大会レポートやGW情報、デッキ考察などいろいろ取り扱っております


by marudonn
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2007年 12月 ( 21 )   > この月の画像一覧

今年一年、お疲れ様でしたー!まるどんです。
今年も色々ありましたが、当ブログが存在しているということは、何とか無事に過ごせたようです。

1,2月
掘り出し物にはまって、緑黒を研究。
亜種として汚染デッキを作ったりも。

3月
GT予選では、3-2と勝ち越せない病発病。
翌日のドラフトキングファイナルステージは、予選通過するも、決勝の決勝で敗退。
勝ち越せない病が怖い時期でした。

4月
GTで面白かった青茶を作りながら、VL搭載の白重も考えてみる。
このころのVLは評価が低く、簡単にデッキがつくれた。
VL買いだめしておけばよかった・・・

5月
フォトグラフ発売。
慈愛の眼差しというひさびさのGWでの高額カードにびっくり。

6月
前期決勝。
この辺りでも、掘り出しものつかっていた気がする。

7月
CS予選は、黒重で奇跡的に10位と入賞。好きなデッキで入賞できる日が来るとは!
また、地元の大阪でビッグウェイブのイベントが。
特殊なカードを使ってのガンスリンガーは、新鮮味があり面白かったなぁ。

8月
この辺りから、黒いデッキばかりを使っている感じ。
ジャミトフ報道が、まじでがんばりすぎ。

9月、10月、11月、12月
学校のゲーム製作でリーダーを務めることになり、ちょこっと忙しくなる。
まぁ、ほとんど黒重使っていた気がする。
CS決勝では、またもや最後に勝てないいつもの病が。

GW的に1年を振り返ってみるとこんな感じだろうか。
来年の3月のGT予選、ドラフトキングファイナルステージでは挽回できるようにしっかりと環境読みとドラフトでのテクニックを磨いていきましょう。

来年も当ブログをよろしくお願いいたしまっす!!
[PR]
by marudonn | 2007-12-31 22:17 | 日常
はっぴばーすでぃ、とぅ、みぃ。
というとで、2○歳になりました、まるどんです。

昨日は、大学のゼミのメンバーが集まっての同窓会。
久しぶりの再会になるも、雰囲気はあの当時と全く変わらず。
ホント、いいものですね。
まずは、飲み屋で鍋をつつきながらのお食事会。
皆の現在の状況を聞いたり、自分の状況を話したり。
作ったゲームを発表するってのは、やはり恥ずかしいもので。
任天堂に就職しているディレクターに見せるとなるとさらに緊張もしたり。
そうこうしているうちに、お食事会終了。
その後に、カラオケ行ったり、2次会に参加して、終電で帰宅。
来年はもっと良い作品を皆の前で発表できるように気合入りまくりましたよ!

今日は誕生日と言うことで、弟から「アイ・オブ・ジャッジメント」を貰って早速プレイ。
カードが付属しているものだけじゃ、物足りなくなったので構築済みスターター数種とブースターを数個購入。
3x3のマスの陣取り合戦的なもので、先に5マスを制圧したほうが勝ちとなります。
カード1枚1枚に攻撃範囲が異なり、カードの向きとマナの活用が非常に重要な感じですね。
ってことで、今日はとことんコイツを遊び倒してきまーす。
[PR]
by marudonn | 2007-12-30 23:38 | 日常
意味不明に寝まくっている、まるどんです。
課題やろうとすると、眠くなる。
TV見ていると、眠くなる。
パソコンのモニタを見ていると、眠くなる。
コタツに入っていると、眠くなる。
んー。
困ったものです。
ここ最近の生活バランスが悪いのがもっともな原因だとは思うのですが・・・
明日からはバイトの年末セール。
一日中、バイト三昧になる予感・・・

さて、今日は青緑OO。
煉獄君が作ってた?のを参考に考えてみる。
見てた感じでは、ハンマーガンダムがものすごく良い動きをしていたのは覚えている。
ロックオンセットで、3+2、+3、+3の計11点出てるのがまじすげー。
エクシアを換装元にすれば、エクシアを手札に戻せるのもナイス。

とりあえず、思いつく感じで作ってみる。

【ユニット】 14枚
ガンダムエクシア(19弾) ×3
ガンダムデュナメス ×3
ガンダムデュナメス(スナイパーモード) ×3
ガンダム(ハイパー・ハンマー装備) ×2
ケンプファー(試作機) ×3

【キャラクター】 3枚
ロックオン・ストラトス ×1
アストナージ・メドッソ ×2

【コマンド】 14枚
急ごしらえ ×3
エースの奮闘 ×2
ブリッツクリーク ×3
戦いの駆け引き ×2
かつての同士 ×2
戦略兵器 ×2

【オペレーション】 0枚

【ジェネレーション】 19枚
青基本G ×9
緑基本G ×10

昔、よく似たタイプのデッキを作った記憶があるようでないような・・・
戦略兵器はさすがに見すぎなのかなぁ。
気化爆弾のほうが国力的によさそうな気がしなくもないが。
この手のデッキだと、アストナージが生きにくそうだが、スナイパーデュナメスがあるのでがんばれそうでもある。

とりあえずはまぁ、脳内ばかり構築してもしょーがないので、回してみるところからはじめなければ。
[PR]
by marudonn | 2007-12-28 23:24
DirectXでゲーム製作中のまるどんです。
ゲームとは言っても、簡単なタイピングゲームにしてみようと思っています。
画面に表示されるキーを打つという基本要素だけでは、面白くないので何かしらの付加要素は盛り込みたいところ。
プランナーとして、しっかり考えねば・・・

さて、今日は緑赤OO。
デュナメスを使うということで、焼き系のカードをチョイスしていく。

真っ先に思いつくのは、ロックオンとも相性の良い砂ザク。
ロックオンセットで4点まで狙えるのは、防御3の壁を突破していることもあり、ナイス。
ただ、一日を入れる構築をするならば期待しないほうがよいだろう。
とりあえず今回は、砂ザクは採用なし構築にしてみる。

焼きの定番としては、手札火力の試作ケンプも忘れてはならないところ。
こちらは、スナイパーデュナメスと相性が良いし、ブリクリからも出てくる。

配備狙いならば、気化爆弾も投入しても良い。
デュナメスや砂ザクの追加ダメージとして使用するもよし、ウニ環境なのでメインから入れていても腐ることは少ないだろう。

【ユニット】 12枚
ガンダムエクシア(19弾) ×3
ガンダムデュナメス ×3
ガンダムデュナメス(スナイパーモード) ×3
ケンプファー(試作機) ×3

【キャラクター】 2枚
刹那・F・セイエイ ×1
ロックオン・ストラトス ×1

【コマンド】 14枚
ブリッツクリーク ×3
気化爆弾 ×3
戦いの駆け引き ×1
密約 ×3
遺志を伝える者たち ×1
慈愛の眼差し ×1
かつての同士 ×2

【オペレーション】 3枚
一日の長 ×3

【ジェネレーション】 19枚
緑基本G ×10
赤基本G ×9

さて、そろそろ裁きを下すものを入れてみたい気はするのだが、特殊Gは危険ということなのと、結局はエクシアの補助になるくらいしか使い道がないと思われる。
まぁ、1枚も持ってないのでなんとかゲットしてみようか。

動き的には、緑中速の亜種と言った感じだろうか。
5国必要ないので、もう少しGを削っても回りそうだが、とりあえずは混色ということでこの枚数。
4国で回ることを考えれば、カウンターを数枚積んでもよさそう。

焼きに徹するか、カウンターで場を固めるか。
これは、周りの環境に合わせていこう。
[PR]
by marudonn | 2007-12-27 23:03 | 緑赤
学校のぼー年会で死んでいた、25日。
年賀状の印刷でパソコンを親に占拠され、使用不可能に陥った、26日。
っというわけで、復活しました、まるどんです。
23日~29日までに、3回もぼー年会あると、さすがに疲れますな。楽しいけど。

さて、オフィシャル更新ということで。
1月からのSCSプロモのトールギスがウィークリーカードとしてUPされてました。

トールギス
白2-5-1 宇宙/地球
【1枚制限/自軍】 プリベント(3) クイック
【マルチプル>《[2・5]》全ての自軍ユニットは、ステップ終了時まで敵軍効果の対象にならない】
(自動A):このカードの「マルチプル」では、「名称:トールギス」であるユニットを、このカードと同じ名称のユニットとして扱う事ができる。
5/1/5


最近のギスIIやギスIIIの収録の影響からか、ギスがSPとして登場。
死の加速とのシナジー的には、15弾のギスのほうが上だろうが、ステップ限定のユニット全体アンタッチャブル化は強力。
BBSにも書いていたが、白の苦手なνに対して抵抗をもてるし(自動Aが消えるのでギスでチプルをすることになるが)、帰還ステップのチプルでターン終了時効果にも対応できる。

チプルの特性的に、相手のカードのプレイを見てから使用することになるだろうか。
先にチプルをプレイするとするならば戦闘エリアに出撃するかどうかくらいだろう。

攻撃的なギスIII。
防御的なギス。
半アンタッチャブル+リング出撃のギスII。
サイズ的には、白では低い部類に入るものの強力なチプルで支える新たなギスデッキの完成か。
ギス、ギスIII共にクイック持ちで展開力があるのも良い点だろう。

ギス関連が新しく収録されたことを踏まえて、EW系のチプルユニットをそろそろお願いします。
[PR]
by marudonn | 2007-12-26 10:36 | オフィシャル
何気に日曜日な感じがする月曜日です、まるどんです。
昨日はGWメンバーで、忘年会ということもあり、徹夜でカラオケドラフト。
が、なぜか私と砂ザクとザコは3人で、ハヤテのごとく!TCGのドラフトをしていたのでした。
いやー、砂ザク君がブスタ1箱+入門箱を買っていたので、ルールもわからないままはじめたのですが、コレが意外と面白い。
7,8時間くらい同じカードプールで3回ドラフトしてた。
また、機会があればやりたいですな。

さて、SCSレポ。
周りから、ゲームを放棄されていると呼ばれる掘り出しデッキに、さらにザクタンク+両津を入れることにより、ソリティアゲーが格段に増した。
回しているほうも、駆け引きがなく面白みに欠けるのは実感しました。

っとまぁ、愚痴っても仕方ないのでSCSレポ。

1回戦 VS シャア
ACE氏。
次回からのシャアデッキのご自重よろしくお願いします。

1セット目 ×
シャアザク+ドアンにボッコされながら、6Gまで溜めてコンボ開始。
手札捨ててー、タンク拾って、廃棄して。
ドロー、ドロー、ドロー。
残り本国は1よー!
とのことなので、掘り出しプレイ。
アレ?打点が足りませんでしたか!
申し訳ない・・・
一人で回して一人で死んでるとか、ほんとダメダメでした。

2セット目 ×
クワトロディアス強いです。
といいつつも、輝きでリセット。
が、残り本国は少なくこりゃ無理です・・・
負け。

2回戦 VS 青単F90
煉獄君。
F90II I って連続させるとIIIになるので困り者。
ドッキングパターンが物凄く強く見えるデッキの一つですな。

1セット目 ×
互いに事故。
F90Mだけにフルボッコされて負け。
手札のアプIIがほんと役立たずです。

2セット目 ×
F90I がどーにもならない。
出たターンに、輝きで除去できないぜーはマジデ反則。
2体目をどうしても除去できずに終了。

試合終わってから、ラスヴェート月光蝶とフリプレ。
コンボ成立!!
ファイバー??移動テキスト使う資源あるならドローするぜ!!
つ 女帝退場
いやー。ミスプレすぎるのにもほどがあるw

3回戦 VS 黒ウニ
北助松のお兄ちゃん。
女神フォウ対策はあまり対策にならないぜー!
っと思っていたのですが・・・

1セット目 ×
序盤からバカ打点たたき出されるも、アプIIか輝きを引けば勝てる試合。
引けば。
引けば。
引けませんでした・・・orz

2セット目 ×
ザクタンクのスーパーブロッカーっぷりが光る。
十字勲章×2と一日でおいしいです。
とドローエンジンを展開していると女神フォウ。
輝きでドローして、っと計画していたのに残念。
負け。

4回戦 VS 青黒OOタイタニア
Y田さん。
ブーストタイタニア+OOユニットの編成。

1セット目 ×
4ターン目のブーストタイタニア。
さすがに無理です。

2セット目 ○
隠遁者成立。
これでタイタニアは安心。
っと思っていると、BB2カミーユ+タイタニアでバカサイズユニット登場。
ひとまずあいてのGが消し飛んだのを見てから、輝きプレイ。
残念。退避行動の国力が足りません。
勝ち。

3セット目 ○
隠遁者成立。
コレでタイタニアは安心。
っと思っていると、4国ロザミア+タイタニアで輝き耐性持っているタイタニアが成立。
OOユニットは、返しに輝きで除去したがこのセットがどうにもならず。
のはずでしたが、ジャンクヤードを見ればユニットがたくさん。
掘り出しでシュートして終了。

結果 : 圏外
さすがに、掘り出し物をSCSで使うのはなかった気がする。
フリプレでしっかり煮詰めてからならいいのだけど・・・

デュナメスを醤油君に、スナイパーデュナメス×3をラ坊さんにトレードしてもらったのでOOデッキ作れるようになったので、これでデッキが回せる!
[PR]
by marudonn | 2007-12-24 23:23 | SCSレポ
ゲームにおける世界観。非常に重要ですよね、まるどんです。
一つの世界を創造するのだから、簡単にできるものでもなく。
難しいですなー。

さて、昨日の掘り出しタンク。
回してみて思ったのだが、一旦コンボが成立すると本国の底のカード以外のカードはほとんど引くことが可能であることから、妄執でGを持ってくることで掘り出し物でのシュートターンが大幅に早めることが可能。
妄執を置いているとコマンドが撃てないので、どうにかして除外したいところ。
慈愛で除外するのがベターだが、それだと1ターンブーストにしかならない。
後攻だと、5国のリセットコマンドを撃たれている可能性もあるし、ウニに殴りきられているかもしれない。

というわけで、探すのは慈愛以外での妄執の処理方法。
少し前でも同じようなことを考えていたが、シーマ(EB2)やニムバス(GTG)辺りしかなかった気がしないでもないが、何にセットするの?ってことも考えられる。
女神フォウは、ジャンク一掃されるのでダメだろう。
コマンドで何かあればいいのだが・・・
[PR]
by marudonn | 2007-12-22 22:56 | 緑黒
プログラムがうまくいかないので、どーしようかなと悩んでいる、まるどんです。
つまづくと1,2時間がすぐに過ぎてしまうわけで。
いじれる時間が限られているゆえ、その1,2時間がもったいない。
家でいじってから、学校に持っていこうかなー。

さて、今日は東京Bブロックの2位で使われていたザクタンク+両津+十字勲章のコンボを掘り出し物で採用してみた。

バカドローもさることながら、配備フェイズに手札をジャンクに遅れるのが掘り出し物と非常に相性がよく、そのドローゆえ対策カードもきっちり引いてこれたりと、かなり良い感じ。

とりあえずは、レシピ。

【ユニット】 12枚
ザクタンク(BB2) ×3
サイコガンダムMk-II(13弾) ×3
ギャプランTR-5[ファイバー] ×2
アプサラスII(EB) ×3
ジオ(15弾) ×1

【キャラクター】 2枚
両津 ×2

【コマンド】 8枚
魂の輝き ×3
掘り出し物 ×3
因縁の鎖 ×1
かつての同士 ×1

【オペレーション】 9枚
一日の長 ×3
タシロの賭け ×3
ジオン十字勲章 ×3

【ジェネレーション】 19枚
緑基本G ×10
黒基本G ×9

ザクタンク+両津が揃えば、好きな手札をジャンクに送れるので、タシロの賭けが不要に感じる。タシロの賭けの枚数を調整してみるべきか。

やはり、6国溜めるまでが勝負なのは、あいかわらずで。
電撃作戦辺りを入れてブーストしてみたり、ハンデスを採用してキラーカードを潰したり、その辺りの調整は確実に必要だろう。

また、ジャンク除去に弱かったのがさらに弱くなったのは明らか。
両津+ザクタンクのどちらかを除外されるだけでぴたりと動きが止まってしまうのは残念。
両津のトリガーが自動なので、自軍配備フェイズ中ならば妨害はされないだろう。
[PR]
by marudonn | 2007-12-21 22:27 | 緑黒
明日から冬休みだぜー、まるどんです。
とは言っても、ゲーム製作のために学校に行くわけで。
朝の時間を気にせずに、自由な時間に行けるのは、いいですな。

さて、EBドラフトでデュナメスが2枚揃ってきたので、そろそろ黒いOOでも考えてみよーかなということで。

タダ単にエクシアだけ入れても面白くないので、デュナメスも入れてみる。
ただ、スナイパーモードが1枚もないのは、どうしたものか。
安いうちに買い揃えたらよかったなぁ・・・。

青黒
緑黒
赤黒
茶黒
白黒

んー。
デュナメスを入れることを考えると、焼き+ビート構築がベストか。

【ユニット】 12枚
ガンダムエクシア ×3
ガンダムデュナメス ×3
ガンダムデュナメス(スナイパーモード) ×3
ケンプファー(試作機) ×3

【キャラクター】 2枚
ヤザン・ゲーブル(EB2) ×1
ロックオン・ストラトス ×1

【コマンド】 11枚
シロッコの眼 ×3
ブリッツクリーク ×3
戦いの駆け引き ×2
気化爆弾 ×2
武力による戦争の根絶 ×1

【オペレーション】 6枚
一日の長 ×3
武力による統制 ×2
凌駕 ×1

【ジェネレーション】 19枚
緑基本G ×10
黒基本G ×9

武力が2種類あるので、プレイする時は略さずに。
黒いカードがほとんど見当たらないのは、正に宿命か。
魂の輝きより、気化爆弾をチョイス。
デュナメスと組み合わせることで、防御5まで対応可能。

事故が怖すぎるが、月面を入れるとエクシアや換装が使い辛くなるので却下。
ブリクリ、駆け引きをするには、フェイズ発生型の月面ではダメってことも含まれている。

武力による戦争の根絶は、流行のシャアメタもかねて。
交戦3ダメもそれなりには使えるんじゃないかということで。

んー。
本当に殴るだけになってしまった。
もう少し面白い動きが出来るように考えてみようか。
[PR]
by marudonn | 2007-12-20 23:01 | 黒混色
またもや金欠気味なので、昼飯抜きのまるどんです。
だめだー。
今月は金がいつの間にかなくなっている・・・
母の誕生日プレゼントを予算に入れてなったからだろうけど・・・

さて、オフィシャル更新ということで。

カウントダウンインフォメーションは、メモリアルボックスの紹介。
普通にほすぃですが、御察しのとおり金欠ということで。
バインダーやスリーブがめっちゃいいですなー。
ただ、これだけのセット内容でこの値段は少しばかり高い気がしちゃうのですが、どうでしょう。

GW通信第12回ということで、今年のCSの大阪大会~東京大会の環境考察。
毎度のことながら、入賞者やCS参加者の使用デッキの割合がわかるのは非常に参考になる。
これを見ると、東京大会がよっぽど青かったのがはっきりわかりますな。

黒の紹介のところで、黒単はないのかよー。という残念なお知らせ。
確かに入賞はできなかったけど使用者はいたはず!
いじょ、黒使いの嘆きでした。
[PR]
by marudonn | 2007-12-18 23:46 | オフィシャル