活用のおかげで相手の本国がどんどんなくなっていく。
最終的には、それぞれで24点回復した後、有効活用で相手の本国を0にして勝利。

レアピックとしては、
・ブリクリ
・スタゲ
・他もろもろ

久しぶりにGWやって、まじ楽しいっす。
が、今月を残り800円で過ごさないといけないという極限仕様になってしまっていた。
どこからか、金を補充せねば・・・
[PR]
by marudonn | 2007-10-21 23:44 | GW
明日はソフトウェア開発の試験です、まるどんです。
模擬試験にボッコボコにされて、かなり自信がないです。
とりあえずは、午前が非常にネックなのでここを合格できれば、まさかもありえるかもしれませんね。

試験が終了してから、ドラフトをしに三国まで特攻しまっす!
17時半~18時ごろには着く予定。
ついでに時間があれば、黒いデッキ調整でもしてあげてください。
[PR]
by marudonn | 2007-10-20 23:48 | 日常