大会レポートやGW情報、デッキ考察などいろいろ取り扱っております


by marudonn
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2010年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ガンダムA買いましたー、まるどんです。
今月号のガンダムAの分厚さは異常。
値段はそんなに変わらんのに、このボリュームはやってくれる。

っていうのも、Gガンの漫画が始まったから。
島本和彦って良く聞く名前だと思ったら、Gガンの人だったのか・・・
一気に120Pも載ってるので、読み応えとしては十分。
700ページのうち120ページこの漫画とかすげーわ。

来月からは、ガンダムWの小説も始まるんで、平成ガンダムが好きな世代は大興奮もんだろうなー。
ってか、エンドレスワルツのコミカライズもやるのか。

オリジンはそろそろ終わりそう。
今年いっぱいが限度か・・・
コレが終わったらどーすんやろうな。

夏元雅人の漫画が個人的には一番好き。
ゲームの元ネタを遊んでたっていうのもあるけど、ゲームじゃ全然盛り上がらなかった内容をここまで面白く読ませてくれるのは、まじすごいな。

ってなことで、毎号色々と期待しているガンダムAなのだが・・・

もうちょい、ガンダムウォーの記事増やしてください!
お願いします!


さて、遅ればせながら大阪CSのデッキ考察です。

Aブロック
1位 黒紫亜種
黒ヴァリアブル構築ではなく、タメGや黒基本Gを採用している。
エースとカテシャッコーの採用で幅広い相手に対抗できるように構築されてる感じ。
セファラジ第2形態も採用して焼きに特化。
双極の閃光を使うとこんな構築もできるとなー。
なるほど。

2位 青黒変革ラジエル
パワーのあるデュアルカードでがっつり相手をコントロールしていくタイプの構築。
これは面白そうな構築。
紫基本Gを採用するんじゃなくて、3色でラジエルを回すってことね。
うまく3色揃えるのが難しそうに見えるんだけど、ここまで上がってきたってことは、ちゃっかりとそろうんだろうなぁ。
輝きとか入れるタイプが変革ラジエルだと思ってたんだけど、これもありやな。
要はラジエル強いです。

3位 いんちょスペシャル
デッキ名ワロタw
いんちょのお友達っぽいです。
いんちょは死んでたんで友人ががんばってことですね!
青発生源のヴァリアブルを採用することで、回復を永続性のある確固たる一歩に。
また、環境にマッチしてる来訪者を採用できることが非常に強み。
おめでとー!

Bブロック
1位 緑ウニ
テンプレ的な緑ウニ。
そういうことですねー。

2位 緑ウニ
でじゃびゅ。
メインからカリウスやガルシアといった、コンボ的なキャラクター採用。
カリウスメインはメタを読めてる感じでいいね!

3位 緑ちゅ
Bブロックは緑が多いなー。
焼きを増量させて、ウニ、黒紫に対抗できる構築に。
赤相手も仇なすを貼れればいい感じのダメージレースに持っていけそう。
ずっと緑中を考えてたんだけど、こういう構築をすればよっかたのかー。
ちゅちゅちゅのちゅーですー。


Cブロック
1位 黒紫
このデッキ、G配分が一番美しい。
黒11紫7。
システムキャラのみの採用なんで、ハナヨは若干いらん気がしないでもないが、そこはサイドからってな感じかな。
黒2出しやすく、ACEも採用しやすそう。
この配分で、新しく黒紫を考えてもいいね。

2位 赤黒
完封と毒牙をぶっこんだ赤中といったほうがわかりやすい構築。
メインから木星圏は大正解構築やね。
正直、5ターン目になるかならないかが今のカンダムウォーの勝敗を決めかねない。

3位 青単ユニコーン
キルケーでもってくるのは、プロガンやチョバム辺りか。
今の青単の動きではスピードについていけないことが多いのでその対策という感じで。
キリマンジャロがメインに欲しい感じはするが、キルケーで間に合うならそれで良かったのかな?
黒紫だと出撃前にハンデスされたりするんだが・・・報道以外問題なしか。


Dブロック
1位 黒紫
照準ミレイナ構築。
この構築にするとOガンダムが微妙だと思ったのは、勘違いだったのかな?

2位 黒緑捲土ツヴァイ
カトゥ君が負けた相手?
最善の構築をしている捲土ツヴァイ。
きっちりと調整されてる感じで、参考になる。

3位 黒緑捲土ツヴァイ
あれ?こっちがカトゥ君の負けた相手?
2位とデッキ構築がすごい似てる。
っていうか、タメGが違うだけ?
行き着いた先ってなところかなー。
[PR]
by marudonn | 2010-07-26 23:26 | GW
オフィシャルのリンクで、デッキ構築型のガンダムカードゲームが紹介されてましたね。
まるどんです。
デックビルドガンダムってそのまんまのネーミングセンス。
わかりやすいって一番ですね!

デッキ構築型ってことは、ドミニオンみないなもんだろうか。
ドミニオン自体遊んだことはないんだけど、すげー興味あるので一度は遊んでみたい。
ドミニオンが日本でもそこそこ売れてるのを考えると、新たなジャンルとして確立するんだろうか。
ま、ガンダム補正的を加えると、そこそこは売れそうな予感。
周りで流行れば買うとしよう。

初期投資が4000円くらいで、申し込まないと買えないのか?
うーん。
めんどっちぃなぁ。

一年戦争編とか書いてるんで、拡張エキスパンション出す気満々やしな。

あ、大阪の考察はまた今度で!
[PR]
by marudonn | 2010-07-23 23:44 | GW
土日が仕事だったので、火曜日は代休。
ってことで、月火の二日が休みになったので、大阪に帰る予定をそのまま実行。
一瞬だけの帰還ステップとなりました、まるどんです。

月曜日は、醤油君とさいきょーとで皇帝杯。
車デッキ使ってブーンしてました。
グランゾンスリーブゲッツ。

その後、かませ猫さんが合流して、なんばでカードショップめぐり。
スターターのレアが安ければ買うつもりだったんだけど、びみょーな値段。
仕方ないので、足りなかったサンクルの紫車を補充して終了。

その後、フリプレ。
ラ坊さんも合流して、ラ坊さんの緑紫、醤油君の青茶ユニコーンと対決。
こちらのデッキは黒紫。
フリプレしてて思ったのだが、メインにオペ除去はやはり必要やな。
これないと話にならんくらいゲームができない。
緑紫は、これから光るデッキなのでかなりの可能性を感じた。
GNフラッグ入ったらやばくね?
青茶ユニコーンは、まわすのにすごい慣れが必要ながら、すげー感心できるデッキ。
あんま相手にしたくないタイプのデッキながら、つえーわ。

晩飯を食ってから、かませ猫さんとラ坊さんはご帰宅。
残りのメンバーで徹カラ。
いつも通り、底辺にまるどんコーナーを作ってやったぜ!
みんなうまいのなー。
サンクルやらPMやらのフリプレをやりまくってめっちゃ楽しかった。
両方とも構築を見直しながらデッキを煮詰めねば!

火曜日は帰宅して、そのまま自宅でゆったりして終了。
やっぱ、自宅はええなー。
というか、大阪の雰囲気がいいわー。
また、お盆には戻れるはずなんで、皆さんよろしくお願いしまーっす。


さて、オフィシャル更新。

大阪大会は、醤油君とれぼの2人が予選通過!
おめ!

カトゥ君は朝から全勝してたのに最後でコケて通過できず。
なんじゃこりゃ・・・
さすがにこの順位のつけ方はないわー。
って思う、自分は保守派なんかな。

カウントダウンインフォメーションに2枚新カードが。

Ξガンダムは、戦闘配備がほしかったところ・・・
そういや、Ξとペーネロペーはサイコミュをどこに忘れたんだろうか。
ファンネルミサイルなんで、サイコミュじゃないってことかな。
サイコミュやACEの焼きで固める今の赤じゃ、ちょいっと採用しにくいんじゃないかな?
効果としては、相手が選ぶのがメンドクサイなー。

セファーラジエル(第四形態)
オフィにも書いてるけど、これは現在のデッキに入るタイプじゃないわなー。
ラジエルデッキ専用カード。
効果としてはチップが大量に出るので色々と悪さはできる。
換装して4ターン目に出せるけど、チップ出すのが自軍ターンなのがかみ合ってない。
まぁ、5ターン目にチップ出せるようになるからええんかな。

今出てるARだと、GNフラッグが一番強そう。

新ACEでどう変わるかわからんけどね。
[PR]
by marudonn | 2010-07-20 23:59 | オフィシャル
どもどもー、まるどんです!
大阪CS行ってきましたー。
え?大会は明日だって?
俺の大阪CSは、昨日から始まってるんだぜ!

ってなことで、レポ。

使用デッキ 黒紫ラジエル

【ユニット】 14枚
GNセファー ×3
ガンダムラジエル ×3
ガンダムアブルホール(タイプF) ×2
セファーラジエル第一形態 ×3
ガンダムアストレア(タイプF改)&ガンダムサダルスード(タイプF) ×3

【キャラクター】 8枚
アルベオピピニーデン(17弾) ×1
マリー・パーファシー ×2
スメラギ・李・ノリエガ ×2
ミレイナ・ヴァスティ ×3

【コマンド】 17枚
報道された戦争 ×3
シロッコの眼 ×3
消せない痛み ×2
不平分子の拘束 ×3
残された者の決意 ×3
運命の悪戯 ×3

【オペレーション】 3枚
最後の照準 ×3

【ジェネレーション】 8枚
紫基本G ×8

散々回した結果、Oガンダムは場に出るカードじゃなくてミレイナで投げるカードになっていた。
ってなことで、解雇。
キーカードを引っ張ってくる可能性のある、スメラギさんを投入。

ミレイナ、スメラギ、最後の照準、のどれかが貼ることができれば、マリーでのドローがうまい。
スメラギさん張ってて、殴られてマリー見えたら引っ張ってきたらいいしね。

ま、スメラギさんもミレイナの投げ要員だが、対緑ウニを想定した場合、サイドのカードを引きやすくなることができそう。

消せない痛みはミラーメタで。
主にヴァリアブルをハンデスして事故らせる。

ハナヨ型より、1ターン早めに動いてキーパーツを揃えれるミレイナ型が黒紫にはいい感じやなー。
本国の減りが異様に早いんだけどなwww


0回戦 VS 会社
相性悪いなー。
バグ発見からの休日出勤のコンボで即死までありうる。

1セット目:金曜日 ×
金曜日に休日出勤発動されて即死。
報道された戦争ぶっぱしたけど、俺の声は届かなかった。
これで、土曜日の調整会はなくなったなー。

サイドから、朝一の新幹線を投入。
多少金はかかるが、この際しかたない。
夜行バスもあったのだが、何時帰れるかわからなかったので、サイドに入ることはなかった。

2セット目:土曜日 ×
シロッコの眼で相手のハンドを見たら悶絶。
すでにデッドエンドコンボが完成間近だった。
ぎゃーす。
奮闘したが、大量のバグから休日出勤のコンボを決められて逆転負け。
場の最後の照準が心の声を代弁してくれてる。


結果 
 休日出勤のため出場不可能


んー。
もうちょいデッキを調整したほうが良かったかな。
さすがにコノ環境は読みきれなかったぜ!

ってなことで!!!

真の大阪CS大会に参加される皆さん!
ぜひがんばってくださーい!
[PR]
by marudonn | 2010-07-17 23:26 | GW
大阪CSは絶対に出るぞー!
っと、もって帰るものを整理してます、まるどんです。

戻ったときに使いそうなものをまとめてたら、これがすげー重くてヤバイ。
ストレージどんだけあるねん!
調整会に参加できたらガッツリやりたいとこやねんけどなー。

で、大阪CSのためにずっとデッキの構想を模索してるんだけど、めちゃ難しい。
そろそろ、使うデッキを絞らないと。
粗方は考え終えてるんだけど、どうも踏み切れん。
新カードも試せてないし、そこんとこダメすぎる。

周りから情報を仕入れるだけ仕入れて、自分にフィードバックできてない状態。

取り溜めしてるアニメ見てる場合じゃねーってことです。

ささ、調整あるのみ!
[PR]
by marudonn | 2010-07-15 02:16 | GW
仕事の関係で、大阪CSに帰れるかどうか怪しいです。
まるどんです。

夜行バスで帰るつもりだったんだけど、金曜日に通知されるのでどーしようもなく。
ってなことで、帰れるなら朝一の新幹線で!
出費でかいけどしゃーないべ・・・

食費削ってもこういうでかい出費があるときっついわ。


ってなわけで、プレリュードスターターとサンクルの新弾がでましたねー。
これはまた、時間あるときにでも!

しかしながら、大阪CSでまさかのプレリュードスターター使用可能。
全然日付残ってねーわww

オフィシャルが頭悪いような気がしなくもないけど、せっかく出たプレリュードスターターだし、ガッツり研究したいところ。

買いに行く時間なさすぎるので、誰かにレンタルするか、土曜日に買いに行くしかないっかー。
これはやべー。
[PR]
by marudonn | 2010-07-13 23:24 | GW
新アニメはどーも、ぱっとしないですねー、まるどんです。
これだ!ってオススメなやつ何かあります?

とりあえず、1話みたやつの雑感。
まだ、放送してないやつもあるんで残りはまた今度。

オオカミさんと7人の仲間たち
とらドラ!かと思ったwww
ヒロインまるっきり大河じゃねーかw
中身のお話は、まぁなんとも・・・
黒子のナレーションが面白い場面もあれば、テンポを狂わせてるとこもあったり。
まぁ、暇なんで見るか。

アマガミSS
主人公のフラグ立てまくりにワロタ。
伝勇伝と被ってるのできるかな。

伝説の勇者の伝説
コノ手の世界観すきやなー。
ちょっと調べれば、結構ガチなファンタジーっぽいので期待大。

黒執事II
第1期は1クール見て切ったのだが、意外と面白かった。
新主人公でいくのかと思ったら、元の坊ちゃんが主人公で続くんかな?
継続視聴で。

祝福のカンパネラ
あ、この手のアニメは完全にダメだ・・・
あわん。
放置で。

みつどもえ
ノリについて行けん。
下ネタアニメもあわんなぁ。
放置で。

生徒会役員共
みつどもえを見てからこちらをみたら、だいぶマシに見える。
ところどころではさまれる下ネタは作品の特色としてみるかー。
とりあえず見るか。

セキレイ~Pure Engagement~
再放送で第1期がやってたので継続視聴。
他の作品に比べたらだいぶマシに見える。

世紀末オカルト学院
オカルトを全力否定するためにオカルト学院に来るとか、
そもそも自分を全力否定してる気がする。
くびちょんぱー。

ぬらりひょんの孫
ジャンプは絵が独特で始めの方はスルーしてたので、アニメ化されて視聴開始。
ジャンプの中でもそこそこの人気作品なんで、どこまで楽しませてくれるかやなぁ。
同時期に始まったサイレンのほうは、アニメ化はないよなー。
あの作者のファンだけに残念。

新アニメより、ふつーに春からの継続アニメのほうが面白いな。
今期は我慢するしかないか。


さて、オフィシャル更新でカウントダウンインフォメーションのカード。

ディキトゥス&ディキトゥス
前回収録されたのに関わらず、ほとんど使われていないカリスト兄弟のコンビ。
昔のX2マントのマルチプル効果をチームで持ってる。
下のテキストと戦闘配備がないのは、どう考えても換装しての迎撃が役目か。
防御力も低いし、専用デッキ用っぽい。
愛で補うしかないな。

ウイングガンダム&ガンダムデスサイズ
白いハリソンってな感じか。
相手が4国以下のユニットを破壊できるのはかなり強そう。
それだけで抑止力になる。
2度目はハンガーに入っちゃうので再利用するのは難しそう。
1枚制限あるので、2枚目を出せないのもきついかな。
[PR]
by marudonn | 2010-07-06 23:35 | オフィシャル
春のアニメ番組が終わって夏の番組が開始してますね、まるどんです。
なんというか、春の番組は個人的に面白かった作品が多くて満足していたのですが、夏はちょい微妙。
1話見てから切るか切らないか決めるかなー。

結構満足した春番組だけど、これはひどいと思ったのが、仮面ライダードラゴンナイト。
アメリカ版のカメンライダー龍騎で、ノリ的にはだいぶ軽い感じでちょっと期待はずれ。
まぁ、そこは文化の違いもあるし向こうで表現したらしゃーない。

問題なのは、最終回でまさかのDVDに続く!ってこと。
さすがにこれはないわー。

展開的におかしいと思ってたけど、こうなるならそもそも放送するなよー。
もー。


さて、そういえば東京CSは2日あった。
ページが分かれてたので、全然気づかんかったわ。

ってことで、残りのデッキも見てみる。

2日目 

Aブロック
1位 赤ウニ
幻のコロニーやら洗脳教育で相手のGの色を変えながら戦うデッキ。
ロックした後は、小粒ユニットでチクチクと本国を削っていく感じ。
古き慣習で相手のタメGをカウンターするのがめちゃ強そうに見えるけど、ジャンケンゲームな予感もする。
国力を3に伸ばせば摂政に行き着くので、タメGをある程度は無効化できる。
基本Gが全然入っていない今の環境だからこその構築とも思える。
色変えできないヴァリアブルは貴族で潰すイメージかな。
何気に興味深い。

2位 青ウニ
ACE入りのM-II青ウニ。
久しぶりにアストナージを見た気がする。
シローにハロをセットしてGOGO!!な流れ。
ACEを意識した構築になっており、ナビケータや各機の連携も入ってる。
盤面が悪くなっても光の翼でワンチャンス!というのが面白い。
1日目と違っていろんなデッキが見られそう。

3位 白単ディアゴ
お馴染みディアゴデッキ。
ユニットとしてアルヴァトーレとウイングゼロを採用。
パンチ力より、盤面の維持を選んだ感じ。
ディアゴで出したユニットを転向されたら乙な感じがしないでもない。


Bブロック
1位 コングロラジエル
ユニットの選定は紫黒と同じような感じ。
報道でハンデスぶっぱする流れではなく、デュアルコマンドで相手をたくみにコントロール。
コノラーのデッキみたいな感じやなぁ。

2位 変革ラジエル
コノ手のラジエルデッキは流行りなのかな。
基本G構築にしてるので、相手の虚偽などにも対抗できるのがいい感じ。
ふむ。
毒牙や輝きを突っこめると考えれば、悪くなさそう。
2日目は楽しそうだ。

3位 変革ツヴァイ
メインの変革がどう活躍できるのか考えてたんだけど、サイドの毒牙を使うためね。


Cブロック
1位 茶単ノーベル
破滅に頼らないMFで殴り倒す構築。
んー。
普通すぎてコメントし辛いなー。

2位 紫黒
ミレイナ型がでてきた。
ってオフィシャル名前間違えてるのか。
武力による戦争の根絶をメインに持ってきて、ちょっと重いハナヨはアウト的な感じで。
ミレイナと相性の良い照準は1枚入り。
今までに出てきた紫黒の良い部分を少しずつデッキに入れましたー的なよくばり構築かな。
引くときにきっちり引く力が強ければかなりいけそうだけど、個人的にはもうちょいデッキの動きを固定化したほうがいいかなーとか思った。
ただ、メインから相手に合わせてキラーカードをきっちりと引ける可能性があるのは悪くないなぁ。

3位 紫黒
ACE入りの構築で、ちょっと重たい感じ。
ミレイナと照準を組み合わせるんじゃなくて、タシロの賭けと照準を組み合わせる。
紫基本Gを引かないとちょいっと辛いんだけど、そこはツヴァイの動きへ持っていく方向で。
3ターン目にきっちり黒2紫1を揃えれるかがやはりキーか。
サイドのジオン掃討作戦は、以前から私もサイドに突っこんでいるので緑ウィニーに刺さったのだと思う。

Dブロック
1位 緑紫ジンクス
色事故率が最大の敵。
紫Gがないとほんまに辛そう。
2ターン目までは、緑緑と出したいとこだしなぁ。
緑緑紫と何回この順番で置けるかが、自分との勝負。
そう考えれば、紫黒とイメージが変わらないんだけど紫黒にはハンデスで相手のテンポを崩すのとラジエルによるドローがあるからなぁ。

2位 紫黒
以前使っていたハナヨピピニーデン型。
色事故のことも考えれば、うまいこと動きそうにみえる。
慈愛やGNアーチャーより優先するべきカードが他にあるかないかなんだけど、そこは個人的な主観か。

3位 黒紫変革
ツヴァイまで見た構築。
少し重めの構築だが、シロッコの眼によるピンポイントハンデスは抜いて変革を絡めて黒3を満たせるように調整か。


2日目を見た限り、赤単と緑ウニが消えて他のデッキが浮上。
ちょうど、これらの陰に隠れていたデッキが表に顔を出しましたということか。

三すくみの関係に見えてたけど、色々なデッキが出てくることでより複雑な関係になりそう。
むずー。
[PR]
by marudonn | 2010-07-04 23:27 | オフィシャル
なんか広告でるようになりましたね、まるどんです。
広告がいやだったので、excite使ってたんですけど、ちょっと残念。
まぁ、長年使ってきたんで今更変えるつもりもないですけどねー。

さて、東京CS結果。
ちょっと数が多いけど、デッキチェック。

Aブロック
1位 緑ウニ
ヴィーゼルって何だろと思って調べてみたら、ブースト解体水のユニットだった。
リアルドホバーと比較すると格闘が※なのが残念賞なんだが、その分水が強いのか。
シャッガイと一緒に出撃して水成立って動きだろう。
解体が多めに採用されてあり、クイック解体のドラッツェががんばってくれそう。
仇なす者は3枚だよなー。

2位 赤タッチ黒
赤単ベースに、完封や毒牙といったデュアルコマンドを積んだ構築。
毒牙でG飛ばせばいいんだよ論なのか。

3位 ACE入り紫黒
ちょっと前に考えてたデッキやなぁ。
黒2をちゃんと出せないので放置したのだが、このGの比率でもいけるらしい。
ミレイナ型を見た後だと、動きがデッキ任せになってる気がしないでもないんだけどなぁ。
ACE入りのミレイナ型がいいのか?

Bブロック
1位 緑ウニ
ラルグフ入り。
やはり認識不足だったのか、ヴィーゼルってメジャーカードだったらしい。
キャラクターに懐かしのシーマが入ってるのが斬新か。
サイドの基本Gで虚偽対策かな。

2位 赤黒占領報復
決まるとゲーム終わるんだよなー。
環境的に厳しいハンマジャジャは抜いてサザビーゲームって寸法。
先週も使ってる人いたなー。
メインにカウンターなしなので、まじぶっぱゲームかな。

3位 青タッチ赤
福岡でも見たような構築。
来訪者強しってことか。
ユニコーン、ガンダムセットに加えて、フルアーマーMk-IIも見える。
ユニコーンでサーチしてきて相手の計算を狂わせるのだろう。

Cブロック
1位 紫黒
タメG入りのミレイナ型。
ライラまで入ってるのを見ると、最後の照準がかなりのキーカードに見えてくる。
残された者の決意の枚数が少ないのは虚偽を意識した構築か。
カードパワー的に考えたら不平分子よりは優先的に入ってきそうなんだけどなぁ。
アーチャーの活躍できるところを見てみたい気がするけど、ここまでやってるなら最後の照準でいい気がする。

2位 ジェリド型黒スライ
決戦で数を並べる古の黒ウニっぽい構築。
マイナス修正で盤面を固めながら、こちらは数を並べてどかーん。
メインだと相手先攻虚偽で乙なんだが、そこは知らんってことか。
ちょっと面白そう。
サイドの枚数が相手をしっかり見ている感しまくる。

3位 緑ウニ
よく知ってる感じの緑ウニ。
ヴィーゼルさんごめんなさい。
紫黒とか、序盤にガッツリ打点を叩き込んでおけば余裕だろうしね。

Dブロック
1位 紫黒
ミレイナ型。
エコのよさがずーっとわからんなかったんだけど、ミレイナの弾なんだろう。
メインからグラナダ爆破を突っこんでるのが気になるかなー。
にしても、黒基本G1枚入ってるんだよなー。
初手で引かなければ強いんだけどどうなんだろ・・・

2位 赤単
マリーダなし構築。
もみ消しをメイン投入で環境メタ。
トビアやギリでアンタッチャブル付加しながら戦う流れか。
同色を結構意識した構築にもなっており、メタをかなり読めてる感じ。
というか、今まで書いてきたけど大まかには3種しかデッキタイプないもんな。

3位 緑中
ようやく違うデッキタイプきたー。
目指したいところはここなんだよなぁ。
イナクト系はハマキュベ出されたアウトなんだがなぁ。
世界の再臨がどこまで有効なんだろうか・・・
むー。
貴族と仇なす者はキーカードな気がしてたまらんのだが。


もうちょっと違うデッキタイプが見えるかなーっと思ったんだけどなぁ。
[PR]
by marudonn | 2010-07-01 23:23 | オフィシャル